« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

今日はハロウインなので

Photo_35  今日はHalloweenなので、パンプキンパイを焼いてみました。レシピは、小林カツ代さんの本から。

 材料をミキサーで混ぜて作るので簡単なのですが、大失敗を。ミキサーに材料を入れながら「何か傾いているような」感じを受けていました。機械から外してチェックをすればよかったものを大丈夫だろうと牛乳を入れて、ふと流し台に目を。白いものが流れてる~~。ミキサーの羽が斜めになっていました。

気を取り直して、もう一度材料を入れミキサーで攪拌。オーブンで焼きました。時間がレシピ通りではなかったので出かける時間との勝負でした。なんとか焼き上がりました。

帰宅してから味見を。まずまずの出来でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久しぶりって…

Photo_34  娘が職場の方の家に生った栗を頂いてきました。「きんとん」以外がいいと言うので、「渋皮煮」を作って少しおすそ分けしました。

 実家の母にも「渋皮煮」を少し持っていったところ、「久しぶりだねぇ~」って言うので「どれくらい?」って聞いたところ、返ってきた答えに唖然。何と母の弟が産まれた時、小学校の運動会に見にこれないからと言って祖母が作ってくれたとき以来ですって。かれこれ60年位前ですよ。久しぶりっていうにもほどがあります。
 母の記憶にある「渋皮煮」と私が作った「渋皮煮」は、違っていたようで、母の記憶にある「渋皮煮」の表面は乾いていたそうです。残念な事に母は祖母から作り方を聞いていないのでその違いは判然としません。

 懐かしく食べてもらえれば私は嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪楽しんできました~♪

Photo_28 昨日は、近くの大学の大学祭でした。2日間ある大学祭のうち1日目は「たのしみん祭」ということで、地域住民を巻き込んでの大学祭です。

この大学の周りには、高校・小学校・養護学校・幼稚園・保育園・福祉施設・団地、少し離れて中学校などがあるのです。「たのしみん祭」のステージには、園児の歌や踊り・生徒の合唱・バトンなどがあがります。また、地元の方の大正琴や剣詩舞などもあり、会場を盛り上げました。

Photo_29         Photo_30 毎年、大学祭には行っていたのですが、3年前から縁があって模擬店のスタッフ(助っ人)として参加しています。今年は、アイスクリームの助っ人です。昨日はお天気に恵まれ、アイスクリームはほぼ完売状態でした。毎年、外国産のものを出すこの模擬店、店主は学長さんです。初年度はドイツ・昨年はイタリア、今年はフランスのアイスクリームでした。過去形なのは、昨日で完売してしまって今日は国内産のみの発売になる予定だからです。

Photo_31 今年も作ってきた「和とじ本」
大学の図書館主催で行なわれるイベントです。緑の表紙のものです。紫の表紙のものは、綺麗な包装紙を利用して「ノートとじ」で作ったメモ帳です。
「和とじ本」は、中身は白紙でも、ネットで取り込んだ物語を印刷したものが用意してあるのでそれで作って自分だけの本にしてもよし。丁度来合わせた友だちは、源氏物語で作っていました。

Photo_32 「たのしみん祭」最後は、よさこいソーラン踊りです。チームが踊ったあと、学生も会場に居合わせた人も一緒になって踊って楽しみました。

今日もこれから模擬店の助っ人に行ってきま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

卯の花炒り

Photo_27 先日、友達とお喋りしていてその中で「おから」に話がいった。そこで彼女が最近知ったレシピを教えてくれた。スーパーに置いてあったカードに載っていたそうだ。

早速、作ってみた。さっぱりしていて旦那さんと上の娘には好評だった。私も市販のものより好みだった。

具を切り、油で炒める。鍋にだし汁・砂糖・醤油・味醂・酒で好みの味にし、沸騰したところに炒めた具を入れしばらく煮る。フライパンに油を入れおからをさっと炒め、鍋の具を汁ごと加え数分煮る。具の中に、生姜を多めに(3かけ位)千切りにして加えるのがさっぱり味になる秘訣。

夕飯での売れ行きは上々だったので、これからはこの「卯の花炒り」作ることに決めた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋ですね♪

