« のんびりと一服 | トップページ | 書とイチョウ »

ご苦労さん会兼お喋り会

先日、勤務先の大きな行事が2つ終わったので、ご苦労さん会をしました。

 「ここのお料理を是非食べて欲しい」と言う私の提案で、場所は関市の「ささや」さん。

待ち合わせて、ささやさんに行きました。

Photo

テーブルが用意されています。

テーブルマットが、四角ではなく楕円の半分の形をしています。これは、隣りのマットと重ならないようにと風水上の関係だそうです。
円形にすると、魔よけと人が集まるという2つのいいことがあるそうです。そういえば、駐車場にも石で半円が書いてありました。

Photo_2

最初に出されたのが、「刺身こんにゃく」

自家製です。 生姜醤油でいただきました。辛子酢味噌ではなく、生姜醤油で食べるのも美味しいですね。

写真の横に写っているお水のコップ。足が3つ付いていて可愛いです。

Photo_3

続いて出された「サラダ」

蓮根・紫芋・人参などが素揚げされてトッピングされたいます。カリッと揚がっていて、美味しかったです。

ドレッシングは、旦那さん特性の紫玉ねぎを使ったピンクのドレッシングです。

美味しかったので、作りかたを教えてもらいましたscissors 早速作ってみました。でも、量が多いので、最後の味付けをしないでお友だちや実家におすそ分けしました(押し付けました)coldsweats01

Photo_4

サラダでも「わぁ~」と声が出たのですが、これが運ばれてきて「素敵!」「すご~い」

1人分ずつお重に入ってきました。
葉形のお皿の端、春菊の白和えに柿が小さく切って混ぜてあり、クリスマスツリーを模してます。真ん中のイチョウの葉は、柿で下に味醂粕のディップとゆべしが。美味しかった~~delicious 
ムール貝や豚肉の燻製・イチジクのワイン煮・鶏ハムなど、奥さんの手作りが一杯です。海老には、春菊で作ったジェノバ風ソースがかかっていました。

Photo_5

続いては、大きめに器(重)に4人分が入って出てきました。

奥の煮物。落花生をドングリに見立ててあります。器の中は、秋の風景です。
蓮根の煮物。家で煮たものと食感が全く違っていてビックリです。

おむすびは、奥が蛸ときゅうり、手前がアボカドとサーモン。ご飯は赤米が入っていました。

Photo_6

「だんご」

「シンジョですか?」の問に、「団子です」って奥さん。

鶏ミンチと豆腐をあわせて団子にした中に鶉の卵が入っていました。菊花とクコのアンがかかっています。

ミンチと豆腐がよく練られていて、少し固めの食感が私の好みでした。

Photo_7

「もうデザートでお終いでしょ?」「まあだ」「さっきのおにぎりでご飯じゃないの」 なんて話をしていたときに出てきたのが写真の「野菜パスタ」

私以外の3人は、目を円くしてました。

ピーナッツカボチャ・大根・インゲンいろんな野菜が乗っています。
食べ切れませんでしたcoldsweats01 
我儘を言って、残りをテイクアウトさせてもらいました。ありがとうございます。

Photo_8

パスタは残しましたが、デザートは別腹です。

柚子シャーベット、あっさりで柚子が効いていて美味しかったです。柚子が苦手な2人もサラッと食べていました。

アイスプラント、好みだわ~heart02
家でも栽培してみようかな?

美味しい食事とお喋りと楽しみました。

ささやさん、ご馳走さまでした。

|

« のんびりと一服 | トップページ | 書とイチョウ »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/37801024

この記事へのトラックバック一覧です: ご苦労さん会兼お喋り会:

« のんびりと一服 | トップページ | 書とイチョウ »