« まだまだ必需品 | トップページ | 飛騨土産は »

美味しいものを求めて

 美味しいものを求めて飛騨に行ってきました。最初に行ったのは、丹生川村の産直市。ここで目にしたのが
Sukuna2_1 宿儺カボチャの鉢植え。店頭で売ってある宿儺カボチャは見たことがあるが生っているところは始めてで思わず写真に。高原野菜を購入。四葉きゅうり4本で100円。隣りのAコープのお店で昆布のかまぼこ・豆の天ぷらを購入。飛騨に来ないと手に入らないので、思わずニヤリ。次に古川町に向かった。その途中、激しい雷雨に遭遇。前が見えないので路肩に車を止めて避難。
Machinami 古川町の町並み。私は何時も古川は素通りだったので町の中を歩くのは初めて。水路には鯉が泳ぎ、町並みも落ち着いた感じでよかった。今回は時間が無くて美術館など寄れなかったところがあるので、次回はユックリと町並み散策を。丁度お昼の時間となったので何か食べようと。目に入ったのが飛騨牛が入ったコロッケ。少し大きめで肉もしっかり入っていて美味しかった。でも、これでお昼の代わりにするのは悲しい。食べるお店を捜して歩くと「飛騨風フランス料理」の看板が。時間を見るとランチタイムギリギリ。店内にはもうお客さんは誰もいない。貸切状態。全員がパスタランチを注文。
Lunch_2 出てきたパスタは、素麺ほど細いパスタ。イカの細ギリ・アボガドが乗っており、ドレッシングは胡麻・玉ねぎ入りの和風ドレッシング。夏にピッタリの冷たいパスタ、家でも作りたい・細いパスタがないから素麺で代用と主婦の会話。デザートはムース。ホットコーヒーも頂いて出発。
Hyoutan 次に着いたのは、Yさんのお友達の家。ご主人が趣味で瓢箪作り。見事なほど大きな瓢箪。大きいものを作るため1本の木に1個の瓢箪。最近は、乾燥した瓢箪に電気コテを使って絵を描いていると作品を見せてもらった。奥さんが瓢箪にデコパージュをしたという作品も。絵心の無い私は感心するばかり。ここでジャムにする桃を少し頂いた。
 岐路、またまた雷雨に遭遇。今回は降りがそんなにひどくなく、避難する事なく車を走らせた。家に帰ってきて庭を見ても激しい雨の降った気配はなく、日本は広いを実感。

|

« まだまだ必需品 | トップページ | 飛騨土産は »

ボラ・アド」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
飛騨のお土産を拝見しにお邪魔しました。

昆布のかまぼこ!?
豆の天ぷら!?
うう・・気になります。
飛騨じゃないと売ってないんですね・・。

細いパスタは味が良く絡んでいいですね。
でも、素麺ほど細いのはないな~。
やはり素麺で代用ですね(笑)
アボガドにイカの冷製パスタ、想像しただけで美味しそう。

投稿: いら | 2006年8月13日 (日) 23時54分

いらさん、おはようございます。

昆布のかまぼこ・豆のてんぷら、お土産として売っていないので多くの観光で来た方は知らないと思います。

昆布のかまぼこって、かまぼこの周りを昆布で巻いてあるんです。どちらかと言えば富山よりの飛騨ではお店に置いてあります。

豆の天ぷら、簡単な説明では大豆を天ぷらにしたものなんですが、これではわかりませんよね。写真付きの記事、書きますね。

イカとアボカドの冷静パスタ、美味しかったですよ。素麺で代用すれば和風で何時もの素麺に飽きた時にはいいですよね。

投稿: shino | 2006年8月14日 (月) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しいものを求めて:

« まだまだ必需品 | トップページ | 飛騨土産は »