秋ですね♪食欲の秋・味覚の秋・読書の秋・芸術の秋、いろんな秋がありますね。

Photo_22 友達の家になったアケビを頂きました。私の口に入りました。秋、独り占め。

Photo_23 我が家の庭の柿の木です。残念な事に渋柿なのでそのままでは食べられません。時々、干し柿にします。今年は当たり年みたいで沢山なってます。

Photo_26 稲のはさがけです。最近は、コンバインで稲刈りをするので見かけなくなった風景です。私が住んでいるところはまだまだ田舎なのでこういった風景が見られます。息子が学生時代、下宿先から休みで戻ってきたとき「いいなぁ。秋だぁ~。季節が感じられる!向こうは家ばっかりで季節がわからん」と言ってました。

Photo_24 いつの間にか庭にありました。植えたのは私だとは思うのですが、記憶にありません。最近、名前がわかりました。「フジバカマ」秋の七草の1つです。

Photo_25 市民公開講座「音を楽しむ」の最終回で、 昨夜、行ってきたヴァイオリンコンサートです。生のヴァイオリンは、30年位前に千住真理子さんを聴いて以来です。とても楽しめたコンサートでしたが、私の後ろに座った年配の2人組の女性のマナーが悪く、残念でした。観劇とコンサートと同じ感覚で来ていたようでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見に行ってきたよ~♪

やらなくちゃいけない事を残して、各務原市へ出かけてきました。目的は、航空自衛隊岐阜基地の航空祭。今年はブルーインパルスが飛ぶというので、何はともあれ行って来ました。

Photo_21 航空祭の目玉の一つ。異機種編隊飛行。写真が小さくて判りづらいですが、Cー1を先頭にT-4・F-2・F-14・F-15が編隊を組んで飛びます。

1_2 2_13_1 もう1つの目玉。ブルーインパルスの編隊飛行。多くの人はこれを目当てに航空祭に来るようです。私もその1人です。今年は天気もよく、風も程よく吹いていて見ごたえがありました。来年も飛んで欲しいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

栗を食べよう!

恒例のお料理講座のアシスタントで行ってきました。

今回のテーマは「栗」
Photo_19 栗と言ったら、「栗きんとん」
自家栽培の栗を使って作りました。10k程の栗を提供していただいたので、1人7個はできました。茹で上がった栗を、冷めるのを待たないで熱いうちから実をスプーンでかきだし、すりこ木で少し潰して砂糖を混ぜました。栗の実が温かかったので、レンジにかけることも無く砂糖が溶けて混ざりました。

Photo_20 今日の献立です。「栗の炊きおこわ」「ワンタンスープ」「サンマの煮物」「渋川煮」「パウンドケーキ」「栗きんとん」以上です。
「ワンタンスープ」「パウンドケーキ」は次回の講座の献立でしたが、講師の都合により次回は延期になり内容が「正月料理」になるために、今回の献立に加わりました。

「ワンタンスープ」は、コンソメ味で中身の野菜は何でも良く、「冷蔵庫の掃除を兼ねて作るといいですよ。」とのこと。これからの寒い時期にはもってこいのメニューでした。

「パウンドケーキ」は、同じ生地で中身をリンゴとさつま芋の2種類を作りました。時間の関係で私が家で焼いて持って行きました。シナモンがきいて美味しかったそうです。

「サンマの煮物」は、醤油・砂糖・しょうがで煮ました。

「渋川煮」は、講師の1人が作って持ってきました。美味しかったです。余ったのを貰って帰ってきました。

「栗きんとん」は、少し見栄えがよいように包み紙を用意してくれたメンバーがいましたので、包んでみました。25gのきんとんを包むと丁度よい形に納まりました。

炊きおこわ…餅米の8割の水。洗ったらすぐ炊飯器で炊く。炊き上がったらお釜の上と下では水分の含みが違うので、少しの間釜ごと半切りで逆さまに伏せておくとよい。

きんとん…240gの栗のむき実に60gの砂糖。10個に分割。程よい大きさになる。茹で栗から実を出す時に栗の底に包丁の先を当てて先端に向けて切る。反対側も同じように。切断面が大きくなり実を出し易い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日のパンは…

月1回のパン教室に行って来ました。

今日のパンは、前回に引き続き「ビール酵母」を使って焼くパン3種です。
Photo_16 写真手前の「パン・シュー」
上手く成形して焼き上げるとキャベツみたいに上部が開くそうですが、上手くいきませんでした。焼成前に生地の上部にエスカルゴバターと刻んだベーコンを乗せます。エスカルゴバターのニンニクがいい匂いをさせていました。(エスカルゴバター…バター+にんにく+エシャロット+パセリ)

Photo_17 「ガレット・ドートンヌ」(秋のガレット)
生地に、秋の味覚のさつま芋・くりを練りこみ、焼成前にアーモンドスライス・胡麻をトッピングしました。
牛乳・バター・卵・芋・栗。カロリーを考えると恐ろしくなりますが、美味しさに負けました。食べた後に口の中にさつま芋の甘さが残ります。娘も気に入ったそうです。

Photo_18 「クグロフ・サレ」(塩味のクグロフ)
生地に、玉ねぎ・ベーコン・胡桃・ハーブを混ぜ込んだ甘くない食事パン。塩味が効いていて食事パンとしていただけます。明日の朝食用になります。
スライスアーモンドをトッピングしましたが、胡麻でも良いそうです。

ガレットは、もう一度焼いてみようかなと思っています。そのとき中にアンを入れて。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

久しぶりのモーニング

今日は久しぶりに旦那さんと休日の空き時間が重なったので、2人で喫茶店でモーニングと出かけました。

Photo_15 先日友達が教えてくれた喫茶店に入り、コーヒーを注文。旦那さんはイタリアブレンド、私はライトブレンド。写真は、モーニングサービスの品。ここはちょっと多めでした。値段、350円。
このお店は、1時までモーニングサービスが付きます。1時からは、ケーキが付いてきます。お値打ちなお店です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恒例の

午後から刃物まつりに出かけてきました。

Photo_14 毎年、刃物まつりに出かけてきまって買ってくるものがあります。旦那さんの髭剃りの替刃・女性陣の顔そり用かみそり・お料理用品など。

今年は、顔なじみの包丁製作所が廃業をするというので、お気に入りのペティナイフと包丁を予備用に買う事も予定に入れて行ってきました。

廉売市のテントの裏側を歩いて買い物をするのが私流です。裏側には、製造を止めた物や半端物などが安くおいてあるので、お菓子用の型や鋏などはこちら側を利用してます。

今年も裏側で買ってきました。貝印のパウンド型。いつも使っているのより細めのもの2個。長谷川刃物で鋏。ペーパークラフト用とプレゼント用に合わせて10本。(おまけで2本頂きました)川嶋工業でゼリー型10個。フェザー剃刀で髭剃りの替刃・無駄毛そりなど。これだけ買って3500円ほど支払いました。予定していたペティナイフも無事購入してきました。

在庫処分の鋏やスプーン・フォークなど10円で出る事もあり、テントを覗くのも楽しめます。欲しい物を捜すのも楽しいですが、ブラブラと歩きながらお店の人にいろいろ話を聞くのも楽しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見つけたよ

 買い物に出かけると、店頭においてあるレシピカードを貰ってきます。新しい食材を使ったメニューや何時もの食材で作ったことの無いメニューがあったりと、このレシピカードは重宝しています。

 何時も出かける地元のスーパーで見つけたレシピーカード。新聞で出る事は知っていました。実際に店頭で見つけました。Photo_13 これは一部です。地方展開のスーパーですから、このメニューを考えた作者さんが実際にこれを手にすることは、この地方にいないと無理なんですよね。
 「作りたいな」と思えるものだけ貰ってきました。幾つ晩の食卓に乗るかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼けたよ~~♪

店先・生協に紅玉が出回りだしました。毎年作ったいるケーキを焼かなくっちゃ。

Apple_pie でも、今日焼いたのは「アップルパイ」
リンゴを生のままパイにしたくて、去年お料理サイトで見つけたレシピ。手軽に出来、味も好みなので今年のリンゴのお菓子一番乗りでした。作った者の特権で、アツアツを独り占めで頂きました。2個焼いたので、丁度職場に顔を出す用事があったので1個は持って行きました。

金曜日は、長年作っているケーキと去年から作り出したケーキと2種類作って、保育園の運動会に行ってきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今頃?

仕事先から家に帰るとき、桜並木のある堤防を通ります。先日、ふと気がつくと、緑の葉がついています。この時期は枯れ木になっているはずなのにオカシイナ?とよくよく見てみると…

Photo_12 葉の間に白いものが。なんと桜の花が咲いていました。気をつけて桜の木を見ながら通るとまだ数本の木に花が咲いていました。
家に戻って買い物に出かけた時、途中にある桜の木にも花が咲いていました。

赤い彼岸花と白い桜の組み合わせ、綺麗でした。でも、何か変。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »