« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

とうとう最終回

成人学校のパン教室に行ってきました。

7月から月2回のペースでありました。途中、開催日が変更になったりもしましたが、無事8回の講座が終わりました。

Photo 「はりねずみクリームパン」です。が、目にするレーズンが無かったのではりねずみに見えません。

パンの中に入れたカスタードクリームは、甘さがきつくなく美味しかったです。 発酵の進み具合やカスタードの量、とじ目がきちんと閉じてあるかなどいろいろな問題点があり、かなりのパンが爆発してカスタードクリームが飛び出してしまいました(。>0<。)

Photo_2 「ヨーグルトチーズケーキ」です。

クリームチーズに少しのヨーグルトが加えてあります。そして地元特産の柚子果汁と皮も加えてあります。

国内メーカーのクリームチーズだったので、普段使っているクリームチーズと柔らかさがだいぶ違いました。「えぇ こんなに柔らかくって大丈夫?」と思うほどの柔らかさでした。焼きあがりも当然違いました。モッチリした感触になっていました。でも、柚子の香りがとても爽やかでした。

講座も終わりに近づいてくるほど気温も下がり、パンの発酵時間がかかりようになり大変でした。でも、なんとか最後まで出来て良かったです。

講師のMちゃん、夢を実現してお店をオープンしました。頑張ってね。応援してるよscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度

Photo 「学びの森」へカメラを持って寄りました。

公園の中心にあるイチョウの木は、葉が綺麗に色づいていました。
三脚をおいて、写真を写している方もみえました。

公園の中を歩いていると、独特な臭いが漂ってきました。犯人は、イチョウの実でした。銀杏は美味しいけれど、果肉の臭いは… 。

Photo_2 「冬ソナ ストリート」は、もう冬支度が始まっていました。半分の木は、見事に落葉しています。
面白いことに、通りの片側だけが落葉しています。

来月5日からは、イルミネーションで飾られます。
夜の楽しみが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっかり忘れてる~~!

Photo 久しぶりに手話スピーチコンテストを見に(聞きに)行ってきました。

毎年、都合が会わなくて行くことが出来なかったのですが、今年はポッカリ予定が空いていたので出かけました。

声をだしながら手話をする人、全く手話だけの人、いろいろでした。小学生から社会人まで参加されていました。が、一番多かったのは大学生でした。

シーンとした会場でのスピーチ。目は手話を読み取るために発表者に集中。そのため、雑談ができません。

ここ何年も、手話サークルから遠ざかっている私。い~っぱい手話を忘れていました。声をだして手話をしているスピーチは「あ~あ、あの単語、ああやるんだった」と、遠い記憶を頭の中から呼び覚ましました。 新しい単語は「へ~え、そうやるんだ」と思い、記憶するにはほど遠いかな?

まだまだ、勉強しなくっちゃと思った時間を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンパンが~~

Photo 成人学校のパン教室で、あんぱんとウィークエンドを作りました。

帰宅して、トーストより、クリームパンより、メロンパンよりアンパンが大好きな旦那さんに 「アンパン、焼いてきたよscissors 1つ食べる?」

当然「食べる」って返事が返ってきました。

4つのうちの1つを渡し、残りは袋に入れて保存。今回は、デジカメを忘れたので写真は取り合えず携帯で撮りました。でも、ブログ用に取り直そうと思っていました。

翌朝、旦那さんより遅れて起きた私の目に入ったのは、1個しかないアンパン。
「何で食べたの~~!」
「食べていいって言ったやん」

それは昨日の話。今日は、違うの! あ~あぁsad 写真、撮り損ねちゃった。
今回の写真は、携帯の写真です。もう少し上手に取っておけば良かった。

Photo_2 地元産のお茶を粉末にして入れて焼きました。

卵と砂糖をもったりするまで混ぜるのが、ちと大変でした。ハンドミキサーが欲しいと思いながらひたすら泡だて器で混ぜました。

ウィークエンドは、英語ですがフランスに行ってもウィークエンドと言うそうです。面白いことに、チョコが入ったものはショコラ・ウィークエンドと言うそうです。英語とフランス語がコラボです。日本ならそんなに不思議ではないけれど、フランスでもそんなことがあるんだと驚きました。

