« 飛騨の集い その1 | トップページ | 梅ジャムとジュース »

自家製ヨーグルト酵母を使って

月1回のパン教室に行ってきました。
今日のパンは、ヨーグルト酵母を使って作る「クラミック」と「パン ド セーグル オ ザマンド」でした。

Photo_181 今日のパン教室用に起こしたヨーグルト酵母です。先週の木曜日から起こし始め、月曜日に出来上がりました。レーズン酵母より早く出来上がるので、手軽にできます。

Photo_182 焼きあがった「クラミック」です。私は自分で起こした酵母のみで作りました。他の生徒さんの多くは、先生が起こした酵母と発酵種を使って作りました。
今まで自分の起こした酵母で焼いた中では、1番の焼き上がりです。窯伸びも良かったです。
生地は卵・バターを多く含むブリオッシュ生地で、カレンズとオレンジピールを混ぜ込んでます。そのため、甘めで柔らかめの仕上がりになっています。
焼く時に、生地の表面に卵を塗り鋏で切り込みを入れました。ナンテーズという手法だそうです。焼き上がりは、ハリネズミのようになるのかと思いましたが、いたって平らでした。

Photo_183 「ザマンド」は、先生がポーリッシュ法で生地を作ってくださっていたので、成型のみしました。生地の中に。8分割したアーモンドを入れて捏ねてます。成型後、表面にライフレークを付けました。焼き上がりは、表面パリッパリ、中はモッチリで美味しかったです。

Photo_184 お昼は、焼きあがった「ザマンド」をサラダ・ハム・チーズで頂きました。チーズは、生徒のKさんの差し入れで、中にフルーツの入っている方は私好みでした。Kさん、ご馳走様でした。

|

« 飛騨の集い その1 | トップページ | 梅ジャムとジュース »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

朝食の後なのに、別腹がグーグーなってます~(笑)
>クラミック
ホント、素晴らしい釜伸び。こんなパンとご対面したいものです。
成型もステキですね。
一斤型ばかりで焼いている私にはまばゆいわ~!

投稿: メープルまま | 2007年6月15日 (金) 08時40分

ままさん、こんにちは。

クラミック、私としては最近にない窯伸びでした。これなら、食パン型で焼けば良かったかとチョッピリ後悔しました。
先生は、生地が重いので深い型はむかないと言われましたので、パウンド型なので良かったようです。
味も良かったので、また作れたらなぁと思ってます。

>成型もステキですね
  ありがとうございます。

投稿: shino | 2007年6月16日 (土) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/6771668

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製ヨーグルト酵母を使って:

« 飛騨の集い その1 | トップページ | 梅ジャムとジュース »