« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

龍の瞳

Photo

少し前、近所のスーパーで売っているのを見つけました。

「龍の瞳」です。

知っている人は知っている、下呂市で発見されたお米です。

ちょうどお米が底をつきかけていたので、購入。値段は、普段我が家が購入しているお米の倍以上sign03 でも、食べたいので、贅沢しました。

米粒の大きさは、大きかったです。

炊いたお米を食べたら、美味しい~~delicious 何時も食べているお米とは、味が違うのがよ~く分かりました。

旦那さんが「もち米入れて炊いた?」と言うくらい、粘りがありました。 お米が代わったことを言ってなかったのに、気がつくくらい違ったのです。 普段、お米が変わっても反応はないですcoldsweats01 

また売っているのを見つけたら、買います。 ネットで注文すればいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、東京ドームに行こう!

「パッチワーク倶楽部」を見ていたら、東京国際キルトフェスティバルが29日まで開催中と。

もう終わっていたと思っていたので、29日まで開催中とならば行かなきゃheart04

旦那さんは、29・30日と研修旅行、息子は遅めの新年会。出かけるのに何の支障もなしsign03

旦那さんに「東京ドームに行ってくるわ」 「誰と?」 

一人で」 「一人で?」 気楽だから」 

予定していた時間より送れて出発。 東京ドームに着いたのは、お昼前。

Photo_3

会場には、行列が出来ていました(↑)

何の行列か分からなかったので素通りして、まずはお目当ての買い物に。

お目当てのものを買ってからは、キルト作品を順番に見て行きました。

見ているうちに行列の場所に。そこに飾ってあったのは…

Photo_4

Photo_5

三浦百恵さんのキルト作品でした。

毎年、作品は展示されているのですが、今年みたいに行列になっているのは、私は始めてみました。最長40分待ちの時もあったそうです。
毎年、百恵さんの先生の展示コーナーに他の生徒さんと一緒に展示されていましたが、今年みたいにプロフィールまで展示してあったのは初めてでした。

Photo_6

歌手時代に比べてふっくらとしていますねhappy01

顔写真が出ていることは、珍しいですね。

Photo_7

Photo_8

Photo_9

会場で見つけた、私の好きなキルト作家さんの作品です。

まだまだ素敵な作品は沢山ありましたが、デジカメのバッテリーが残り少なくなってしまったので、残念でした。

会場では、キャシー中島さん・斉藤謡子さん・小関鈴子さん・田川啓二さんなどの姿をお見かけしましたscissors

キルトマーケットでの買い物は、ほんの少しです。生地は、全く購入なしでした。
買ったものは、型紙1枚・ブローチのパーツ2個・国産紅茶、カッター(キリヌーク

私としては、少ない買い物でしたよ。カッターは、友だちの分も購入したので勉強してもらいましたscissors

楽しい時間を過ごして帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修で名古屋へ

Photo_2

生涯学習の活動をしているメンバーと名古屋市まで研修に出かけました。

内容は、「学習相談ツール」について。
生涯学習研究会・名古屋の方たちが2年をかけて作った相談ツールの使い方などを学んできました。

静岡大学の先生が参加されていて、大学に一般の方が何を求めているのか、それに対してどう対処したのかなど少し自己紹介のときに話されたので、講習が終わったときに少し個人的に話を聞きました。静岡大学が近くなら通いたいと思いましたよ(笑)

昼食を頼んでなかったので、外に食べに出ました。会場の近くには9人が一緒に食べられるお店がなく、仕方なく3軒並びの真ん中のお店がお客さんがいなかったので入りました。

そこで起こったこととは、普通ならありえないことでしたcoldsweats01

続きを読む "研修で名古屋へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブローチ

Photo

今月の講座で作る予定のブローチでした。

「でした」 と過去形になっているのは、このブローチは作られなかったのです。

講座に編み物の初心者さんがいたので、鎖編みと引き抜き編みだけで作れるこのブローチを用意したのですが、子どもさんの具合が悪くなったり用事が出来たりで不参加になってしまったのです。

またの機会に作りましょうね。

当日は、Man to man の講座になり、参加のお母さんには喜ばれましたhappy01 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シモン芋

今月もパン教室に行ってきました。

Photo_3

今回の材料のシモン芋です。

下から時計回りに、生のシモン芋・蒸して角切りにしたシモン芋・マッシュしたシモン芋です。

酵母もシモン芋から起こしています。

シモン芋は、ブラジル原産の芋です。最近この辺りでも作られているようです。
見た目は、色の白いさつま芋です。

Photo_4

「バゲット・パタート」
 シモン芋の粉が入ったバゲット

事前に先生が用意をされた生地を分割・成形しました。表面にはシモン芋の粉をふるっています。

成形は、苦手のバゲットです。少しは上手くいくようになればいいのですが、なかなか難しいですcoldsweats01 
生地がいいのでしょうね。クープも出て、高さもありました。

焼きたては、皮がパリッ、中はモッチリ。あまり芋のにおいはしませんでした。ランチにいただきました。

Photo_5

各自が生地を捏ねました。

白胡麻をつけたほうには、角切りの芋が入っています。
プレーンのほうは、芋の粉をふっています。

まあまあのクープが出ていますが、あと1歩ですね。成形を俵型やコッペ形にしてしまってから、少しは丸型にすればよかったと後悔。

Photo_6

本日のランチです。
食用ほうずきが添えられています。バゲットに乗っているジャムは、食用ほうずきのジャムです。美味しかったです。

サラダとトキワのハム・チーズ、美味しくいただきました。

今回の教室は雪の影響もあったのか、参加人数が6名でした。ゆっくりお喋りしたりしながらパンを作りことが出来ました。

来月も参加の予定でしたが、仕事の都合上無理のようです。金柑を使った酵母でのパンだったので残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取材

私達がお味噌つくりをしているTさんのところに、地元新聞の取材が。

Photo

記者兼カメラマンの方は、いろいろポーズをつけます。

「お豆の位置はこれくらい」「顔はこちらを向いて」などなど注文が多いです(笑)

そんな情景を私が逆にカメラに納めましたscissors

お味噌作りの初めのところをカメラに写したら、Tさんにいろいろインタビューしていました。
その間、私達はお喋りしながらお味噌つくりを続けていました。

Photo_2

一通りインタビューが終わったところで、味噌つくりをしている私達のところへ。

話に加わっているうちに、一緒にお味噌つくりを体験するように誘われ、味噌玉つくりに参加で~す。

話を聞いて記事を書くよりも実際に体験したほうがいい記事が書けるよってね。来年は、お味噌作りに参加してみたらって誘いましたよhappy01

このお味噌作りの記事は、1月26日の岐阜新聞夕刊に掲載されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大雪だぁ~~

Photo

昨日からの雪が、今朝には写真のような大雪になっていましたcoldsweats02

私は、今日は仕事が休みだったのでラッキーgood 

7時出勤の下の娘。昨晩、園長から「多少遅刻しても、無理をしないように出勤をしてください。玄関の鍵は、近くの先生にお願いしました。」と電話があったのですが、早めに出勤。「鬼門の坂は、融雪剤がまかれたようで楽に越せれた」と同じ道を通る旦那さんに電話が。そのおかげで、旦那さんは何時もの時間に出勤。

息子は、30分以上早く出勤。1番近くに勤めている娘も30分ほど早くに出勤しました。

Photo_2

今回の雪。20cm強は積もりました。

洗濯竿から積もった雪が垂れ下がっている様子は本当に久しぶりに見ました。

雪質はパウダー状だったので、雪かきがし難かったです。まだ車を出す車庫の1部しか雪かきをしていないので、これからが本番です。

家の前・車庫の前、大変だなぁdown 頑張ってやってきますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌作り

Photo

今年も味噌作りが始まりました。

初回は、14日。

14日は、私が住んでいるところでは左義長です。味噌を作りにいく前に神社に寄って、注連飾りや車の飾り・御鏡の飾りなどを燃やしました。

本当ならゆっくり火に当たって、お餅を焼いて。としたいのですが、今日は時間が無いので火にくべるだけで味噌作りに直行。

Photo_2

今年も例年通り20k作りましたscissors

黒豆が入っているのも例年通り。

味噌を作っている写真は、今年は撮る余裕がなくてありませんcoldsweats01 作業工程も何時も通りなので、まっいいか。

Tさんにお世話になっての味噌作りももう5年くらいになりますか。豆も米も麹もTさんが作ったものですから、安心安全。地元産。そして、美味しいdelicious

Photo_3

今年は、味噌作りまでに容器が空になっていなかったんです。
味噌玉にして半分は持ち帰りました。

残っていたお味噌(2K程)は、友だちに差し上げて容器を空に。

昨日、仕込みました。

昨年までは、仕込んだ味噌の表面にガーゼを敷いて酒粕で蓋をしていたんですが、今年は酒粕が安く手に入らないので普通に塩を振ってラップで蓋をして仕込みです。

タッパーウェアでの仕込みなので、重石が要らないのが楽です。その為、毎年タッパーウェアで仕込んでいます。

私は、使い切るまでタッパーに入れたままですが、友達は出来上がったら1kづつ小分けしたおくと言っていました。この方が出し入れに楽そうなので、私も今年はそうしようかと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あらっ 雪が…

雪が降って来ました。
これから味噌作りに出かけるのに、困りますねぇcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Birthday Book

Photo

昨年12月に奈良に行ってきました。この話は、近いうちに。いろいろありましたので。

その時、東大寺で買ってきたのは、合格祈願の鉛筆。渡した相手は、下の娘のボーイフレンド。

そのお礼にと言って、写真の本を娘に預けてきました。

内容は、恋愛運・友情運・ラッキーアイテムなどなど。読みながら、納得したり首を傾げたり。色占いは、時々してみると面白いかも。

「こんなことしなくてもよかったのに」 と言ったら、娘が「早めに(お礼)しとかんと、お礼は合格でよかったのにって言われそうだから」 流石、わが娘。私が言う前に釘を挿しにきたね。

でも、本当に合格を祈ってるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式

Photo_2

今日は、成人の日ですね。

私が住んでいる市では、昨日 成人式が行われました。

今年の成人式は、例年になくおとなしかったです。式典のときも割りと静かにしていました。

ロビーでは、写真を取り合ったり久しぶりの再開にお喋りを楽しんでいたりしていました。

やっぱり、振袖が圧倒的ですね。洋服は数人でした。ヘアースタイルは、盛り髪が多く 大きなリボンを付けていた子もいました。 今年は午後の開催だったので、美容院は楽だったと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2年ぶり?

Photo

2年ぶりになりますかねぇ。旦那さんと映画を見に行くには。

前回は、「ダヴィンチ・コード」でした。

毎週テレビで見ている「相棒」 映画を上映しているので、旦那さんを誘っていきました。

写真のポストカードは、入館したときに貰いました。もう少し早く行っていれば、右京さんのカードだったことを官房長のカードを貰って思い出しましたcoldsweats01

映画の内容は、これからテレビの内容とどう関わっていくのか、興味がありますねぇ。登場人物が同じなのですから、全く別物として扱うのは少し難しいと思うのですが… これからのテレビの内容がどう変化するのか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんだハプニング

Photo

今年もいただきましたhappy01 お年玉moneybag 

誰から貰ったかというと、娘2人から。

上の娘が就職してから毎年、私達夫婦と祖父母にお年玉をくれるようになりました。
それを見習って、下の娘もくれます。ただし金額は姉の半分。その理由は、「私はお姉ちゃんみたいに沢山お給料をもらってない」 

で、息子はというと何もくれませんねぇ。でも、お姉ちゃんがお年玉を渡しているところをみると、渡すんですよ。祖父母だけにね。

さて、今年のお正月。私の実家に行っておせちを食べて、コタツに入ってみんながノンビリしているとき、家族写真を写した父がプリンターを出してきて印刷を始めました。

事件は、ここで起きました。

印刷をしていた父が、「写真がボケている」「印刷が出来ない」と。

何事かと思って父のほうを見たら、手がインクでベタベタ。でも、男衆(旦那さん・義弟・甥)は誰も動きません。仕方なく私が父の元へ。

まずは、プリンターから印画紙を取り除き、新しく袋から出した印画紙をプリンターにセット。次に写真を選んで印刷。綺麗に印刷されるじゃないですかsign03 
父の印刷した印画紙、確めてみたら裏表反対にセットしたようですshock それでは印刷出来るわけない。結局、写真は全て私がプリントアウトしました。

事件は、これだけではなかったようです。翌日 実家に行った上の娘からの話。

私達家族が帰ったあと、孫(下の娘)から貰ったお年玉袋がないと大騒ぎになり、母が一緒に探して見つからないので、翌日にまた探そうということになったそうです。

翌日、お年玉袋がひょんなことから見つかったのです。父が自分のものを仕舞っておく引き出しの中に片付けられていたそうです。

上の娘が父にお年玉を渡した後、父のすることを見てたら やっぱりお年玉袋は引き出しに仕舞われたそうです。 

次回からは、父が物が見当たらないと言ったら、まずは引き出しから捜索を始めなくっちゃ。 それで見つからなかったら、やかん様にお願いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニマフラー

Photo

年末から時間を見つけて編んでいたミニマフラーが完成しましたscissors

マフラーの編み糸にモール糸を使用。

マフラーををまとめるのにモチーフ(コサージュ)付き紐を使います。
モチーフは2枚重ねてます。モール糸では編み難いので、中細毛糸で編んでいます。

空いた時間を使って編んだので時間がかかったんですが、まとまった時間で編めば、1日で編めるかな?

次は、何を編みますか。 その前に、やらなくっちゃいけないこともたあ~~~くさん残っていますdown 馬力を上げて、がんばろ~~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

Photo

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

今年も、身近なこと・趣味・旅したことなど、ボチボチ更新していきたいと思っています。
読んでいただけると嬉しいですhappy01

元日の朝は、写真のように雪景色でした。
でも、早くに溶けたのでよかったです。 

Photo_2

紅白が終わってから、恒例の初詣に出かけました。

2ヵ所目の春日神社に着いたときには、雪がちらついてきました。
参拝の列に並んでいると、段々雪の降り方が強くなってきました。用心して傘を持って来ていたので、さしましたが朝は大丈夫だろうかと少し心配していました。結果は、上↑の写真の状態でした。

雪がひどくなってきたけれど、福引はやらなくっちゃsign03 参拝の列に並んでいるときに、大当たりの太鼓の音が何度もしていたので… 「ひょっとしたら、今年は当たるかも」と期待しながら籤を引きに。

結局引いた籤は、何時もと同じ「 頂いたのは、破魔矢。旦那さんは「白」Photo_3 長寿箸でした。

いったん家に戻り、寝ました。

年賀状を受け取り、お昼頃に善光寺に初詣。

こちらでも参拝した後は、福引。こちらも相変わらずのキッチン用品。
シリコン製の鍋敷きとハートと☆型の型抜き。これは使えるので良かったのですが、泡だて器は… 我が家にはもう3個は確実にありますcoldsweats01 1つあれば充分ですがね。未使用のまま、片付けられています。

笑える話ですが、今年になって気がついたんです。春日神社で参拝するとき、手水場で手を洗うのを忘れているんですcoldsweats01 善光寺では、洗っているんです。身を清めないと当たるものも当たりませんよね。次回からは、忘れずに手水場で身を清めます。 何処の神社に行っても手水場で身を清めることを忘れたことはないのに、どうしてなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »