« 石に絵を描こう | トップページ | メタボ対策 »

富山

土曜日、急なお誘いを受けて富山まで行って来ました。

全線開通した東海北陸道を走って、富山まで3時間ほどでした。日本海が近くになったと実感です。

お盆の休みに入ったときなので、道が渋滞するのが嫌で朝6時出発です。車は順調に走り、7時にはひるがの高原SAに到着。美味しいパンが売店にあるというので、購入したいと思ったらまだ発売時間前。ちょっと待っていたら販売時間となり焼きたてのデニッシュを買い、朝食が早かったので早速味見。温かいアップルデニッシュは、美味しかったです。

時間に余裕のあるので、トンネルとトンネルの間にある飛騨河合SAにも寄ってみました。到着した時間が営業時間より早くて、売店の方はいませんでした。

車窓から風景を楽しみながら、おしゃべりをしているあいだに、車は富山県に。風景が変わってきました。山のある風景から平野の風景に。散居村です。家の外観・大きさや木の面白さに話が弾みました。

車は、富山市に到着。とりあえず、目的地を確かめておこうと「富山県民共生センター」へ。車を駐車場に止め、館内へ。2階の喫茶室でコーヒーを飲み、一服。

今日の目的は、ここで行われる講演会。牟田静香さんによる「行列のできる講座の作り方」 講座開始は午後。その前に、昼食をとることに。

事前リサーチしてあった(私ではないです)、オークスカナルパークホテル富山にあるWAZAへ。
Photo 注文したのは、土・日・祝限定のWAZAランチ。
美味しくいただきました。ここのメニューに富山湾で獲れる白海老のかき揚げがありました。ディナーメニューということで注文を諦めていたところ、隣りのテーブルに運ばれてきたではないですか! 

で、注文。お店側も断れなかった(?)のか、運ばれてきました。
Photo_2 「白海老かき揚げ」 
塩加減もよく、カラッと揚がっていて美味しかったですよ。

Photo_3 ホテルから会場までの戻り道。
一寸見、外国風。歩道が広くて、心地よい風が吹きぬけ、歩いていて気持ち良かったです。この辺りのみ、歩道が広く取ってありました。

午後からは、講演会を聞きました。講座を企画したら、定員以上の応募が欲しい。そのためには、どんなチラシを作ったらいいのか、どんな企画をしたらいいのかを3時間の公演時間で話されました。
講師の牟田静香さんは、エセナおおたの方で「人が集まる!行列ができる!講座、イベントの作り方」という本も出されています。

講演の内容には、私たちが講座を企画したり、チラシを作ったりするときに役立つことが沢山ありました。帰りの車中でも、短く感じた3時間の講演の内容について話したり、これからの活動内容に触れたりしてました。

クックラひるがのに着いたときは、6時頃になっていました。夕食に味噌ラーメンを食べました。味噌は、郡上味噌を使ってるとのことで、普段食べている味噌ラーメンと味噌の味が違っていました。お店を回っていたら郡上高校の生徒さんが作ったヨーグルトが売ってました。お店の方が、毎日郡上高校まで取りに行かれるそうです。Photo_2

Hさんの携帯に着信が。家族の方から「北のほうは空が黒いけど、雨は大丈夫?」と。このときは、まだ雨は降っていませんでした。南進するにしたがって、空では空中放電が、雨も降ってきました。雨によるスピード規制も始まりました。トンネルを出る直前に停電でトンネル内のライトが消えました。ビックリです。

往きの道中では、「トンネルが多いね」と苦情(笑)を言いつつ走っていたのに、雷雨の中を走っているときは、「トンネルの中は雷雨のときは安心だね」と勝手を言ってました。朝の集合場所に着いたときは、雨はほとんど降ってなくホッとしました。

富山に行った皆さん、お疲れ様でした。

 

|

« 石に絵を描こう | トップページ | メタボ対策 »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/22899940

この記事へのトラックバック一覧です: 富山:

« 石に絵を描こう | トップページ | メタボ対策 »