学びの森

仕事が早く終わったので、「学びの森」にウォーキングに行きました。

Photo
新緑がきれいです。ピクニックに来ている方や散歩を楽しんでいる方など。

Photo_2
               若葉の「冬ソナストリート」happy01

Photo_3花の準備も始めています。秋にはたくさんの銀杏が実ると思います。

2色の異なる桜の木が2本、並んでいます。手前の花からアップで。

Photo_4

Photo_5まだ、枝垂れ桜も楽しめました。

Photo_6タンポポ花盛りです。

Photo_7これから気候もよくなるので、散歩するにはいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アン食パン

ホシノ酵母で、ミニ食パンを焼いてみましたhappy01

プレーンの食パンではなく、アン食パンを。これなら、トーストするだけでいいですからね。

Photoアンをたくさん入れたい私。1回の巻き込みではなく、2回も巻き込みました。
生地を伸ばしてアンをのせてロール状に巻きます。次に90度生地を横にして再度伸ばして、もう一度アンをのせて巻きました。

Photo_2

Photo_3どこを切っても、アンがはいっています(笑)

トーストして食べたら、美味しかったですdelicious 次回は、ミニではなくちゃんとした食パンで焼いてみようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の御朱印をいただきに

少し前に作った御朱印帳を持って、御朱印をいただきに出かけました。

Photo
名前も入っています。

出かけた先は、関・善光寺。

Photo_2いただいた御朱印が、こちら↓

Photo_3
これから気候もよくなっていくので、ボチボチと御朱印をいただきにあちらこちらと出かけましょうかねぇhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三人三様のトンボ

記事の順序が逆さまになりましたが、3月末にもお友達の展示会に出かけてきました。

Photo
3人のお友達が、それぞれの材料でトンボを作り展示をしました。

Photo_2              包丁の柄の材料である木で作ったトンボ。

Photo_3              竹を削って作ったトンボ。

Photo_4              紙で作ったトンボ。

3種類ともバランスのとり方の考えは同じ。頭の先でバランスをとって、ゆらゆら揺れてもバランスをとって、落ちることはないです。

Photo_5私が行ったときに、たまたま市長も見にきていました。

Photo_6
壁に掛けられていた絵手紙もお友達のサークルの作品です。賛助出展です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄せ植え展示会

関・善光寺で、寄せ植えサークルの展示会が今日まで開催されています。

先日、お友達が出展しているので、見に行ってきました。

Photo
遠くからの撮影なので、よく見えませんねぇ~coldsweats01 近くによって

Photo_2

Photo_3いろいろな容器を使って、寄せ植えをしています。

善光寺の桜は、

Photo_4咲いているところをアップで。まだまだ、満開には遠いです。今週末くらいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンジン酵母

今月もパン教室に行ってきました。

今月の酵母はイチジク酵母の予定でしたが、人参酵母に変更になりました(笑)
何時もより少なめの参加でしたが、楽しくパンを作ることができました。

ニンジン酵母のパン生地に、煮た花豆を入れて作る「人参と花豆のパン」と、ローストした亜麻の実を入れて作る「亜麻の実のパン」の2種類を作りました。

Photo
写真手前が「亜麻の実のパン」、奥が「人参と花豆のパン」です。

花豆のパンは、水分がニンジンジュースだったのと砂糖が少し入ったので、甘い味のするパンになりました。

Photo_2Photo_3何時ものように、奥さんの手作りのサラダと八ヶ岳のパンでランチです。

Photo_4お皿には、トキワさんのハムも。一番手前のパンは、「人参と花豆のパン」のスライスです。

今月は、インフルエンザ・仕事・体調不良等でお友達のお休みが多かったですcoldsweats02
来月は、みんなと会えると嬉しいなぁ~~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンズ酵母で

今月も、パン教室に行ってきました。
カレンズで起こした酵母を使って、パンを焼きました。

Photo
「黒ビールとアーモンドのパン」です。水分が、牛乳とビールです。アーモンドの粉とアーモンド粒が入っています。
頑張って捏ねたのですが、くーぷの開きが今一つですねーcoldsweats01 なかなか上手くいきません。

Photo_2「Pain complet」 この生地は、機械捏ねになります。成形のみ、みんなで行いました。プックリお尻のように割れるのがいい状態だそうですhappy01

Photo_3「ラオゲン・クロワッサン」 ドイツやスイスで販売されているラオゲン液を使ったクロワッサンです。一般的なクロワッサンより焼き色が強く出ています。味は、変わりませんでした。生地の上にトッピングした塩がいい感じでした。

Photo_4ランチ用の八ヶ岳のパンです。今回も、7種類くらいありました。

Photo_5奥さんの手作りのサラダ。ニンジンドレッシングです。黄色のトマトが甘くておいしかったです。

Photo_6私用のランチプレート。相変わらず、盛り方が~happy01

今回は13人と参加者が少なかったです。お休みの友達もいました。来月は、みんなが揃うかな?

