カレンズ酵母で

今月も、パン教室に行ってきました。
カレンズで起こした酵母を使って、パンを焼きました。

Photo
「黒ビールとアーモンドのパン」です。水分が、牛乳とビールです。アーモンドの粉とアーモンド粒が入っています。
頑張って捏ねたのですが、くーぷの開きが今一つですねーcoldsweats01 なかなか上手くいきません。

Photo_2「Pain complet」 この生地は、機械捏ねになります。成形のみ、みんなで行いました。プックリお尻のように割れるのがいい状態だそうですhappy01

Photo_3「ラオゲン・クロワッサン」 ドイツやスイスで販売されているラオゲン液を使ったクロワッサンです。一般的なクロワッサンより焼き色が強く出ています。味は、変わりませんでした。生地の上にトッピングした塩がいい感じでした。

Photo_4ランチ用の八ヶ岳のパンです。今回も、7種類くらいありました。

Photo_5奥さんの手作りのサラダ。ニンジンドレッシングです。黄色のトマトが甘くておいしかったです。

Photo_6私用のランチプレート。相変わらず、盛り方が~happy01

今回は13人と参加者が少なかったです。お休みの友達もいました。来月は、みんなが揃うかな?

「パン教室の週末、香港マラソンに行きます。」という話が出て、ビックリsign03 ご主人と一緒に弾丸ツアー並みの強行軍で走ってくるそうです。

毎回、パン教室のアシスタントをしてくれていた村瀬さんが、今回でやめることに。寂しくなります。元気な赤ちゃんを産んで、また顔を見せてくださいね~

今回も、いっぱいお土産を頂きました。写真に撮る前に消費されてしまったものも。ありがとうございました。おいしかったですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無量童子を描く展

毎年、案内をいただく作品展に出かけてきました。

Photo月曜日に行こうと思っていたのに、すっかり忘れてしまいcoldsweats01、最終日にお邪魔しました。

Photo_2

Photo_3今回は、山野草も一緒に展示されていました。

作者の高垣さんともお話をして、私の作品もお見せして、楽しい時間を過ごしました。

Photo_4無量童子の描かれた手拭いを使って作品を作りたいと思っています。来年の作品展で高垣さんにお見せできればと思っています。ちょっと頑張って制作してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京一人旅

毎年恒例となっている、東京国際キルトフェスティバルに行ってきました。今年は、私一人で。
関ケ原の雪のため新幹線は遅れていましたが、東京に向けては良い天気でした。

Photo
富士山も綺麗に見えましたscissors 

Photo_2東京ドームは、多くの人で賑わっていました。

Photo_3まずは、仕事柄、絵本きると「レオ・レオニの世界」へ。
展示してあるキルトの横に題材になった絵本がおいてあり、手に取ってみている方もいました。

Photo_4

Photo_5

Photo_6よく知られている作品を。スイミーは、赤い魚を中を抜いて外側だけにすることで、いい感じになっています。写真を見た下の娘が、作って欲しいと言い出しましたshock

次に、鷲沢玲子先生の「オズの魔法使い」のブースに。

Photo_7多くの人がキルトを見るために並んでいましたcoldsweats02

Photo_8この1枚のキルトを写真に撮るために。この作品の作者は、「三浦百恵」さん。毎年、鷲沢先生のブースに作品を出していますが、今年は人が多かった気がします。この作品の両隣の作品は、ゆっくり見ることができました。奥の作品は、「蜷川宏子」さんの作品です。

Photo_9この写真のベッドカバーとラグも三浦百恵さんの作品ですが、ほとんど注目されていませんでしたcoldsweats01

Photo_10黒羽先生のブースに並んでいた「赤とんぼ」と「花こま」 折り紙で作る花ゴマを布で作ってました。布の処理の仕方を聞いたので、今度実際に作ってみようと思います。写真で見てもわかるように、カラフルで綺麗です。ちゃんと回ります。

Photo_11

Photo_12琳派の絵をキルトにしたものや鳥獣戯画をモデルにしたキルトなど、多彩な作品が。

ゆっくり時間をかけてみた後は、マーケットをブラブラ。結局布を買うこともなく、帰宅時間が来てしまいました。

また、来年も見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お菓子教室

珍しくお菓子教室に。月1回、パン教室に行くのですが、今月は仕事の都合もあってお休みしました。その代わりといっては何ですが、バレンタインデーを前に、友チョコのレッスンを受けにお菓子教室に行ってきました。

Photo
キャラメル生チョコです。同じ材料で作ったお友達の生チョコと食べ比べてみると、当たり前ですがキャラメルの焦がし具合で味が違いました。私は強めに焦がしたので、ビター感が強かったですscissors 写真には撮りませんでしたが、転写シートで模様を付けた生チョコもあります。

Photo_2
クランチは、軽い食感に仕上がっていますhappy01 ホワイトチョコを使ったものには、彩にドライクランベリーとピスタチオが入っています。

Photo_3最後に、チョコの一部をラッピング。中は、開けてのお楽しみになっています。

Photo_4作業の途中でいただいたおやつcake ガレットは大きな栗が入っていて、大当たりでしたheart02

クランチの材料を分けていただいたので、バレンタインデーには作ってみんなで食べますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てこずったカード

久しぶりにポップアップカードを作りました。あまりの久しぶりに、ちょっとてこずりました(笑)

Photo

Photo_2
今年の干支にちなんで、フェニックスのポップアップカードです。

Photo_3
立体で作ったフェニックス。支えが小さくて、バランスを崩しやすいですcoldsweats01 もう少し支えを太くしないと駄目ですねぇ~ 風が吹くと倒れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七草とクッキー

昨日は、七草でした。当然、イベント(アニヴァーサリー)好きの私は作りましたよ。

ただ、ご飯が残っていたので七草粥ならぬ七草雑炊(笑) ちゃんと七草は入れましたscissors
数年前には、同じく七草雑炊の時に味噌味+卵なんて時もありましたcoldsweats01
今年は、ちゃんと塩味で作りました。

本来は、朝食に七草粥を食べるそうですが、我が家は無理なんで夕食です。おかずもしっかりと(笑) お腹を休めるなんていう意味はどこかに消えてしまっています。

Photo
年末ころにカリカリのクッキーを食べたい症候群に陥っていた私。お正月一日に時間があったので作りました。
残っていたオートミール・コーンフレーク・チョコチップなど入れて、焼きました。
食感は、好みのカリカリに。食べだすと手が止まりませんcoldsweats01 

旦那さんに「食べていいよ」と声をかけて出かけたら、帰ってきたときには容器の中には5枚ほどしか残っていませんでしたcoldsweats02

昨日、今度はナッツを入れて焼きました。やっぱり旦那さん、ちょこちょこ蓋を開けて食べていますhappy01 きっと無くなるのも早いだろうなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小原桜

正月二日、義兄の家に出かけました。

家に伺う前に、墓様にお参り。お寺の境内に1本の木が。

Photo
古くなった木の2代目として植えられた「小原桜」が咲いていました。一足早いお花見happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

今年ももう4日になってしまいましたが、明けましておめでとうございます。

Photo
今年も、除夜の鐘をききながら春日神社へ初詣に出かけました。まだ少し早かったのか、お詣りの列が短かったです。お詣りした後は恒例の福引です。

Photo_2今年は、「神矢」と「絵馬」でした。毎年同じようなものが当たっています。なかなか大当たりの太鼓を鳴らしてもらえるような当たりくじは、ひけませんねぇ。

一寝入りをして、家族でおせちをいただいた後、善光寺に初詣。

Photo_3お詣りのあとは、もちろん福引happy01

Photo_4
珍しく、「熊手」が当たりました。今年は、「金運・仕事運・良縁などいろいろなものをかき集めよ」ということかな?頑張って、かき集めてみよう~happy01

Photo_5境内で、関牛乳がイベントを行っていました。牛乳にいろいろなトッピングをして新しい味にチャレンジして人気投票ぽいものでした。我が家は、甘酒ラテ・抹茶ラテ・ココアラテを注文。一番おいしかったのは、甘酒ラテでしたscissors ココアラテと抹茶ラテはもう少し熱かったらもっとおいしかったと思います。ぬるいのが残念でした。

今年は、昨年よりまめにブログの更新を頑張ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製レーズン酵母

21日は、自家製レーズン酵母を使ってのパン教室でした。
教室に行ったら、今回はお友だちと2人だけのレッスンでした。

レーズン酵母の起こし方や種の作り方などを勉強。以前に酵母を起こしてパンを焼いたこともあったので、復習と確認、そして実践です。

Photo_2
教室で焼いたパンですhappy01 砂糖もたっぷりかけて、美味しそうに焼けました

Photo
わらび餅やタルトなど美味しいおやつも頂きました。
教室で捏ねた生地は家に持ち帰り、時間の都合で冷蔵庫へ。

Photo_3
翌日、家で焼き上げました。ぷっくりとした形に焼き上がりましたhappy01

酵母を起こすためにレーズンを買ってきましたが、バタバタしていて起こす余裕がありませんcoldsweats01 気長に時間ができるまで、レーズンには待ってもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん講座

19日に参加している団体(ボラ・アド)の講座がありました。今回は、「うどん打ち」です。

Photo_2
私は、スタッフでの参加です。
出来上がったうどんを茹でるためのお湯を沸かしたり、仕込み用の塩水を作ったりと動きました。あとは、試食の準備happy01

皆さん、上手にうどんを作られました。

Photo_3講師が予め打ってきたうどんを試食しました。
打ったうどんは、各自お持ち帰りです。きっと、夕食のメニューになったと思います。

私もうどんを打とうと粉を用意しましたが、いまだに粉のままですcoldsweats01

覚書
・中力粉  300g
・塩水  粉に対して3%の塩を溶かして200㏄(今回は水大匙2杯追加)
・打ち粉  そば粉又はコーンスターチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«もうすぐ終了です。百徳きもの作品展