« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

大量のしし唐を食べるには

Photo

ご近所さんから、レジ袋半分ほどのしし唐をいただきました。 あまりの量に、どう料理をしようかと。 天ぷらにしても一人5本もあればいいですし、私は辛いものが苦手と。

甘辛い料理にしようと、キンピラ風に調理しました。

しし唐は、大きいものはヘタを取り、半分に切り種を取り除き、小さいものは縦に切れ目をいれました。
熱したフライパンに、ごま油を入れしし唐を炒めます。全体に油が廻ったら、少量の酒と適量の味醂・三温糖を加え炒めます。三温糖と同じくらいの量の醤油を加え、更に炒めます。 私は、しっかり炒めたのでしし唐がクタクタになる手前までいってますcoldsweats01 炒め加減と味は好みで。私は、甘さが勝ってます。

「しし唐の辛さがピリッときいて、病み付きになる」と、普段料理にコメントをしない旦那さん、絶賛でしたscissors 

これで、また大量のしし唐をいただいても食べつくせますhappy01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折りかたを変えるだけで

Photo_2

折り紙講座に行ってきました。今日は、「たとう」(畳紙)を折りました。

写真の「たとう」は、全て同じ折り方で折りましたが、折る位置がそれぞれ違えてあります。

点と点・点と線・任意の点で折ると3種類の折りかたを教えてもらいました。先生いわく、「最初の折りかたはみんなが同じ形になるので、工夫が無く面白くない。折り紙は自分で工夫しなくては頭の体操にならない」

3番目の任意の点で折る方法が、一番頭の体操になるそうです。実際に折ってみると、余分な折り線がなくて一番折りやすかったです。

折りかたは、また次回に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産はいつもの

Photo

今、夏休み中の旦那さん、1泊2日で友だちと草津温泉・白根山に出かけてきました。

お土産に買ってきたのが、お饅頭と草もち。 旅行に出かけて買ってくるお土産は、お饅頭が多いなぁ。 甘いものが好きな旦那さんだから仕方ないかもしれないが、たまにはキティちゃんでも買ってきてくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実になる花

Photo_2

今、我が家のプランターで沢山咲いている花です。 何の花でしょうか?

もう暫らくしたら↓の写真のような実がなります。

Photo_3

ゴーヤの花です。 昨年、友だちから白ゴーヤの種を貰いました。蒔いたら、1粒だけ発芽して大きくなりました。10粒ほど蒔いたのですが、世話の仕方が悪かったようです。
1本のゴーヤだけでは、グリーンカーテンには程遠いかと思っていましたが、けっこう茂ってきました。花も沢山咲いていますhappy01 来月には収穫できそうです。

もう1つのプランターで咲いている花です。5弁の黄色の花です。

Photo_4

これは、きゅうりの花です。実になるかな? 残念ながら、この花は雄花です。実にはなりません。 
今 咲いている花を確認したところ、全部雄花のような…  雌花が咲くのは何時かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピラミッドの謎の講演会

Photo

 吉村 作治さんの講演会があり、行ってきました。

私が開場に着いたのは12時。開場は13時から。なのに、講演会を聞きに来る人たちが次々到着。そのため、開場時刻は12時に変更になりましたcoldsweats01 

私の好きな一番後ろの席をゲットして、お昼ご飯を食べましたdelicious 

開演時間には、開場は満員。エジプトの話に興味を持つ方が多いんですねぇ。

さて、時間どうり講演は始まりました。が、興味を持って話を聞きに行ったはずの私ですが、睡魔に襲われました。話の前半は、睡魔との闘いに。なんとか持ちこたえました。
何故睡魔に襲われたのか。話の内容が期待した話とは違っていたから。
ユーモア・駄洒落などもはさみ、開場には笑いが。でも、なかなか演題の「ハイテクで探るピラミッドの謎」に迫らないのです。

「ピラミッドは王の墓ではない」「ピラミッドは夏に作った」「即位の年齢でピラミッドの大きさが決まる」などの話がされました。

後半になってスライドが登場。ピラミッドの内部や完全ミイラ「セヌウ」・太陽の船などの映像が映し出されました。私にとっての興味の持てる話題に。 でも、時間が短かった~~。

講演は、時間通りに終わりました。が、移動の新幹線の乗車時間の都合で、質疑応答はありませんでした。残念ですねぇ。きっといろいろな質問が出たと思うのですが…

今回の講演会、私にとっては平均点いくかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマト酵母で

パン教室に行ってきました。 今月は、「トマト酵母」でイタリアのパンを焼きました。

Photo

    「チャバタ」です。このパンの生地は、前日から先生が仕込んでいます。
水分量が60%もあるので、成型してもまとまりません。大きく四角形に伸ばして、スケッパーで切り分けました。

Photo

チャバタの食べ方は、半分に切ってサンドイッチにします。今日は、サラダの野菜とハムをはさみました。ボリュームたっぷりです。

Photo_2

    「タルト・フランベ」です。チャバタと同じ生地で作っています。
本当は生地を薄く円形に伸ばすのですが、何故か四角形になってしまいましたcoldsweats01 円く伸ばすのは難しいです。 伸ばした生地にフロマージュブランを塗り、スライスして水に晒した玉ねぎを乗せ、ベーコンを乗せて焼きました。味付けは、フロマージュブランの上に振りかけた塩と胡椒です。
フロマージュブランが無い時は、サワークリームで代用できます。と先生。
フロマージュブラン、初めて食べました。食感はヨーグルト。あとからチーズが感じられます。チーズが嫌いな人にも食べられそうです。
生地には、20%の薄力粉が入っています。焼きあがった生地を食べたとき、軽く感じられました。

Photo_3     「トスカーナ」と「ポモドーロ」です。同じ生地で作りました。
ポモドーロには、セミドライトマト・オリーブ・トマトピューレ・バジルを混ぜ込んでいます。

トスカーナは、食感はカリッとしていて何と同じかな?食べたことのあるものに似ているんだけどなぁ。思い出せない。味は、あとからほのかな甘味が感じられます。

ポモドーロ…イタリア語でトマト

イタリアのトスカーナ地方の料理は塩分が多いので、パンは少ない塩分(0~1%)で焼くそうです。今日焼いたパンは、1%の塩です。

タルト・フランベ…フランス風ピザ

トマト酵母はトマトをジュサーにかけて作ります。糖分を加えて、いつものように作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹輪とオクラ

Photo

先日の七夕会のオードブルに入っていた1品。 作り方を聞いたので、作ってみましたhappy01 

塩をまぶしてまな板の上でゴロゴロと板摺りします。 熱湯に入れてさっと湯がきます。

熱いうちに山葵醤油につけて、冷めたら竹輪につめます。

私は、山葵を効かせましたが好みの味でいいでしょう。 キュウリを詰めるのはよく作りますが、オクラは初めて作ってみました。 味が付いているのでお手軽に食べられましたdelicious 

オクラの形が少々いびつになっていますね(笑) そして、山葵醤油に漬けておく時間が長かったので、緑色が少しくすんでいますね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての味

Photo 土曜日の夜にmailtoが届きましたhappy01 

「ドリアンが手に入りました。食べてみたい方は、明日10時に我が家においでください」

メールに気が付いたのは、夜中coldsweats01 朝1番に「行きますメール」を送りました。

Yさん宅に時間少し前に到着。しばらくしてEさんも到着。

Photo_2 テーブルにビニール袋に入ったドリアンが登場。口のビニタイを少し緩めただけで臭いが… 

カットされていたので、1切れをお皿に。鼻はすでに臭いに慣れていますcoldsweats01 

1口、口に入れた感触は、濃厚・ネットリ。あとからほのかな甘味が感じられました。むか~し食べたポーポーの感じに似ているのかな? 決して嫌いな食感では無かったです。

家に帰って娘に勧めたら、「あの臭いの~~」と静かな拒否。 夕食後、旦那さんに勧めたら「お腹いっぱいだからいらない」と、こちらも拒否coldsweats01 

私が全部食べますsign03  何でも体験・経験が大切よ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんずジャム・砂糖漬

