« 食養生 | トップページ | 春ですね~ »

薬膳料理を食べに

昨年度、今年度と成人学校でスローフード講座を行ってきました。それに加えて、先日の食養生の講演会。20年度の講座で薬膳を取り上げようかとの思いから、まずは講師をお願いしようと思っている方のお店にランチを食べに行ってきました。

未来会館にある「食事処よこひら亭」に新旧の講座担当で行きました。
Photo 入り口に置いてあったのは、「本日の食材」と紹介がしてあった材料の野菜・山菜などでした。「ノビル」「うるり」「まいたけ」「サツマイモ」「サトイモ」「金針菜」「こんにゃく」「うど」「ふきのとう」などが入っていました。

Photo_2 私たちが注文したのは、「お昼の薬草ご膳」1780円です。Photo_3           

   「先付け」 山くらげの炒め旨煮 →

Photo_4 ← 「向付け」 飛騨牛たたき風
     ヤーコン 山薬 ゆずこしょう

   上にのっている白い物は、うどです。

Photo_5 ← 「煮物」 地野菜の煮物
     沢アザミ 大根 さつま芋クチナシ煮
  大根はとても柔らかく煮てありました。コゴミものってます。さつま芋の  黄色の綺麗なことに驚き。

Photo_6 ← 「台の物」 クルミの葛豆富
     ハスの実 白キクラゲ 金針菜 クコの実 桂皮味噌
   食感の異なるものを頂きました。葛豆富はクルミの食感が残ってい
   ました。ハスの実は桜の花びらに似せてありました。

Photo_7 ← 「油物」 ウコン衣揚げ
     ノビル マイタケ他 抹茶塩添え

   

Photo_8 ← 「温物」 茶碗蒸し

Photo_9 ← 「お漬物 3種」

Photo_10 ← 「食事」 岐阜ハツシモの黒米ご飯

 「汁」 地味噌仕立ては、全体写真で見てください。

「食事処よこひら亭」の横平さんの料理理念は、岐阜の特産品・伝統野菜・薬草を使用。「身土不二」「医食同源」をキーワードに「地産地消」 身近にある食材を使って、身体にやさしい料理作りに徹してみえます。これって、私たちの思いと同じ!!

お昼時の忙しい中、私たちの質問の相手をしていただきました。ありがとうございました。
帰りの車の中で、是非、講師に来ていただいて講座を開こうと話が盛り上がりました。

さぁ、講座開催に向けて頑張ろうね!!

   

|

« 食養生 | トップページ | 春ですね~ »

ボラ・アド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬膳料理を食べに:

« 食養生 | トップページ | 春ですね~ »