« マクベス観劇ツアー | トップページ | お目当ては? »

洋ナシ酵母

今月もパン教室に行ってきました。

Photo
使用した洋ナシです。「コンフェレンス」です。飛騨の農園で栽培されたのもです。
完熟したものは酵母を起こすのに使用、未完熟のものはセミドライにしてパンに混ぜ込みしました。

Photo_2
セミドライにした洋ナシです。
150℃で1時間、オーブンで焼きました。

Photo_3
洋ナシ酵母で焼いた「パン・オ・ポワール・デ・ミエル」です。
コッペ形は、セミドライの洋ナシとカシューナッツを入れてます。丸形は、プレーンです。同じ生地で作っていますが、コッペ形のほうが甘みが強いです。

Photo_4
同じ「パン・オ・ポワアール・デ・ミエル」ですが、クープを入れて焼いた方がいましたので、写真を撮りました。感じが変わりますね。私もクープを入れたら良かったと人のパンを見て思いました。

Photo_5 Photo_6 洋ナシ酵母の発酵種を使って焼いた「パン・ブリエ」です。このパンは、航海士が食べたパンで日持ちがするそうです。
←2種類のクープが入っていますが、丸しるしのクープはこのパンには入れないクープだそうです。

Photo_7 Photo_8 Photo_9 今日のランチです。美味しいサラダとハム。そして焼きたてのパンとコーヒーでいただきました。

来月は、りんごです。アップル・ポム。楽しみですlovely

|

« マクベス観劇ツアー | トップページ | お目当ては? »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~★★
やっぱりおいしそうですね!!
パンブリエは私が行った時とは
クープの入れ方が違って
面白いですね♪

来月私もとっても楽しみです★
ご一緒できるかな!?♪

投稿: sheipann | 2009年10月29日 (木) 16時27分

こんにちはsun

ミエルの洋ナシ入りは、特に私好みでしたdelicious

>クープの入れ方
  あら、違っていましたか。今回は、長いクープでした。バケットのようなクープの入れ方はしませんでした。

10月11月は楽しみにしている方が多いようで、教室の参加者も多いようですね。

>ご一緒できるかな
  来月は、どうでしょうね。同じ日だといいですね。

投稿: shino | 2009年10月29日 (木) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/31978578

この記事へのトラックバック一覧です: 洋ナシ酵母:

« マクベス観劇ツアー | トップページ | お目当ては? »