1年に1回だけ作る杏ジャム。今年も作りました。

今年も恒例の生協で加工用の杏を1パック購入。たまたま出かけた実家近くのスーパーでも1パック購入。こちらの杏は、生食用みたい。加工用とは書いてなかった。

Photo_3

1パックはジャムに、もう1パックは砂糖漬にしてみました。ジャムは2瓶出来ましたが、1瓶分は、小分けしてお友だちのところにお嫁に行きました。

杏のパックの中にレシピが同封されていました。私の方法より簡単そうだったので、レシピどおり作ってみましたhappy01 

ジャムは、皮を剥き、種を取りカット。ボールに入れ砂糖・レモン果汁も入れ、レンジで4分加熱。とレシピ通り作ってみたのですが、かなり緩い。何回か加熱を追加してみましたが、好みの硬さになりません。最終的に、鍋に入れて加熱しましたcoldsweats01 

砂糖漬は、即席となっていました。
2つ割にして種を取った杏をたっぷりの熱湯でサッと茹で、水気を切ります。(このとき少々の塩を振る) 熱いうちに砂糖と杏を交互に重ね漬け。軽く重石をして荒熱が取れたら冷蔵庫に。翌日から食べられるそうです。→食べられましたscissors 

分量  ジャム
         砂糖は杏の半量。レモン果汁ー杏700gで90cc … ちょっと多いかな?

     砂糖漬
        砂糖は杏の3割~半分(好み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりランチ

しばらくお休みしていた「ささや」さんがランチだけの営業を始めたということで、ランチに行ってきました。

Photo

私が注文したのは、パスタ。 最初にサラダがテーブルに。カリッと揚がったジャガイモ・紫芋。大根・人参・トマトなど。ゴーヤも乗っていましたが、すでに私の口の中にcoldsweats01 

Photo_2

サラダを食べ終わった頃、パスタが登場。いつもと同じ。野菜たっぷり、海苔もたっぷり。人参・ズッキーニ・ゴーヤ・千寿菜・ししとう等など。

パスタソースは、ピリッと唐辛子がきいていました。

今日はひとりだったので、カウンターでいただきましたdelicious 

マスターや奥さんと楽しくお喋りしてきましたhappy01 お土産にチョコットだけ持っていった「げんこつ」 奥さんが大好きということで喜んでもらいましたscissors 

またしばらくお休みをされるそうです。次回の営業開始は、お盆過ぎくらい。

9月のランチ、予約を入れておきましたよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の講座は…

Photo

先月の最終の金曜・土曜と2日間、ハンドクラフトフェアが吹上ホールで開催されました。毎年のことなのですが、今年も行ってきました。

なかなか体験したいと思うものが無くて、あちこちウロウロeye 

Photo_2

これなんかいいなぁhappy01 と思って、作ってみました。

テグスとリボンで作ってます。 丸めてブローチピンを付けたら、ブローチに。濃い色の服につけたら、映えますねぇ。

Photo_3

同じものを手首に巻いてみました。夏向きのブレスになりますね。

帽子のクラウンとプリムの境にリボンの代わりに巻いたら、可愛いですよね。

9月の講座は、これを作ろうかな?

これ以外に、ロックミシンを使ってジュレを作ってきました。が、ここの体験ブースは、運営の仕方が下手sign03 
ロックミシンが余っているのに、待っている人を案内しない。どうも、待っている人の使う色の糸のミシンではないよう。だったら、初めから「ミシンの色の都合により、順番が前後しますよ」と案内しておけばいいものを。

教え方も指導者によって違うことも。私なんか、キットを受け取って生地を出して準備していたら、「練習しましたか?」 誰が練習してくださいって言った? 誰も言ってないし、私も聞いてないよ。ロックミシンは普段から使っているので、ブッツケ本番で作りましたよbleah 来年はもう少し上手に体験ブースを運営してください。たくさんの人が体験したいと思っているのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕会

