« お初の桜餅 | トップページ | 八重桜 »

原画展とキルト展

日曜日、名古屋まで出かけました。目的は、2つの展示会を見ること。最初にバスを栄で降り、松坂屋に。

Photo_131 五味太郎さんの原画展が行なわれていた。いつもなら、展示を見てから購買ブースを歩くのだけど、今回は何故か購買ブースから見て回ったのです。

Photo_132 新刊の「ももたろう」まだ発売前で、名古屋が先行発売ということだったので、迷いながらも購入。話の中身は、一般的な桃太郎とはちょっと違い、五味さんらしい味付けがしてあり、読んだ娘は「こんな桃太郎ってあり?」って言ってました。私は、「いいんじゃない」って返事を返しました。昔話の桃太郎とは別のももたろうと考えたらいいのですよ。これは、五味さんのももたろうですね。
Photo_133 その他に、ポストカード・本をもう1冊購入。

原画展を見て回りました。本の背表紙の原画もありました。ちっちゃな絵ですが、丁寧に書いてありました。私が買った「たべたのだあれ」の原画も展示してあり、見ている子どもたちが「食べたのこれ!」って言いながら1枚づつ指差してました。
ミニシアターも上映されていて、親子で腰掛けて「きんぎょがにげた」「さる るるる」「わにさんどきっ」など愉しんで見ていました。

展示を見終わってから、購買ブースに戻ると「ももたろう」は完売でなかったです。先に買っておいて良かった。と、思っていると何だか足元が揺れているような… 「?」と思っているともう一度揺れを感じました。館内放送がされる前に、建物の外に出ました。中にいたほうが安全なのか、外に出たほうが安全なのか。ともあれ、7階より外を選びました。

 外に出たら、通りの向こうをお祭りの行列が歩いていました。何の行列かと思って道のあちら側に行ったら「春姫行列」でした。
Photo_134            Photo_135 丁度いいタイミングで春姫のお輿が来たのでシャッターを切りました。

 次いで、名古屋駅に。キルト展に行く前に、うわさの「ミッドランドスクェアー」へ。富沢商店に寄り、4点お買い上げ。他のお店には目もくれずJR高島屋へ。

Photo_136 野原チャックさんのキルトを見るために11階へ。
チャックさんのキルト・コレクションのアンティークキルト・各地のスクールの先生のキルト等が展示してあり、ユックリと見て回りました。私は、すっきりとした色使いのキルトが好きで、色がガチャガチャと使われているのは好まない傾向が強いので、展示してあるキルトもどちらかに分けてみています。展示してあるキルトの中ですご~く好みのものがあり。見に行った甲斐がありました。写真が撮れなのが残念でしたが、目に焼き付けてきました。

|

« お初の桜餅 | トップページ | 八重桜 »

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原画展とキルト展:

« お初の桜餅 | トップページ | 八重桜 »