« 平城京へ | トップページ | ルクエパンーツナコーン »

イングリッシュマフィン

ひょんなことからお友達になったSさん。パン教室を開いていると言われたので、お友達のSさんを誘って教室に行ってきました。

Photo

焼いたのは、「イングリッシュマフィン」 定番の丸型と可愛らしく花形の2種類を焼きました。

手ごねは、久しぶりでした。発酵時間中にはお喋りを。話が盛り上がりましたhappy01

Photo_2

焼いたマフィンは、翌朝にサンドイッチにして。

欲張って、チーズ・卵・トマト・きゅうり・レタスとたっぷり挟みました。

Photo_3

サンドイッチにするときに、包丁で2つに切るよりマフィンの周囲をフォークで挿して2つにしたほうが、味が馴染みやすいと先生のSさんが言われたのでやってみました。
フォークで1周挿したら、簡単に2つに出来ました。軽~くトーストして、バターを塗ってサンドイッチに。断面の凸凹がしっかりとバターをキャッチしています。

Sさん、楽しい時間をありがとうございました。 また、教室にお邪魔しますね。

|

« 平城京へ | トップページ | ルクエパンーツナコーン »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
とってもステキにご紹介してくださってありがとうございます☆

パンも気に入っていただけたようでよかったです♪
こちらこそとっても楽しい時間をありがとうございました!!
またお会いできる事を楽しみにしています^^

投稿: sheipann | 2010年6月14日 (月) 18時34分

こんばんはrain

>とってもステキにご紹介
 いえいえ、写真もこの1枚しか撮ってなく、美味しかったtea timeのお菓子の紹介が出来なくて残念でした。

また、お会いできるのを楽しみにしています。

ありがとうございましたhappy01

投稿: shinomama | 2010年6月14日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/35243582

この記事へのトラックバック一覧です: イングリッシュマフィン:

« 平城京へ | トップページ | ルクエパンーツナコーン »