この教室も次回が最終回です。残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芋ほり

「明日、芋ほりに行ってくるね」と言った私に、旦那さんは怪訝な顔。

「大丈夫、さつま芋じゃないから」

先日、旦那さんの友達からさつま芋をいただいたのに、またさつま芋を掘りに行くのかと思ったようです。

Photo 私が掘りに行ったのは、「円空さといも」

農業改良普及センターが「円空さといも」の掘りとり体験を行ったのです。出かけて行ったのですが、近くで他のイベントも行われていて駐車スペースを見つけることが大変でした。

センターの方に体験料をお支払いして、センター長や関係者の方の話・説明を聞いた後、いよいよ掘り取りです。

Photo_2 沢山の方が参加されていました。

昨夜から降っていた雨も芋を掘り時には上がり、傘をさして掘りことにはならなかったのでよかったです。が、土が軟らかくなっていて大変でした。

今年は、あまり芋の出来が良く無かったです。親芋が小さかったです。

参加者の多くが、親芋を残して帰っていかれたので残念でしたね。親芋も食べられるし、残していくなんてモッタイナイ! 掘った芋は全部持ち返り食べて欲しかったです。  私は、もちろん親芋を持ち帰りましたよ。ついでに他人の残して帰った親芋もいただいて帰りました。

Photo_3 知らなかったんですが、円空さといもにもキャラクターがありました。名前は聞くのを忘れてしまったので、わかりません(´・ω・`)ショボーン

何処かで「円空さといも」を見かけたら、このキャラを思い出してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山はパッチワーク

またまた明宝に出かけてきました。

Photo Photo_2 Photo_3 山の紅葉が見ごろでした。あちらもこちらも山は色とりどりのパッチワーク状態です。
木によって微妙に紅葉の状態が違うので、綺麗です。

今回も色の綺麗な葉を拾ったり貰ったりしてきました。家に戻ってから押し葉にしましたが、大量の葉に電話帳に挟んでもはさんでもなかなか終わりになりませんでした。

今回もお昼は、愛理でいただきました。

続きを読む "山はパッチワーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は車~~!!

仕事先に居た私の携帯が鳴った。相手は、旦那さん。

「今、何処に居る?」

「○○にいるよ」

「何時頃、帰ってこれる?」

「早くて4時頃だけど、何で?」

「Kが事故った!」

私が居る場所を聞くより、事故にあったことが先でしょ!
よくよく聞いたら、娘が追突されたのでディーラーに代車を頼んで欲しいということの電話だった。

とりあえず、ディーラーに電話。車の件を頼んで、家に戻った。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 家に戻って、駐車場に停めてあった車をみて唖然。
私が想像してたよりはるかにすごいことになっていた。

2度追突されたらしい。そんなことありえる?1度追突して、ハンドルを切って避けようとしてまたぶつかったそうだ。
我が家の車にぶつかった相手の車は、もう1台の車にもぶつかったそうだ。こちらの車の方は、ほんの数週間前にも追突されたそうで、警察への連絡もこの方がしてくださったそうだ。

Kは、追突された衝撃で眼鏡が飛んでしまい目の近くを何かで打ったようなので、病院で診察を受けた。ところが、運の悪いことに当直が泌尿器科の医師。診断書が書けないとのことで後日再受診となった。
怪我は、軽いムチ打ち程度だったのだが、本人が一番ショックだったのは、睫毛が抜けたことだったよう。シートベルトで摺ったのか、原因がわからないのだけど右目の睫毛が半分ほど無い! 生えてくればいいけど、生えてこなかったら付け睫毛が手放せなくなると、嘆いていた。

続きを読む "今度は車~~!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »