« 明宝の桜 | トップページ | キルト日本展 »

酒粕酵母であんぱん

happy01パン教室に行ってきました。

今回は、酒粕から起こした酵母を使ってパンを焼きました。酒粕酵母ということで作ったのは、桜あんぱん・カボチャあんぱん・ベーグルの3種です。

今回のパン教室は、一寸したハプニングが起こりましたshock
 その1 ビニール袋に入れてあった小麦粉にスキムミルクを入れて混ぜたんですが、何を思ったのかボールに袋から出して入れてしまい、慌てて袋に戻しました(3人) 私は、かろうじて袋の中に入っていましたΣ(゚д゚lll)アブナッ !
 その2 粉の入ったビニール袋を混ぜ合わせのため振ったら、袋が裂けて中身がこぼれました。

そんなこんなでバタバタしながら、パン作りは進んでいきました。

アンパン用の生地はベトつき気味で捏ねにくかったです。
中身の餡は、「今回は好きなだけ入れていいよ」との先生のお言葉に甘えて、しっかり詰めましたscissors アンパンは、餡が多いほうが好きなんです。詰めた餡は、漉し餡とカボチャ餡です。

Photo

アンパンは、桜の塩漬けを真ん中に付けています。
けしの実がついている方が、カボチャ餡のアンパンです。けしの実は、生地の表面に溶き卵を塗って麺棒のお尻にけしの実をつけて印鑑みたいにポンと押し付けてつけているので、綺麗な丸についています。

Photo_2

アンパンを切った断面です。これは先生の作品なのです。

私のアンパンは、餡子がちょっと偏っていました。パン生地の厚いところ薄いところがありましたcoldsweats01

ランチ用はベーグルです。

Photo_3

1人6個づつ成形をしました。 ベーグル用の生地は、ちょっと固めだったのでべとつかず成形しやすかったです。2個はランチ用、4個はお持ち帰りようになりました。

Photo_4

ランチのサラダとチーズ・ハムを挟んで、ベーグルサンドにしました。

歯ごたえのあるモッチリしたベーグルで美味しかったです。

今回のとびっきりの味見。

Photo_5

焼きたてのバゲット。特別に注文が入ったので手捏ねで先生が作ったバゲットです。5本焼いて3本が注文の品。残りの2本を特別にバターを乗せて頂きましたdelicious

Photo_6 焼きたてのバゲットに、有塩バターと発酵バターをそれぞれ乗せてバターの溶けた頃を見計らっていただきました。

はっきりと味が違いました。パンに塩が使ってあるので、有塩バターでは塩気が強かったです。 発酵バターのほうが美味しかったです。
パン職人か自分で焼く人しか味わえない窯だし直後のパン。贅沢を味わいました。

|

« 明宝の桜 | トップページ | キルト日本展 »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
先日はお疲れ様でした。

作ったパンはどれもおいしかったですね^^
バゲットは最高でした!!!
早く虫歯を治して心置きなく食べたいところです 笑

また来月もお会いできるでしょうか?
楽しみにしています☆

投稿: sheipann | 2010年4月23日 (金) 17時43分

こんばんはnight

パン教室は、楽しかったですねhappy01

バゲットの試食は、贅沢でしたねぇ。 またチャンスに巡り会えるといいですね。

美味しいパンを心置きなく食べるために、早く虫歯を治してくださいね。

来月のパン教室でも、きっとお会いできると思いますよ。また、お話をしましょうね。

投稿: shino | 2010年4月23日 (金) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/34332489

この記事へのトラックバック一覧です: 酒粕酵母であんぱん:

« 明宝の桜 | トップページ | キルト日本展 »