« わくわく 米粉講座 | トップページ | 米粉パウンドケーキとクッキー »

始まったよ~

今年も、市の成人学校が始まりました。今回は、「パン・お菓子作り講座」に申し込みました。毎年、お菓子とパンの講座は人気が高く、抽選になります。案の定、私の申し込んだ講座も抽選になりました。1.3倍の難関(笑)を潜り抜け、抽選に受かりました。ヤッタ~~!!

講座の先生は、娘くらいの若い先生です。でも、キャリアはありますよ。教え方も上手です。講座の間中、笑い声の絶えない楽しい講座でした。

今回作ったのは、「レーズンバンズ」「ブール・ド・ネージュ」の2品。受講生が初心者が多いので、簡単なものからはいりました。

まずは、「ブール・ド・ネージュ」から作りました。
Photo 練ったバターに砂糖・塩・卵黄を加え、粉を加え、ローストしたクルミを加えて生地を作ります。できた生地を手で丸めて団子状にして焼きました。
グループ全員で丸めたので、大小様々な大きさになってます。これもまた皆で作った証拠ですね。

Photo_2 完全に冷まして、粉砂糖でお化粧をしました。
1粒で、80Calくらいになる計算だそうなので、軽くて食べやすいけど食べすぎには要注意です。

次に取りかかったのが、「レーズンバンズ」です。
Photo ボールに小麦粉を(内麦)を量り、四隅に砂糖・塩・イースト・スキムミルクを入れます。入れ忘れ・入れ間違い防止です。
水を加え、捏ねます。塊になったら、テーブルに出しよく捏ねます。テーブルに叩きつけ、伸ばして丸めてを繰り返します。なかなか先生のように上手くいかず、笑い声があがっていました。難しかったです。私は、叩きつけて捏ねる方法をしないので、上手くいかなかったですね。まとまってきたらバターを混ぜ、よく捏ねます。捏ねあがったら、レーズンを混ぜます。
Photo_2 初めて知った方法です。伸ばした生地にレーズンを乗せ、折りたたんだらドレッジで半分にします。それを重ねてちょっと伸ばし、また半分にカットします。また重ねてと何回か繰り返します。レーズンが均等に混ざります。これはなかなかいい方法です。家で作るときもこの方法で。

一次発酵させ、分割、ベンチタイム、成形、二次発酵と進みます。倍に膨らんだら、生地の表面に卵を塗り、ハサミで一文字か十字にカットしてオーブンで焼成です。
Photo_3 焼き上がりです。
上手く出来上がりました。

ナッツのローストは、150℃15分。 150℃10分で一度焼き加減を確かめる。高温でローストすると、表面の水分が飛ぶだけで中は生の状態のことが多い。低温で、中までしっかりと水分を飛ばす。
ローストしたら、乾燥剤を入れて保存し、早めに使い切る。
卵を塗るときは、刷毛を生地に沿わせて塗り、毛先を生地にあてない。あてると生地を傷める。周囲を塗るときは手首のスナップをきかせて。

4人でグループなので、ゆっくり写真を撮る時間もないです。出来るだけ撮りたいとは思います。次回は、ベーグルとカトル・カールです。楽しみです。

|

« わくわく 米粉講座 | トップページ | 米粉パウンドケーキとクッキー »

「楽学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/22148202

この記事へのトラックバック一覧です: 始まったよ~:

« わくわく 米粉講座 | トップページ | 米粉パウンドケーキとクッキー »