「パン教室の週末、香港マラソンに行きます。」という話が出て、ビックリsign03 ご主人と一緒に弾丸ツアー並みの強行軍で走ってくるそうです。

毎回、パン教室のアシスタントをしてくれていた村瀬さんが、今回でやめることに。寂しくなります。元気な赤ちゃんを産んで、また顔を見せてくださいね~

今回も、いっぱいお土産を頂きました。写真に撮る前に消費されてしまったものも。ありがとうございました。おいしかったですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無量童子を描く展

毎年、案内をいただく作品展に出かけてきました。

Photo月曜日に行こうと思っていたのに、すっかり忘れてしまいcoldsweats01、最終日にお邪魔しました。

Photo_2

Photo_3今回は、山野草も一緒に展示されていました。

作者の高垣さんともお話をして、私の作品もお見せして、楽しい時間を過ごしました。

Photo_4無量童子の描かれた手拭いを使って作品を作りたいと思っています。来年の作品展で高垣さんにお見せできればと思っています。ちょっと頑張って制作してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京一人旅

毎年恒例となっている、東京国際キルトフェスティバルに行ってきました。今年は、私一人で。
関ケ原の雪のため新幹線は遅れていましたが、東京に向けては良い天気でした。

Photo
富士山も綺麗に見えましたscissors 

Photo_2東京ドームは、多くの人で賑わっていました。

Photo_3まずは、仕事柄、絵本きると「レオ・レオニの世界」へ。
展示してあるキルトの横に題材になった絵本がおいてあり、手に取ってみている方もいました。

Photo_4

Photo_5

Photo_6よく知られている作品を。スイミーは、赤い魚を中を抜いて外側だけにすることで、いい感じになっています。写真を見た下の娘が、作って欲しいと言い出しましたshock

次に、鷲沢玲子先生の「オズの魔法使い」のブースに。

Photo_7多くの人がキルトを見るために並んでいましたcoldsweats02

Photo_8この1枚のキルトを写真に撮るために。この作品の作者は、「三浦百恵」さん。毎年、鷲沢先生のブースに作品を出していますが、今年は人が多かった気がします。この作品の両隣の作品は、ゆっくり見ることができました。奥の作品は、「蜷川宏子」さんの作品です。

Photo_9この写真のベッドカバーとラグも三浦百恵さんの作品ですが、ほとんど注目されていませんでしたcoldsweats01

Photo_10黒羽先生のブースに並んでいた「赤とんぼ」と「花こま」 折り紙で作る花ゴマを布で作ってました。布の処理の仕方を聞いたので、今度実際に作ってみようと思います。写真で見てもわかるように、カラフルで綺麗です。ちゃんと回ります。

Photo_11

Photo_12琳派の絵をキルトにしたものや鳥獣戯画をモデルにしたキルトなど、多彩な作品が。

ゆっくり時間をかけてみた後は、マーケットをブラブラ。結局布を買うこともなく、帰宅時間が来てしまいました。

また、来年も見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お菓子教室

珍しくお菓子教室に。月1回、パン教室に行くのですが、今月は仕事の都合もあってお休みしました。その代わりといっては何ですが、バレンタインデーを前に、友チョコのレッスンを受けにお菓子教室に行ってきました。

Photo
キャラメル生チョコです。同じ材料で作ったお友達の生チョコと食べ比べてみると、当たり前ですがキャラメルの焦がし具合で味が違いました。私は強めに焦がしたので、ビター感が強かったですscissors 写真には撮りませんでしたが、転写シートで模様を付けた生チョコもあります。

Photo_2
クランチは、軽い食感に仕上がっていますhappy01 ホワイトチョコを使ったものには、彩にドライクランベリーとピスタチオが入っています。

Photo_3最後に、チョコの一部をラッピング。中は、開けてのお楽しみになっています。

Photo_4作業の途中でいただいたおやつcake ガレットは大きな栗が入っていて、大当たりでしたheart02

クランチの材料を分けていただいたので、バレンタインデーには作ってみんなで食べますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«てこずったカード