« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

カンゲキ~~!

今月半ばから、公私共にバタバタしていて記事がアップできていませんcoldsweats01
溜まっている記事をなるべく早く載せたいと内心焦っています。まずは、帽子作りから、書いていきます。

以前、帽子を作った記事をアップしました。その記事を読んだ友達から、「帽子を作りたいので教えて欲しい」mailtoが届きました。

3人の都合をあわせて、Kさんの家でミニミニ帽子作り教室を行いましたhappy01

午後2時に開始。まずは、型紙を写すことから。写し終わったところで、時間の節約で写した型紙は、帽子が出来上がってから切り抜くことにして、印つけは私の型紙でしました。

印つけが終わったら、生地の裁断。そして、ミシンをかける場所に待ち針を打ちます。このままミシンで縫ってもいいのですが、初めてなのでまずは仕付け糸で仮縫い。仮縫いが終わった箇所からミシンで縫います。SさんもKさんも熟れたものです。どんどん進んでいきます。

途中、Sさんが子どものお迎えに抜けました。その間は、私がお手伝いです。

Photo
 5時には帽子が出来上がりました。
 2人とも、出来上がった帽子を被って「カンゲキ~~」

今年の夏は、買い物などにヘビロテだそうです。

このミニ教室が終わって数日後、Kさんはお友達の分まで作っていました。私が話を聞いたときには4つ作っていました。まだまだ作って欲しいと頼まれているそうです。

私も2こ、作りました。最初に作った帽子は、旦那さんが欲しいと言ったので旦那さん用に。私用に同じような色合いで1つ作り、もう1つは余っていた生地で作りました。
2
ちょっと私が被るにはおとなしい雰囲気です。
Photo_2
裏生地の柄もおとなしいです。

普段使いには、最初に作ったものと同じようにデニム地で作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹飾り

昨日は七夕でした。残念ですが、曇天で天の川は見えませんでした。

Photo
勤務先のホールに、七夕の笹飾りが飾られています。

各々の願いを短冊に書いて吊るしてあります。

旧暦の七夕まで飾ってあります。

Photo_2
親子で作った笹飾りです。
いろいろな願いが書かれてありました。
家に持ち帰って飾ってもらえるように、小振りな笹で作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドベル

6月の最終土曜日に、中部ハンドベルフェスティバルがありました。

Photo
めずらしく土曜日が暇だった旦那さんに
「ハンドベル、聞きに行く?」
と、誘ってみました。

うちの旦那さん、この手のお誘いは断るんです。

が、なんてことでしょう!! 一緒に行くって返事がきましたw(゚o゚)w

開演に間に合うように、車を走らせました。
会場に入ると、既にスタンバイが始まっていました。

今回の参加団体数は17チーム。 下は幼稚園から上は社会人のチームまで演奏します。1部から休憩をはさんで3部構成になっていました。舞台上に1部で演奏するチームが全てスタンバイをしています。 演奏が終わると人だけが舞台から去っていきます。舞台上の6チーム全ての演奏が終わると休憩に入ります。この休憩時間に1部で演奏したチームのハンドベルを片付けて、2部に演奏するチームのハンドベルを並べていました。 演奏が終わるたびに入れ替わっていては時間がかかりますから。

演奏された曲は、崖の上のポニョ・オペラ座に怪人・アメージング グレイス・エーデルワイス・ふるさとなど様々でした。
ハンディカップを持った方たちのチームや幼稚園の指揮をされる方が、指揮の仕方に夫々工夫をされていました。
皆さん、楽しそうに演奏されていました。

私も久しぶりにゆったりとした時間を過ごしました。
旦那さんは、敷地内禁煙で休憩時間にタバコが吸えなくて、ちょっと大変だったみたいです。でも、たまには禁煙時間があってもいいと思いますがね。

日本ハンドベル連盟の理事長が、あの日野原重明さんとは知りませんでした。都合が悪くて参加されませんでした。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックが2つ

6月の東京行きに間に合うようにショルダーバックを作りました。

Photo_6
色・大きさ・デザインと気に入って作ったのですが、仕立てが納得がいきませんでした。パイピング仕立てにしたのですが、上手く出来なくて結局東京行きには使いませんでした。
今更、ほどいて作り直すのも面倒ですし、その気になるまでお蔵入りです。

Photo_7
1枚だけ作った「花みずき」のパターン。
小さめのトートバックに仕立てました。

Photo_8
表が花みずきが1輪で寂しいので、裏側にはキルティングで花みずきを刺してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー酵母

バタバタしていたら、7月になってしまいました。

6月のパン教室は、ワイルドベリー(野生種)で起こした酵母を使って2種類のパンを焼きました。

Photo
まずは、この2品。「パン オ ミルティーユ」(丸型)と「パン オ ラルドン」(バタール型)
どちらも同じ生地ですが、半分にはブルーベリー、もう半分にはベーコンを入れました。
ブルーベリーを混ぜ込んだら、生地が紫色になりましたが、焼いたらあまりわかりません。丸く成形をしてクープを入れてます。
ベーコンは、カットしてオリーブオイルで味付けがされています。バタールに成形してクープを入れました。
バタールに成形するのが苦手です。先生は、「延ばすときに芯を作る」と言われるんですが、これが難しいんです。なかなか芯が出来ずダレてしまいます。でも、今回、1本はそれらしき感触が掴めたんですscissors 次回、また上手く成形が出来ればいいなと思っています。

Photo_2
食事用に焼いた「パン オ ヴァン」です。
生地には、白ワインが入っています。
70cmに延ばして、両側から中央に向けて巻いていきます。

Photo_3
延ばすときに上手く芯が出来ていると、写真のように渦巻きが綺麗に出ます。芯が出来てないと、生地がダレて山のようになるだけで渦巻きができません。わたしの成形でも、渦巻きはでましたhappy01

Photo_4 Photo_5

いつものように、サラダ・ハム・チーズ・コーヒーでランチをいただきました。

今月は、何の酵母だったかな? また楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »