« 朝から大外れ! | トップページ | オープンキャンパスデビュー »

茄子とピーマンを使って

Lunch_1 月1の恒例のご近所でのパン教室のランチ。今回のパスタは、茄子とピーマンの甘味噌炒め乗せ。自宅の畑で取れた茄子とピーマンを持ってきた方がいました。先生がその2種類とも使ったパスタにしようと考えました。
 茄子は長さを半分にして薄切り、ピーマンも茄子に合わせて切ります。油で炒めた後甘味噌を絡めます。茹でたパスタの上に乗せて出来上がり。以前、ひき肉を甘味噌で炒めたものを乗せたパスタを食しました。意外とパスタは甘味噌と合います。日本人だから?

Pan_1  教室で焼いたパンです。シナモンロールを花形に成形しました。生地の上にシナモンシュガーを振りカスタードクリームを塗り、レーズン・煮りんごを乗せ巻き込みます。ドーナッツ状にして切り込みを入れ、切り口を上に向けて断面が見えるようにします。切り込みは深く入れると綺麗に断面が上を向きます。
 可愛いですが食べるのには面倒。普通の個別のロールが食べやすいです。お土産にはいい成形です。
 細長いのはソフトフランス系のパンで、中にカスタードクリームとアンをはさんでます。

 デザートとして、チョコと漉し餡をアガーで固めたゼリーを作りました。アンの味は感じずチョコのゼリーでした。

|

« 朝から大外れ! | トップページ | オープンキャンパスデビュー »

「クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/2808490

この記事へのトラックバック一覧です: 茄子とピーマンを使って:

« 朝から大外れ! | トップページ | オープンキャンパスデビュー »