« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

モビール その2

昨日は魚のモビールを作りましたので、今日は鳥のモビールを作りました。

Photo

仕事がバタバタしていたので、作るのに時間がかかってしまいました。

何とか仕上げて写真を撮りましたが、写真写りが悪いですねcoldsweats01 

以前作ったサイズではちょっと大きいので、75%と50%に縮小した型紙を作りました。

魚よりパーツが少ないので、作りやすいと思います。

下から眺めるなら、鳥のほうが楽しいかも。

見本として部屋に飾っておきま~す。 

1時間の作業時間で、どれ位出来るかな?  完成させてしまうと持ち帰りが大変なので、最終の仕上げは家に帰ってからがベターですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モビール その1

Photo_2

来月の講座用の見本のモビールを作りましたscissors 

piscesのモビールです。 最初、全部同じ色で作ってみたんですが可愛くなかったので、カラフルな魚にしてみました。

カラフルなほうが明るく感じていいですねhappy01 

このモビールのいいところは、作るのに無駄な紙が出ないことです。 長方形の紙から体を切り取り、残りの部分でひれ・ひごに貼り付けるアクセントまで作ります。だから、無駄なくカラフルな魚が簡単に出来るんですよ。

吊るし方は、各自で好きなようにしてもらったらいいと思っていますので、ヒントだけ出します。

次回、もう1つのモビールの見本をアップします。 海に対して空。 鳥のモビールを作ります。

講座では、どちらを作るかは参加者の好みにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首振り蛙

ペーパークラフト教室に行ってきましたhappy01 

今月は、梅雨がテーマです。 季節を先取りしないと、飾れませんからね。

Photo

いつもは、ポップアップカードを作るのですが、今回は立体のオブジェを選択scissors カードを選んでいた方もみえましたが、カードは家でも作れるので立体を。

口の貼りかた・円錐形の作りかたのコツなどを教えてもらって作ったのが、写真の蛙。

少しの風にも顔がユラユラ揺れます。

お手本は、親子がくっついて虹を持っていましたが、そのへんは適当に作り変えちゃいましたhappy01 ハートの滴に、ハートの傘に変更。 顔はいまいちだけど、可愛いでしょ。

え~、実は親蛙の体が、お手本よりスリムになっています。独身時代の私の体型coldsweats01 そんな話をしていたら、他の方も「理想の体型よ」「今の私の体型ね」 などと蛙の体で盛り上がりました。 十人十色の蛙の体でした。

来月に入ったら、2作目を作ります。今週末は、忙しくてペーパークラフトをしている時間がないので。 残念sad 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う~~ん 難しい!!

本当に久しぶりに家で手捏ねでパンを焼きました。

パン教室では手捏ねをしますが、家ではもっぱらHB食パンの私です。そんな私が手捏ねを始めました。何ででしょうねぇ。 冷蔵庫に眠っていたホシノ酵母を見つけたからです!

Photo

Photo_2

熊崎朋子さんのレシピで食パンとカンパーニュを作ってみましたhappy01

味はいいんですが…

思ったほど膨らんでくれませんcoldsweats02 

ノンビリゆっくり発酵する速度に、私がついていけないのが原因かもしれません。

納得できるものが出来るまで作ってみたいけど 消費するのが大変なので、あと1回だけ頑張って見ます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手製本

カルチャースクールの体験講座で、製本講座があったので娘と出かけてきました。

参加者は、全部で8人。午前と午後の2講座がありましたが、8人中5人が2講座を受講していました。

Photo

午前中に作ったのは、「角背上製ノート」

表紙の色は4色ありました。が、娘も私も同じ緑を選んで作りました。(気があいましたねぇ)

出来上がったものをみたら、赤系も黄色系もいい感じでした。ちょっぴり違う色を選んでおいたらよかったなぁと後悔。

作る時、部屋に空調が入っているのでボンドの乾きが早くて大変でした。でも、作る作業は楽しかったです。少し失敗したところもあったけれど、初めての作品としては上出来だと思ってます。

Photo_2

午後から作ったのは「フランス装とブックケース」

今回は、娘と違う表紙の色を選びました。

今回は、本文も自分で2つ折りにして作るところから始まりました。この作業は、単純ですから難しくはなかったですが、ズレを作らないことがねぇ…

カバーは洒落ていますが、本文の背にボンドで貼り付けてあります。ので、取り外しは出来ません。

ブックカバーは作るのは簡単なのですが、使用する紙が硬いので折り曲げるのにコツがいりました。

講師の方は、美篶堂の梅澤さんでした。 今回、この講座を受講しようと思ったのは、NHKの番組で製本を取り上げていたので 面白そうだと思ったからでした。 製本をやってみて、ちょっとはまりそうな私がいます。 早速、図書館から本を借りてきましたcoldsweats01 時間をみて、作ってみます。

自分でアルバムを作って、スクラップブッキングをするという講座をやってみたいな。ただ、2回講座になるので、難しいかな? どうでしょうね?  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー酵母

今月もパン教室に行ってきました。

今月は、「ブルーベリー酵母」で作るパンです。

Photo_9

「パン・オ・ミルティユ」

酵母と水を混ぜたものに、塩と4種類の粉を混ぜて捏ねました。柔らかい生地で、まとまりません。

パンチをするときも、大変でした。水分量が80%ですから仕方ないですけどね。 そのため、私の苦手な成型がなくって嬉しかったですけどhappy01 

酵母が強かったせいなのか、それとも成型が上手くいったためか、膨らみましたねscissors 出来上がったものは、あちらこちらにお嫁に行きました。「久しぶり~~」って喜んでもらった人もいたようです。←娘の同僚 

Photo

「ロジィネンゲベック」

ロジィネンードイツ語でレーズンのことだそうです。

こちらは、サワー種と生イーストで発酵させて作りました。
カレンズとカシューナッツ入りです。2種類あわせて、40%入っています。
機械捏ねなので、楽をしました。成型もまずまず出来ました。
クープも、いいんではないでしょうか。

Photo_2

ランチでは、あれっ 小型の丸パンがお皿に。

丸パンは、フェンネルの入った全粒粉のパンです。
これは、先生の試作品です。ある食事会で出すパンの試作中で、私達もご相伴に預かりました。まずまずの出来だと言われていました。
断面の見えているパンは、ロジィネンゲベックです。

久しぶりに会った方たちと楽しくお喋りしながらのランチタイムrestaurantでしたdelicious 

ブルーベリー酵母

生のブルーベリーをジューサーにかけます。ベリーの1割の蜂蜜・4倍量の水
ガスが発生し発酵が完了したら、種継ぎをして酵母を作る。

発酵液60-小麦粉100 捏ねて発酵 

2倍になったら、発酵液60-小麦粉100 加えて捏ねて発酵

2倍になったら、発酵液60-小麦粉100 加えて捏ねて発酵

2倍になったら完成。総重量480  冷蔵庫で1週間保存できる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生会と母の日

今月は、娘の誕生日と母の日とイベントが多い我が家です。

母の日に、上の娘の誕生日のお祝いをしようと食事に出かけました。出かけたお店は、先日娘たちと行った「ACHE

朝、予約を入れておきました。

男2人は、ACHEコース、私達は、レディースコースを注文。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

写真は、レディコースです。

サラダは、モルダディラのサラダ

パスタは、きのことキャベツ・明太子

肉は、鶏モモ肉のソテー バルサミコソース

デザートは、アイスー2種類、マンゴープリン・クリームブリュレ、チーズケーキ、パウンドケーキ。 あと、飲み物はコーヒーcafeをいただきました。デミタスカップでないのが嬉しいです。

旦那さんたちと比べると、スープ・パスタは半量、肉料理は同量、デザートは多種類。

肉料理は、カレー風味がついていて美味しかったです。何よりデザートが多種類いただけたのが嬉しかったですheart02 

息子には少しコースでは物足りなかったようで、次回からは単品で注文のようです。私達には、充分でしたけど。

Photo_7

食事を済ませたあと、娘から「3人からのプレゼントね」と小さい紙袋が渡されました。「ありがとう」と言って、カバンにしまいかけたら、「中を見ないの?」

「日本人はすぐ中味を見ないよね」と言いながら袋を開けると、中から箱に入った写真のものが。

「何かわかる?」 「わかるよ」 

Photo_8

そう、「バックキーパー」 (この名前でよかったかな?)

食事に出かけた時、カバンをテーブルにぶら下げておくもの。 椅子に背においても邪魔になるし、床に置くのも嫌だし。で、これを使ってテーブルにぶら下げる。

先日のテレビ番組で百均で売っているとやっていたのを見ていて、「あれいいよね」と娘に話したのを覚えていたようです。 今年は母の日のプレゼントに悩まなくてよかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つい 買っちゃいました

先日、車の税金を納めにコンビニに行った時、つい買っちゃいました。

Photo

「いちご新聞」

今回は入荷直後だったようで、ふろくが全種類ありましたscissors 

1種類だけ×○君が登場してたんですhappy01 普段なら、キティだけの絵柄を選ぶのですが×○君は別。 今回は、2人とも登場しているのを選びました。

昔、私がまだ若い頃、「イチゴ新聞」「詩とメルヘン」など毎月のように購入していました。そこでキティ・×○くん・ちっちゃな赤ずきんちゃん(マイメロの前身)・パティ&ジミーなどいろいろなキャラクターに出会いました。

今でも、その頃に購入したキャラクターグッズが実家や我が家に残っていますよ。使っているものもあるんです。 なんと物持ちのいいことでしょうcoldsweats01 って、捨てられないだけかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹奏楽祭り

Photo_6こんなポスターを見つけましたhappy01 

第1回 中濃吹奏楽まつり

来月19日(日)に あるそうです。

中学校・高校・大学の吹奏楽部が合同で演奏するそうですnotes 

どんな曲が演奏されるのかはまだわかりませんが、ちょっと楽しみです。

ゲストの県警音楽隊の演奏も楽しみです。何も予定が入らないといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛騨に

記事の順序が逆になってしまいましたが、ゴールデンウィークの記事を。

Photo

毎年5月3日は瑞浪の陶器祭りに行くのですが、今年は飛騨に出かけました。

飛騨に出かけるときはいつもは、「せせらぎ街道」と通っていくのですが、今回は飛騨一ノ宮に寄りたかったので国道41号線で。

素直に41号を走ればいいのに、わざわざ武儀を通って金山経由です。旦那さんがゴルフに行くときに乗せていってくれた方がこの道を走ったそうです。 田舎道ですから桜は綺麗でしたよ。でも、コンビニはなかったですね。 

走りながら「道の駅がないなぁ」と旦那さん。 せせらぎ街道は多いですからね。

で、やっと着いた道の駅 「飛騨街道 なぎさ」 ↑の写真 

Photo_2

写真は、私が食べた「アイスセット」

桜・抹茶・カボチャのアイスクリームです。

旦那さんは小腹が空いたとかで、蕎麦を注文していました。
私のアイスが着たときに、隣りのテーブルに座っていた3歳くらいの女の子がアイスが目に入り、「アイス 食べたい~」と。お父さんが困った顔coldsweats01で「ばれちゃった」 どうやら、アイスは無いからねって言ってたみたい。

Photo_3

今回の目的の桜です。「臥龍桜」

写真はJR高山線の飛騨一ノ宮駅の階段からです。

高山線で高山に向う途中左手側に列車の窓からでも見えるそうです。(実家の母の話) 私も中学生くらいまでは毎年高山線に乗る機会はありましたが、いつも夏に乗っていましたから桜は記憶に無いです。

Photo_4

Photo_5

桜の前に立っているのは、旦那さんです。

たまたま人がいなくなった瞬間があり、ノンビリな風景をカメラに納めましたscissors 

桜を見た後は、一路高山に向いましたcar dash 

市内に入って市営駐車場に車を止めました。ここからは、歩いて市内散策です。

最初に寄ったのは、4月にオープンしたばかりの「飛騨高山 まちの博物館」
ここは、展示室に江戸時代の豪商、矢嶋家と永田家の土蔵を活用してあります。梁・柱に立派な木が使ってありますよ。展示物を見ながら、天井も見ながら歩きました。

開館記念特別展が開催中で、高山祭りの屋台の車や祭りの絵巻物なども展示してありました。

古い町並みもブラブラ散歩。何回も訪れいている高山なので、取り立てて見物することも無く、でも団子だけは食べましたよdelicious 

ちょっと早かったけれど、宿に行きました。夕飯まで部屋でのんびり。

Photo_6Photo_7夕飯は、量がたくさんありました。

春の山菜たっぷりを期待したのですが、ちょっとその点は残念でしたが、味は良かったです。美味しくいただきました。

続きを読む "飛騨に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は…  

昨年の冷蔵庫の買い替え、年代物のクーラーの買い替えと家電の入れ替わりが続いている我が家ですが、またまた買い替えしなくてはならないものが出来ましたcoldsweats02 

我が家の必需品。乾燥機sign01

Photo

3代目の乾燥機です。

先々週、乾燥機に洗濯物を入れてスイッチ オン。

乾燥しているときに、異常音が! でも動き続けていたので、大丈夫と思っていました。

終了のブザーが鳴ったので取り出しに行ったら、まだ半乾き。ふと見ると、消えているはずのランプがまだ点灯しているんです。それも、3つも!!頭の中は「???」 もう一度スイッチを入れて、乾燥再開。 暫らくして、ブザーが鳴りました。 行ってみると、乾燥機は止まっているけどランプは点灯中。

流石の私もこれはおかしいと思い、取説を取り出しでペラペラと。 ありました~~。 対処法、「プラグを抜き、メーカーに連絡してサービスを依頼してください ええ~っ。

もう15年ほど使っている乾燥機なので、修理をするか買い換えるか。悩んで、即決。買い替えることに。

電気店に行ってみて、ショックでした。商品棚に2機種しかない。 店員さんに聞いたら、最近はドラム式洗濯乾燥機が主流なのでって。 そして、棚には私の欲しいメーカーさんのものがない。 今回の震災の影響で、部品が揃わなくて生産のめどがたたなくて何時入荷するか不明ですってbearing 他店の在庫をチェックしたもらったところ、キャンセルの1台があることが判明。即買。 

昨日、配送してもらいました。 これで今週の雨rainにも大丈夫happy01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花 3題

Photo

先週頃までは、桜が話題にのぼっていました。

いつの間にか桜も葉桜になって、気が付くと藤の花が咲いています。

写真の藤。 じつは、我が家から歩いて3分くらいのところで見ることが出来るんです。藤の傍にまでは行くことが出来ないのですが、かなり大きいんですよ。

近くにあるのに、気がついたのは今年。よ~く辺りを見回したら、何本も藤の木があるではないですかsign01 普段は車でビューンと通ってしまうので目に入ってなかったんですねcoldsweats01

最近は、ちょっこと歩くようにしているので、今まで目に入らなかったものが入ってくるようになりましたよ。

Photo_2

1本だけある「隠岐 石楠花」

今年も花を咲かせてくれましたscissors

植木鉢に入れられているので、少々窮屈になってきました。それを見て、旦那さん曰く 「植え替えてやらんといかんなぁ」 植え替えてくれるのは何時かな?
期待しないで待ってます。 だって、普段花の世話なんてしないものね。草引きはしてくれるけどhappy01 

Photo_3

この時期咲いてくれるのが、鈴蘭。

もともと地植えしてあったのを、家をかまったときにプランターに避難させてそのままになっていますcoldsweats01 

どちらかと言えば、放置されているに近い状態ですが、けなげに毎年咲いてくれます。
今年も気がついたら、芽が出ていました。プランターではなかなか増えていかないので、今年の梅雨時期に地面に下ろそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も

Photo

昨日開催された「わかくさプラザ ゴールデンウィークスペシャル」 

今年も参加してきました。って言っても、我が家にはこのイベントに喜んで参加するような年齢の子はいませんcoldsweats01 

恒例のスタッフでの参加です。でも、私自身も楽しんできましたよscissors 

今年は、遠出をしなかった方が多かったのか、お天気が良かったのにたくさんの人が会場に溢れていました。

人気のイベントには、長蛇の列coldsweats01 「1時間並んで作ったよ」って、デコレーションケーキとマジックハンドを見せてくれた可愛いお友達もいました。

Photo_2

私も、手の空いている時間を利用して、いろいろ作ってきました。

ゲンコツは、だいぶ口に入ったので少なくなっていますdelicious

もう少し作りたかった物があったのですが、待ち時間が長くて諦めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡丹

牡丹
今年も牡丹が花を咲かせました。
毎年、たくさんの花を楽しませてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »