« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

見た~♪見れた~♪

 昨日は、雨が降ったり止んだりと忙しい日でした。雨が止んでお日様が照ってくると、何時も捜すんです。を。
 昨日も車を走らせているときに見つけたんです。何となく心ウキウキ。よく見ると、の登っていく角度が低い。てことは、ひょっとすると…。

 そうなんです。が端から端までつながっていたんです。何時もは途中で切れてしまうが今日は1本になって出ていたんです。それだけで何となく嬉しくなってしまった私でした。おまけに、虹の麓まで確認できました。「虹の麓を掘ると宝物がある」なんてことを聞いたことがありますが、今日はそれが本当なら掘ってみたいなと思いながら消えゆく虹を見てました。

 車を止めて写真が撮れなかったのが残念でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

念願かなって

 日曜日に出不精の旦那さんを誘って、おそばを食べに行きました。目的のお蕎麦は、美味しいと話に聞いていて一度行きたいと思っていました。

 お友達は「何時でも案内するよ」と言ってくれたのですが、お互い忙しい身でタイミングがなかなか合いません。娘と行こうと思ったら定休日。で、日曜日に大掃除をやりたそうな旦那さん(私はしたくない!)を強引に誘って、お昼を食べに行ったのです。本当は、私の運転で行きたかったのですが(助手席でのナビは嫌)旦那さんが車を用意したので、そちらの車で出かけました。

 行った先は、山県市美山町ふれあいバザール。地元のお母さん達がやっているお店です。メニューは、お蕎麦と定食、あと飲み物。メニューの数は少ないです。隣で地元の野菜を売ってます。

Photo_98  私の注文した「おろし蕎麦定食」です。ご飯は、炊き込みご飯で、モッチリしてました。天ぷらは、カリッと揚がっていました。材料は、野菜・山菜でした。

Photo_99  旦那さん注文の「ざる蕎麦定食」です。

 お蕎麦は新蕎麦で、こしがあり美味しかったです。女優の浜ミエさんもここに寄ってお蕎麦を食べたそうです。
 美味しかったので、雪が降らなければ来月にでも娘と行きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪もういくつ寝ると~ その2

 7月から行なってきた成人学校のお料理講座も最終回となった。12月ということで、お料理も「お正月のおもてなし料理」を作ることになりました。

Photo_87  メニューは、焼き豚・2色卵・日の出寒・日の出レンコンです。黒豆・田作りについては、作り方の説明だけをしました。

 焼き豚の作り方です。
Photo_89 ①豚肉は、ペットボトル(500cc)の大きさに切って、塩・胡椒を振って30分位置く。時間が経ったら、タコ糸で形が崩れないように巻く。

Photo_90 ②フライパンを熱くしてサラダ油を入れ、肉の表面に焦げ目をつける。

Photo_91 ③鍋に薄切りの生姜・ざく切りのねぎ・セロリを敷き、②の肉を乗せる。しょうゆ・酒・ザラメを入れて、肉に竹串が刺さるまで煮る。煮ている途中でゆで卵を加え、一緒に煮る。
④肉が冷めてから切り分け、肉の周りに花形に切ったゆで卵・ブロッコリー・レタス・トマトなどを飾る。

 2色卵の作り方
Photo_92 ①卵を茹でて白身と黄身に分ける。(白身についている黄身は布巾でふき取る)白身を裏ごしして布巾で包んで水気を絞り、砂糖・塩で味付けをする。黄身も同じように裏ごしして砂糖・塩で味付けをする。
Photo_93 ②濡れ布巾に黄身を広げ、その上に白身を広げ巻き寿司の要領で巻き、7~8分蒸す。冷めたら輪切りにする。

Photo_95 出来上がり。流し缶でも作れます。白身を敷き、その上に黄身を乗せて15分ほど蒸してもいい。四角い2色卵が出来ます。

 日の出寒
Photo_96 ミカンは綺麗に洗って上部を切り落とし、皮を破らないように中身を出す。出した中身を絞って果汁をとり、量を測っておく。
棒寒天は分量の水につけて戻しておく。
寒天を火にかけ煮溶かし、砂糖を入れ溶かす。砂糖が溶けたら、果汁を入れて混ぜ、手早くミカンの皮の器に入れ冷やし固める。
固まったら2つに輪切り。切り口を上にして盛り付ける。

 日の出レンコン
Photo_97  レンコンは皮を剥いて水にさらす。鍋にレンコン・赤ワイン・塩を入れ、レンコンの背中が隠れるまで水を入れる。沸騰してから10分煮、そのまま冷ます。
 青ねぎをみじん切りにして水にさらし、布巾で水気を絞る。室温で柔らかくしたクリームチーズとねぎを混ぜ合わせる。
 水気を拭いたレンコンの穴にクリームチーズを詰め、冷蔵庫で冷やして輪切りにする。

黒豆は、水・調味料を鍋に入れ沸騰させ火を消したところに、洗った黒豆を入れ1晩置く。翌日に鍋を火にかけ沸騰したらあくを取り、差し水をすることを2回繰り返し、落し蓋・鍋蓋をして弱火で煮る。豆が空気に触れないように注意。空気に触れるとシワがよる。

田つくりは、レンジにかけパリッとさせる。煮詰めたタレとからませる。

お手軽におもてなし料理が出来ました。焼き豚に使う生姜は皮をつけたまま表面を切る。真ん中あたりは別の料理に使用する。ねぎ・セロリは屑として捨てる部位を使用すると勿体無くない。

