« 豆腐料理とデザインカプチーノ | トップページ | またキルト展へ »

桜3題

私の住んでいるところの桜は、満開から散り始めに移っています。

先週の土曜日、仕事が終わってから同僚と桜を見に行きました。
行った先は、各務原市の藤十郎桜。

Photo

新境川にかかっている新那加橋の上から川上に向かって写しています。
新境川では、桜まつりの2日間だけ「桜観覧船」が運行されています。写真右下が乗船場です。乗ろうかと思いましたが、沢山の人が乗船待ちをしていたので諦めましたcoldsweats02

Photo_2

同じ場所から川下を写しています。
昨年も同じ場所で写真を写して記事にしていましたねcoldsweats01

この場所から少し川下に行ったところをJR高山線と名鉄各務原線が走っています。撮り鉄の方が、電車が橋を渡るときに桜と一緒に写していました、この時期しか取れない写真ですものね。

桜まつりということで、市民公園の周りではいろいろなお店が出店していて見て回りました。川沿いにもお店が出ています。ステージ発表のありましたが、仕事を終えてからの花見でしたので最後の音楽演奏しか聴けませんでした。

いつものお店で、たこ焼きと鯛焼きを買って帰りました。チョコバナナでは、バルタン星人やウルトラの父・母を作ったのを売っていましたhappy01 ちょっと進歩したチョコバナナにscissors

日曜日、自治会の総会や夫々の用事を済ませた後、旦那さんと花見に行きました。私は見に行ったことはあるのですが、旦那さんが見たことが無いと言うので「中将姫誓願桜」まで出掛けました。

Photo_3

Photo_4

Photo_6 「中将姫誓願桜」の全体・アップ・説明板写真です。
桜の種子が、宇宙に行ったようですね。県内2ヶ所で育苗をしてしているようですが、上手く発芽するといいですね。

境内の横のほうに何やら気になるものを見つけた旦那さん。そこにあったのは、桜の木。

Photo_7

Photo_8

「江戸彼岸 糸桜」と名札が付いていました。
花の色が濃く、八重の枝垂れ桜でした。大きくなったら見ごたえがあるでしょうね。まだ小さいです。

月曜日、実家の母と墨俣町一夜城あたりの桜を見に行きました。

Photo_9

Photo_10

各務原市の桜と違って墨俣の桜は、堤防の両脇に植えられているので桜のトンネルの下を歩く感じです。
河川敷の駐車場には、観光バスも老人施設のバスも止まっていました。

Photo_11

Photo_12

木下藤吉郎が一夜にして作ったと言われる「墨俣の一夜城」です。
勿論作った当時のものではありません。
城の前には、藤吉郎の坐像があります。

城の中は、資料館になっています。今回は、入りませんでした。
沢山の方たちが見に来ていました。

Photo_13

Photo_14

Photo_15 城と桜を一緒に写してみました。
我ながら良い出来。

堤防沿いでは、桜と菜の花が一緒に咲いていました。上に目をやれば桜、下に目を向ければ菜の花。2度 楽しめます。

歩いている途中にフキノトウを見つけましたscissors でも、採るには時期的にはもう遅かったです。
母と2人でブラブラと1時間ほど歩きました。

|

« 豆腐料理とデザインカプチーノ | トップページ | またキルト展へ »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/34129247

この記事へのトラックバック一覧です: 桜3題:

« 豆腐料理とデザインカプチーノ | トップページ | またキルト展へ »