梅仕事

今年も、梅の時期になりました。

5月に、近所のスーパーに「パープルクィーン」の予約をしました。去年は、予約を忘れてネットで購入しましたがちょっと良くなかったのです。 それで、今年は忘れずに、スーパーに予約をして買いました。

Photo早速、梅ジュースの仕込みにかかりました。

Photo_2氷砂糖で漬け込み。綺麗な赤色のジュースにhappy01 買った梅の半分は、冷凍庫に。飲んでしまったら、また作れるように。そんな思いで、去年も冷凍庫に入れた「パープルクィーン」 忘れて、今年になってジュースになりましたcoldsweats01

一昨年の「きょうの料理」で知った、「さしす梅干し」 好評なので、今年も漬けることにしました。

Photo_3南高梅を買いましたscissors ちょっと高かったけど、美味しいから。

Photo_4今年もジップロックで漬け込み。最初の漬け込みは上手くいったのですが、2回目は何故か液漏れcoldsweats02 急遽、昔に漬けた梅干しをタッパーからだして、そこに入れましたcoldsweats01

Photo_5いい感じに漬かってます。砂糖・塩・酢のみで漬け込むので、紫蘇を入れる梅干しより簡単で食べやすいです。土用干しをした後の梅酢は、酢の物に使ったりできるので重宝します。
去年は漬けた量が少なく、途中で1日1個にしてと、数量制限しました(笑) 今年はたくさん漬けたので、長持ちしそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッキョの仕込み

今年も梅とラッキョを漬ける時期がきました。

Photo_3今日午前中に、とれった広場に出かけました。高知産の洗いラッキョと地元産の土付きラッキョをそれぞれ1㌔づつ購入。

洗いラッキョは、水洗いとしたのちボールに入れ、そこに沸騰したお湯を注いで一呼吸してからザルにあけて水気を切ります。ジップロックにラッキョを入れ、ラッキョ酢を注ぎます。空気を抜いてシールをして保存。
地元産のラッキョは、土を洗い流して根と茎を切り落とし。綺麗にしてから洗いラッキョと同じ用に熱湯につけ、ザルにあけて水気を切りました。

Photo_4洗いラッキョを先に漬け込んだら、地元産用のメーカーのラッキョ酢が足らなくなったので、地元産は生協の「らくらくかんたん酢漬け酢」と半々で合わせて漬け込みましたcoldsweats01 

袋のままでは安定性がないので、百均のプラ箱に2つ一緒に入れて保管しています。酢が漏れても大丈夫なようにの安全策でもあります。

梅干しは、次回の記事でアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の帽子

Photo_2今月・来月の講座用の見本の帽子を作りました。

今年は、少し深めでブリムの長めの型紙を見つけて作ってみました。
写真のようにブリムをあげてもいいし、前だけあげてもいいし、全部下げて被ってもいい感じです。好みの被り方でいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィークスペシャル

今年も恒例の「ゴールデンウィークスペシャル」に参加してきました。

Photo参加しだして、何回目になるんでしょうか。今までいろいろな体験講座を行ってきました。
今年は昨年同様「バランストンボつくり」「こけしの絵付け」、そして「ペーパークラフト」を初めて行いました。

Photo_3
「チューリップの花束」「犬」と2種類のカードを各10セット用意しました。私の熱意のなさ(笑) それでも呼び込みの成果があって、途中でチューリップのカード10セット追加しました。一応材料は用意しておいたので、すぐに準備は出来ましたhappy01

母の日が近いので、「お母さん、いつもありがとう」って書いて渡すとおかあさんが喜ぶよなんて話をしながら、子どもたちに作ってもらいました。

Photo_4会場の外には、こいのぼりが泳いで(?)いました。が、昨年より数が少なくなっているような気がしました。

Photo_5「甲冑製作同好会」の方々が作られた甲冑の着用体験も行われていました。
アリーナでは、木のおもちゃで遊ぶコーナーもありました。

家族で来て、楽しんでいましたし、孫と一緒におじいちゃん・おばあちゃんが来ているケースも多かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御朱印と牡丹と藤

先日、独身の頃から知っていたけど行ったことのない場所に出かけてきました。

Photo
こちらは、数十年ぶりの「南宮大社」 
Photo_2お宮参りの方や車のお祓いにきた方、私たちみたいにお参りと御朱印をいただきにきた方などがいました。

Photo_3                       いただいた御朱印

入口の山門には、仁王像ではなく狛犬と右大臣左大臣?が。不思議。

次に向かったのが、大垣市の赤坂にある「お茶屋屋敷跡」 ここが独身の頃から知っていたけど、一度も訪れたことのない場所happy01 ナビで向かったのですが、迷ってしまい地元のおばさんに尋ねて、無事に到着。ナビの教えた道は狭くて普通車では通れませんでしたcoldsweats01

Photo_4茅葺の屋根の門をくぐって、中に入ります。左手側は竹林、右手側が牡丹園。

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8黄色の牡丹や花弁の数が少ない桃色の牡丹などもあり、いろいろ楽しめました。
つつじも綺麗に咲いていました。芍薬はまだつぼみだったので、5月に入ったら楽しめるかな。

Photo_9
有名な作家の作品なのか、ウサギの銅像が。庭を走っているように配置されていました。

次に向かったのは、「赤坂スポーツ公園」 サッカーの練習が行われていて、駐車場は満車coldsweats02 短い時間の滞在だからと路駐。

Photo_10
路駐した場所からの眺め。藤とつつじがいい感じですね。

Photo_11藤の花の下を1㌔くらい、ブラブラと。運動公園なので、藤の回廊状態になっていて、回廊はウォーキングやジョギングができるようになっています。地面には100m200mと距離が書かれていました。私たちがいた時間は、皆さん藤の花を見ながら歩いていました。

行きたかった場所に行って、楽しんだ半日でした。運転した旦那さんは、知らない場所だったので疲れたと思います。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイシーなパン

水曜日は、毎月行っているパン教室でした。

今月は、カレンズ酵母を使ったパンでした。

Photo焼いたパンは2種類。写真上が、「フーガス」下が「スパイシーチーズパン」

「フーガス」は、プロヴァンス風ハーブミックスを使ったパン。上に、アンチョビ・ドライトマトを乗せて焼きましたが、食べるときには落ちてしまい残念なことに。でも、ハーブの風味がよくて、美味しかったですdelicious
「スパイシーチーズパン」は、生地に山椒・七味唐辛子・胡椒を練りこみました。山椒が好きな私は、少し山椒を多めに入れましたhappy01 チェダーチーズも入れました。食べたあと、山椒の風味が口の中に残りますscissors 好みでした。

Photo_2ランチは、いつもと違います。トキワさんのハムが無い代わりに、スープが。

Photo_3八ヶ岳のお店で出しているストウブ鍋のスープです。「ベッコフ」「塩豚のトマトスープ」「ポトフ」の3種類です。3種類とも、いただきましたdelicious

Photo_4八ヶ岳のパンも沢山。菜の花酵母のパン、おやき風で美味しかったです。

今月は、お休みのお友達もいて生徒さんは少なかったですが、楽しい時間を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜 満開

先週、各務原市新境川の百十郎桜cherryblossomを見に行きました。

Photo_6
cherryblossomは満開で、川面には散った花弁が。

Photo_7
川べりでは、シートを敷いて花見を楽しんでいる方々が。平日なので少な目です。

Photo_8「桜まつり」は31日から始まりましたが、メーンの7日8日は葉桜になりそうです。天気予報では、8日は雨模様です。

Photo_9
桜が咲き始めてから雨が降っていないので、散った花弁も綺麗です。

日曜日には、墨俣町に花見に行きました。

Photo_10一夜城周辺の桜cherryblossomも満開です。

Photo_11一夜城の川下の堤防の桜cherryblossomも見頃です。

Photo_12花見の人たちで、いっぱいです。駐車場に入るのも並んでいます。午前中は通行できた道も、駐車場に入る車で渋滞のため午後には通行止めになり、警備員の方がう回路の説明をしていました。
来年は、夜桜cherryblossomを楽しみたいかなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も恒例の

アップするのが遅くなってしまいましたが、今年も恒例の東京へのお出かけをしました。
例年は日帰りのお出かけになるのですが、今年は一緒に行ったお友達が、「せっかく行くのだから、泊まろう」と言いました。行きたいところもあったので、今年は一泊しました。

恒例に、名古屋駅に着いた時間で乗れる新幹線で東京に。富士山は残念なことに見られませんでしたthink

東京について、まず向かったのは恵比寿にある「東京都写真美術館」。 ここで「生誕100年 ユージン・スミス写真展」が開催中で、最終日に間に合いましたscissors

Photo
ゆっくりと写真を見て回りました。恵比寿マルシェも開催中だったので、ちょっと買い物。

Photo_2先日降った雪の残りがあちらこちらにありました。

続いて向かったのが、四谷。

Photo_3駅近の「消防博物館」へ。二度目の訪問happy01 お友達は、初めて。消防署と同居している博物館です。実物のヘリコプターや消防車なども置いてあり、楽しめます。

次は、「東京おもちゃ美術館」です。

Photo_4こちらでは、ちょっと仕事の関係もあり、いろいろなおもちゃを見たり、施設見学を。

ここからパン屋へ行きたかったのですが、歩き疲れもありホテルへ。東京駅近くのビジネスホテルでしたが、線路側の部屋だったので東北新幹線を見ることができましたheart01

Photo_5

Photo_6窓ガラス越しなので、写りはよくありませんが。

二日目は、まずは合羽橋商店街へ。
商店街を歩きながら、ちょっとだけ買い物。午後からの目的もあり、荷物が重くなるのを避けるため。スカイツリーも見ることができました。

目的の「東京国際キルトフェスティバル」へ。

Photo_7何回目かな~。毎年来ています。

Photo_8やっぱり人が多い。まずは、スタンドに座ってお昼ご飯を。
下に下りてから、手始めはメインのコーナー。続いて、エリックカールの絵本キルトのコーナー、モラのコーナーと順番に巡りました。もちろん、ショップも。ただ、買いすぎないように財布の口は固く締めたまま(笑)

Photo_10Photo_9
糸やさんで、ボタン付け糸の新しい活用方法の「紙に刺繍」して作ったカードケースのキットを購入。まだ作れていませんcoldsweats01

Photo_11

東京駅について、KITTEへ。

Photo_12ここに、東京大学の博物館「インターメディアテク」が。入場料無料。いろいろな物が展示してありましたが、展示の仕方がなんか面白かったです。普通の博物館の展示のイメージと違った。

二日間、たっぷり歩き、いろいろなところを見て回り、楽しかったです。来年も一泊になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の干支

ペーパークラフトの先生からいただいた年賀状に、干支のカードの写真がありました。

12年前のカードより可愛い犬だったので、作ってみましたhappy01

Inu
はさみと白と黒の紙があれば作れます。簡単だけど可愛いので何匹も作り、お友だちにプレゼント。喜ばれましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう

孫が産まれたことを、ここでアップしました。

その記事を読んだお友達から、お手紙をいただきましたhappy01
そして、お祝いの言葉とともに、絵本を買って読み聞かせをしてあげてくださいと図書カードをいただきました。

娘の代わりに、私が絵本を選び購入してきましたhappy01 店頭になかった本は、お取り寄せをお願いしてきました。

Photo初めての読み聞かせは、「まるてん いろてん」でした。興味を持ったのか、絵本を見ていてくれました(笑)
これからは、娘が読み聞かせをしていくなかで、本好きになってくれればいいなぁと思います。

手紙の返事はいらないと言われたので、遅くなりましたがここでお礼と報告させていただきます。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今年は、買えました