 「献立に野菜が少なかったね」と話していたら、意思疎通が良い仲間なので、キンピラ・紫芋の芋羊羹・スウィートポテトを家で作って持ってきていました。感謝です。

うどん作りから始まった料理講座も今日で最終回を迎えました。講師・お手伝いの会員の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪もういくつ寝ると~

 クリスマスも近づき、♪も~う幾つ寝ると~♪ってことで「簡単!正月のおもてなし料理」をテーマに、おせち料理を作ってきました。
 今回は、昔からのおせち料理をレンジ・オーブンなどを使って手軽につくろうをコンセプトにしてます。

Photo_86  出来上がった料理です。
 白の皿にのっているのは、「黒豆」「田作り」「きんとん」「伊達巻」「紅白なます」
 ご飯の横の皿は、「煮しめ」もう一皿は、余った材料で作った「大根サラダ」

「黒豆」…洗った黒豆を熱湯と一緒にポットに入れて一晩おく。一晩置いたら、戻し汁ごと鍋に入れ豆が柔らかくなるまで煮る。柔らかくなったら、砂糖・塩を入れて30分くらい煮てそのまま冷やす。

「田作り」…田作りは、ラップをしないでレンジにかける。タレも耐熱容器に入れレンジで加熱。温かいうちに田作りと混ぜる。

「きんとん」…サツマ芋を厚めの輪切りにして皮を剥き、水にさらす。レンジで加熱。熱いうちに裏ごしをする。そこに栗の甘露煮のシロップ・塩を加え、煉る。味をみて砂糖・味醂を加え柔らかければ火にかけ好みの固さまで煉る。最後に栗を加える。

「伊達巻」…白はんぺん・卵・砂糖・味醂・塩をミキサーにかける。天板にオーブンシートを敷き、そこに卵液を流しいれオーブンで焼く。焼き上がったら、鬼すだれで巻く。

「紅白なます」…大根・人参を長さ4cmの千切りにし、塩をまぶし暫くおく。水気を絞り合わせ酢に漬け込む。柚子の皮の千切りを加える。

「煮しめ」…野菜を乱切り。鶏肉(モモ)は一口大に切り、調味料で煮る。材料をサラダ油で炒めてからだし汁を入れひと煮立ちしたら、肉を入れ落し蓋をして中火で煮る。野菜が煮えたら肉の煮汁を加え味を整える。

 参加した方には、喜んでもらえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリ・キリ来る

 2日間開催された「いきいきフェスタ2006」も無事終了しました。幾つかの問題点もありましたが、それは来年度への課題としていきます。

 2日目に人だかりが出来たのは、懐かしい(?)Photo_83のモリ・キリの登場の時です。同時に開催していた「環境フェア」で登場したもので、風船を子どもたちと飛ばしたり、一緒に写真撮影をしたりしていました。

Photo_84  ついつい私もカメラを向けました。

 

Photo_85  この昔からの玩具、手作りなんです。小さいほうのものは、「いきいきフェスタ20006」のアンケートに協力してくださった方に差し上げました。受付で、私たちが遊んでいるとお客さんが「欲しい」と言われるので「アンケートを書いていただくと差し上げます」と答えてました。毎年アンケートの協力が少なく、去年からの苦肉の策です。この玩具は、実行委員長さんの手作りで毎日少しづつ作られたそうです。
 この玩具、子どもさんにも人気がありました。プロペラを回すのに一生懸命軸を擦っていましたよ。もちろん、私も回して楽しんでいました。けっこう回すのにコツが要りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきいきフェスタ始まる

 今日・明日と「いきいきフェスタ2006」が行なわれる。ということで、朝から出かけました。今年も、スタッフ兼参加者です。

 Photo_78         
 今年のオープニングは「板取オーケストラ」のジャズ演奏でした。去年は「雅楽」、今年は「ジャズ」
 観客の皆さんは知っている曲はリズムをとったり口ずさんだりしていました。

 ボラ・アドは、恒例のカレンダー・寄せ植えの体験コーナーを設けました。また、子ども向けにドングリを使って独楽・やじろべー・馬などを作るコーナーも初めてやってみました。
Photo_79  今年で4回目になるカレンダー作り。皆さん押し花を並べたりパンチで抜いた色画洋紙を貼ったり、サインペンで絵を書いたりして世界で1つだけのオリジナルカレンダーを作っていました。毎年作りに来るリピーターもいます。中には、お孫さんの写真や子どもさんの写真を持ってきて作る人もいます。私は今日は作る暇がなくて、明日作ります。

 Photo_81 2回目のペットボトル利用の寄せ植えも、早くから「つくりに来たよ」と待っている方もみえ、皆さん楽しんで作っていました。なかには、サンプルで置いてあるのを「ほしい」と買っていく方もいました。 今日の予定数量は全部完売しました。
Photo_82  事前講習のときには間に合わなかった会の紹介文のカードもピックに挟んで挿しました。なかなか上出来です。

 今日は、「いきいきフェスタ」に来たお客さんは去年より少なかったです。そのおかげで体験コーナーは、ユックリと作ることが出来、よかったです。明日は、あと3つのイベントが同じ場所で開催されるので、お客さんの入りと駐車場の数・お天気が心配です。 

                            

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »