« カーディナルシュニッテン | トップページ | I get Thelma's CD »

かからく

先週、友達と和倉温泉に行ってきました。

朝8時、バスは名駅を出発。一路名神・北陸道を走ります。途中、養老のSAでトイレ休憩。ここで「速弁」を買いたかったのですが、時間が早くまだ店頭に並んでいなくて残念。

南条のSAで、「速弁」を購入。養老のではなかったので少し残念な思いがありましたが、美味しかったので「よかった。よかった」

バスツァーではお馴染みの途中のお店の立ち寄り。トルマリン工房に寄りました。興味の無い私は、早々と店の外に。買い物をされた方々もみえたようです。

バスは、千里浜なぎさドライブウェイを走ります。ドライブインに着いたとき、急に雨・風が強くなり傘がオシャカになったとガイドさんがぼやいていました。

道中、順調にバスは走ったので、16時には和倉温泉に到着。今晩のお泊りは「加賀屋」贅沢なひと時を過ごします。
部屋に入って一服しているときに、仲居さんが。いろいろ説明があり、各自の身長が尋ねられた。浴衣が5cm刻みで用意されているので、身長に合わせた浴衣を用意するとのこと。後で届けられた浴衣、ぴったりサイズ。ちょっと小柄な友達はぴったりサイズの浴衣にとても喜んでいました。帯も2種類。部屋から出るとき用と寝るとき用。タビックスも用意されてました。
アメニティの袋は模様が5色ありました。中のタオルも歯ブラシも模様の色と同じ色のものが用意されました。洗面所のコップも加賀屋の名前が5色で書かれてました。他人との区別が付けやすく良かったです。

大浴場に用意されていた、「ボディソープ入り塩」で体を洗ったら、お肌スベスベ。購入しようと思っていたのに、忘れて残念な気持ちで一杯です。また行く機会があったら、忘れずに買ってこようと思っています。

夕飯は、美味しく、品数もあったのですが、写真を撮り忘れました。メニューの中にちょっと変わった食材があり、仲居さんに尋ねたところ加賀野菜の「金時草」とのこと。ゼリーの紫色もこの野菜から抽出しているとのこと。実物が見たいと思い、翌朝の朝市にでる?と聞くと海産物しかないとのこと。輪島の朝市にあるかなのほのかな期待を。

Photo 夕食の写真がないので、朝食の写真を。左上の金網はフグの干物を焼きました。意外と味は濃かったです。でも、完食してしまいました。ちょっと食べすぎ。

若女将・仲居さんたちのお見送りを受けて、バスは輪島へと急ぎます。地震の被害を車窓から見ながらガイドさんの説明を聞きます。輪島に着いて漆芸会館へ。ここで輪島塗の出来るまでの工程を見ました。「加賀雛」が売ってあったので購入。何故かお雛様が好きな私は時期関係無しに旅行などで気に入ったのがあれば買い求めます。今回は妹の分も一緒に買いました。

輪島の朝市は、到着時間が遅かったので早いお店は閉まりつつありました。加賀野菜が欲しかったのですが、海産物のお店ばかりで野菜の売るお店はなく諦めかけた時、小さなスーパーが目に留まりました。ありました。「金時草」Photo_2 葉の裏が紫です。家で袋の裏に書いてあったレシピ通り酢の物を作ってみました。独特の味で、でもあっさりと美味しく食べました。ほうれん草のようにベーコンと炒めても美味しいと書いてありました。2袋買ってくればよかった~。

Photo_3 能登金剛・巌門で昼食。下まで降りることなく、上からの眺めですませた私です。友達2人は下まで行ってました。
今日は昨日と打って変わっていい天気です。眺めも良く旅行日和でした。

予定の時間より早めに名駅に着き、自宅着も早かったです。
楽しい2日間を過ごすことが出来ました。この旅行に誘ってくれた友達に感謝です。

能登では「ととらく」という言葉があるそうです。奥さんがよく働くので旦那さんは楽ができるので「ととらく」(父楽)
私たちは「かからく」(母楽)で楽しませてもらいました。旅行に行かせてくれた旦那さんや子どもたちにも感謝。

|

« カーディナルシュニッテン | トップページ | I get Thelma's CD »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/7806738

この記事へのトラックバック一覧です: かからく:

« カーディナルシュニッテン | トップページ | I get Thelma's CD »