« 絵本のカバーでエコバック | トップページ | 人参酵母で焼いたパン »

ジャム作り

Photo

今年も作りました。杏のジャムです。

生協で年に1回だけ、加工用の杏が商品案内に掲載されます。このときに1パックだけ購入してジャムを作るのが、毎年の恒例になっています。
甘酸っぱいジャムは私の好みですが、旦那さんの受けは今一ですcoldsweats01

作り方は毎年一緒で、種を除き細かくした杏に分量の砂糖のうち1割くらいをまぶし、暫らく放置した後加熱します。残りの砂糖は2度に分けて加えていきます。固さチェックをして好みの固さで火を止めます。熱いうちに煮沸消毒した瓶に詰めて、蓋をしっかり閉めて逆さまに置いて冷えるまで放置します。

Photo_2

今年初めて作った「生姜ジャム」です。

生姜でジャムを作ることが出来ると知ったので、作ってみました。作り方は、ベリーさんの本(ミセス・ベリーのジャム・ノート)を参考にしました。

新生姜を買ってきて、夕食後にゴソゴソと作り始めました。白っぽい生姜がレモン果汁を入れることで、色が変化して赤っぽくなります。色的にも美味しそうになりました。

出来上がったジャムを瓶に詰め、お鍋に残った少量をかき集めてコップに。お水で薄めて飲んでみました。少しピリッとして美味しかったです。炭酸水かサイダーで割るか、紅茶に入れて飲んでも美味しそうです。
生姜を使うお料理にも使えそうで、楽しみです。ただ、パンに塗って食べることはしないかなぁ。

|

« 絵本のカバーでエコバック | トップページ | 人参酵母で焼いたパン »

「クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/35806738

この記事へのトラックバック一覧です: ジャム作り:

« 絵本のカバーでエコバック | トップページ | 人参酵母で焼いたパン »