« 鶏肉と夏みかんマーマレード | トップページ | 縁結びと芸術の旅 その2 »

縁結びと芸術の旅 その1 

今月の3連休を利用して、家族旅行に出かけました。

事の起こりは、娘が出雲大社に行きたいと言い出したことでした。当然、私も行きたい(行く)息子に声をかけたら、「行ってもいい」と返事。
そうなったら、旦那さんも一緒に。 旦那さんは、友だちとの旅行が入っていたのをキャンセルしてもらいました。

土曜日の朝、車2台で出発。夫婦組と子ども組に分かれました。出発は別々。私達が1時間ほど早く出発しました。

子どもたちとは、宿で待ち合わせ。

道中、いろいろありました。高速道路では、カーブを曲がった瞬間 私の目に入ったのは事故。「ブレーキ!」の一言が出ず、代わりに出たのは「あぁ~~」 異変に気がついた旦那さん、急ブレーキをかけました。車は、ガガガァーーと異様な音を立てて止まりました。間一髪、事故を避けることができましたが、時速100キロ近いスピードで走っていたのですから、事故に巻き込まれなくて幸いでした。後を走っていた車もビックリしたことでしょう。よく追突されなかったと旦那さんと話しました。

出雲に行くときは、中国道から米子道を行くのですが、今回は三次まで行って54号線を行くことにしてナビを設定したのですが、上手く指示がでません。途中の道の駅を入れて迷子から開放。一路出雲を目指します。

54号線を走っているとき、家々の屋根に不思議なものが上がっていました。
何と屋根に「鯱」が上がっているのです。この地方独特の風習なのでしょうか。写真が取れなかって残念です。瓦の色も朱色が多かったですね。

Photo

この旅行の目的でもある「出雲キルト美術館」にまず寄りました。

私が中にいる間、旦那さんはタバコ休憩。

パッチワークの雑誌で紹介されているのを見て、機会があったら一度行ってみたいと思っていたのです。

作品は、大きなものが大半を占めていました。見ごたえがありました。展示は、秋をイメージしてありましたので、季節が違えばまた違った作品が見られるのです。今度は何時いけるかなぁ。

Photo_2

玄関前の田んぼには、「ししす」が作られている途中でした。

「美術館を訪れる方に出雲の秋を見て欲しいので、通常より高めに作ってもらっています」と 八幡垣さんは言われました。

少し早いけど、宿に行くことにしました。

今夜の宿は、「曲水の庭 ホテル玉泉」です。部屋は、6階でした。

Photo_3

部屋の窓からは、山陰道と宍道湖が見えます。

山陰道は、高架橋。高いところを走っています。

この頃、子どもたちは松江市内にいたようで、「島根県立美術館に行ったよ」メールが届きました。

Photo

部屋のテーブルに用意されていたお茶請け。

蒲鉾の「ころ丸」美味しくて気にいりました。ころ丸を買って帰りたかったのですが、冷蔵品ということで諦めました。
舞茸は、私好みの味でした。

Photo_2

饅頭は、形は違えど味は変わりないですね。
このお饅頭、個別包装を取るとヒョットコの形に目だけがついています。う~ん、微妙。

旦那さんと温泉街の散歩に出かけました。

Photo_4温泉街の真ん中を川が流れています。川には幾つもの橋が架かっています。川原には、2ヵ所の足湯があります。私達は入りませんでしたが、娘たちははいったそうです。
この橋は、勾玉がデザインされています。

クイズラリーをしながらお店を覗き、ブラブラ歩いて行きました。
温泉街の外れに、玉造湯神社がありました。ここで「叶い石」 を購入して、お願い事をしてきました。願をかけた石は、可愛い巾着に入れて、持ち帰りました。願い事が叶うといいなぁ。

子どもたちも到着して、夕食は部屋食です。

Photo_7

テーブルに沢山のお皿が並んでいます。

メニューの説明はありましたが、メモを取っていないので説明は省略です。

3

8

7

4

Photo_8

Photo_9

Photo_10

5

順番がぐちゃぐちゃになってしまいましたが、夕食のお料理です。
魚好きな家族には、日本海で獲れた美味しい魚は嬉しかったようです。島根牛の陶板焼きは、息子が気にいっていました。

Photo_11

夕食後、ホテルの広場で舞台がありました。

写真は、銭太鼓です。このほかに、隠岐の貝殻節など数曲歌われました。

島根といえば、安来節を忘れてはいけません。

Photo_12

どじょうすくいの演技もちゃんと最後にありました。写真がボケていますね。

ホテルのお風呂、夜と朝は男女が入れ替わるそうなので、朝晩入りました。朝、入ったほうが趣のあるお風呂でした。

Photo_13

ホテルの名前にも入っているお庭です。

ガラス越しなので写りはよくないですが、素敵なお庭でした。

|

« 鶏肉と夏みかんマーマレード | トップページ | 縁結びと芸術の旅 その2 »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/37286651

この記事へのトラックバック一覧です: 縁結びと芸術の旅 その1 :

« 鶏肉と夏みかんマーマレード | トップページ | 縁結びと芸術の旅 その2 »