« またキルト展へ | トップページ | めっせー字 »

アクティブシニア・フェア2010

「仕事を辞めて暇だ~~」という妹と名古屋の出かけてきました。

Photo_3

行ってきたのは「アクティブシニア・フェア2010」

まだシニアというには早い年齢ですが、いずれシニアに仲間入りですから見ておくのもいいかと出かけてきました。

妹とはドームで待ち合わせ。

ドームから少し離れた場所には、ダフ屋がいて招待券を前売り券の値段で売っていました。手にはかなりの枚数の招待券が握られたいました。

Photo_4

会場内には、いろいろなブースがありました。温泉地・リゾート・証券・食べ物・骨董などなど。

美空ひばりの展示コーナーもありました。

Photo_5

会場に入って直ぐのところにあったオタフクソース(株)のブースで貰った試食品です。
ほうれん草と人参がそれぞれピューレにしてお好み焼きの生地に混ぜて、キャベツはみじん切りにしてありました。かかっていたソースは、カロリー減のものでした。

Photo_6

アイスクリームディッシャーを使って1口サイズの生地を鉄板の上に置き、上に豚肉をトッピングして作っていました。
トッピングは、豚肉でもコーンでもシーズでもなんでもOKだそうです。
我が家にも使われていないクッキーディッシャーがあるので、次回お好み焼きのときはやってみようかと思っています。

Photo_7

こちらのブースは、超音波温浴の機械を紹介していました。
体験でバスボム作りがありました。入浴剤、好きなので早速作らせてもらいました。「バスボムメーカー」も置いてありましたが、手で混ぜて固めて作りました。

Photo

クエン酸1:重曹3の割合で混ぜ、小さじ1杯の食用色素を混ぜ、アロマオイルを1滴垂らしまたまた混ぜ、エチルアルコールで湿り気を加え最後に好みの花びらや葉をラップの上に置きその上に混ぜた材料を乗せ、ギュッとラップごとお団子に固めて出来上がり。私は赤の色素にレモンオイル・桜の花で作りました。
ラップでお団子にするより、ゼリーの型やガチャガチャのケースに入れて押し固めたほうがしっかりしたバスボムが出来ると思います。

Photo_8

愛知県歯科医師会のブースにいるとき、名古屋市のキャラクター「はち丸」くんが通りかかったので写真に。
私と話していたブースの方が、「はちまるはうちのほうが早いのにね」とボソリと。そうですね、歯科医師会が8020運動をしていますよね。

あちこちのブースでアンケートを書いて、粗品を頂いて帰りました。

骨密度と血管年齢を測ることが出来るブースで、順番待ちをしましたが測ってもらいました。結果は、骨密度は年齢より若く、血管年齢は年相応でしたscissors これを維持しないと。

平日なので、混雑度は低かったです。

来年行くかと聞かれれば、まだシニアという年齢には早いので、当分は行かないかな?

|

« またキルト展へ | トップページ | めっせー字 »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/34161275

この記事へのトラックバック一覧です: アクティブシニア・フェア2010:

« またキルト展へ | トップページ | めっせー字 »