« プラムとトマト | トップページ | モラ »

うどんを手打ちで

 手打ちうどんの講習会がありました。
 なかなか手打ちうどんを作る機会がなく、自分達の勉強の為に開かれたものです。

Kone コネ鉢に中力粉と塩水(9割)を入れ、軽く混ぜ合わせます。全体に水がまわりソボロ状になったら、残しておいた塩水を入れ混ぜ合わせます。大きな団子状がなくなってきたら体重をかけて捏ねます。
Noshi 捏ね上がったら、麺台に打ち粉をして団子状の麺を置き麺棒で伸します。

Cuttinng_1 打ち粉をして伸ばした麺を三つ折にたたみます。包丁で切ります。このとき、1で包丁を斜めに入れ、2で包丁を立てる。3で切ります。包丁の角度で麺の幅がきまります。
Cut 切り終わりました。後は、茹でて食べるだけです。
道具を片付けましょう!

Dekiagari 皆で「いただきます」
茹でたての麺を「ころうどん」にして葱と青紫蘇を薬味に美味しくいただきました。

|

« プラムとトマト | トップページ | モラ »

ボラ・アド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うどんを手打ちで:

« プラムとトマト | トップページ | モラ »