7日8日と1泊2日で「七夕会」に行ってきました。「七夕会」という名前は、7日の夜に決まったばかりですが…  食アメで知り合ったお友達同士が集まって、お喋りを楽しむ会です。

Bbq

午前中に集合してお昼を食べ、夜のBBQの買い物を済ませてコテージ村に。

私は仕事だったので、お昼に用事の入っていたHさんと夕食から合流。雨の降るなか、BBQを楽しみましたhappy01 焼肉のたれは、市販のタレに一手間かけたものでした。

Photo

焼肉のあとは、焼きそばではなく、五平餅。これは、市販品ではなくMさんの手作り。タレも本人曰く「秘伝のタレ。 一般的なタレとはちょっと違うのよ」 そのちょっと違うとこを聞いて、納得φ(・ω・ )  

BBQのお楽しみは、ここまで。 後片付けをして、室内に移動。

テーブルいっぱいに酒のつまみやデザート・パンなどなど広げて、お喋り会再開です。って、テーブルの写真を撮り忘れたcoldsweats01  あっ、1枚だけ撮ってたsign03 

Photo_8 唯一撮ったのが、「ほう葉寿司」 私が作るのよりず~~っと綺麗に作ってあります。来年の参考に。

楽しい時間が終わって、半分は家路に。残ったメンバーは、まだまだお喋りが続きます。

10時過ぎから順番にお風呂に。最後のSちゃんが入ったのが、12時近くでした。

続きを読む "七夕会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしましょう このサザエ

Photo_3

ちょっと出かけている間に、宅配便が来たようです。ポストに、不在通知が入っていました。

荷物の送り主の名前を見て、ドキッsign03 お義母さんからです。 大体荷物の中身の察しがつきます。魚・野焼き・サザエ…  そう、海のものです。

今回は、サザエでしたup down サザエは、美味しいけど料理に困るんです。刺身で食べられるくらいの新鮮なものなんですが、刺身にするには殻から出さなくてはいけないですよね。これが大変coldsweats02 旦那さんは簡単に、「殻を割って身をだせばいい」と言いますが、割るのが大変。かなづちが必要です。

幸い、今日はノー残業デイ。 「ガス台でつぼ焼きにしたらいい」と言う旦那さんに対し、「NO」と宣言。 BBQ用のコンロを出して庭で焼いてもらいましたscissors  私も焼き立てをいただきましたdelicious 

下の娘曰く、「今度は煮てねhappy01」 贅沢なことを言います。

明日は、私は外泊。誰も料理しないので、サザエは金曜日に煮ることになるでしょうね。

贅沢な夕飯でした。

送ってくれたお義母さんに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海のモビール

Photo_2

今日は、ペーパークラフトの講座に行ってきました。

本日は、ポップアップカードではなく、モビールを作りました。

魚・ペンギン・鯨・イルカ・アザラシなどのパターンがありました。私以外の方は、1種類のパターンで作られていましたが、私は3種類。

鯨を作っていたら、先生に「へそ曲がりだねぇ」って言われてしまいましたcoldsweats01 実は、鯨といるかは今回の講座では作らないパターンだったんです。私は、たまたま型紙を持っていたので、まずは簡単なイルカと鯨を。 次にペンギンを作ったのでした。

3種類を1つのモビールにして仕事場に吊るすつもりでしたが、同僚に「イルカだけがいいなぁheart01」と言われたので、暇を見つけてイルカを作りますpaper 来週にはイルカのモビールが部屋に吊り下げされると思っています。

時間があったら、ペンギンと鯨も作るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷凍して食べたパン

Photo

先日、テレビtvで放映していたパン。新しいもの・期間限定が好きな私は、買ってきました。

早速冷凍庫へ直行sign01 翌日は仕事なので、売店のアイスクリームのケースに入れてもらいました。

昼食に味見を。 レポーターが言ってたほどは、ミントは感じられず。冷凍庫に入れていたにも関わらず、食感は普通のコモのパン。生地は、全く堅くなっていませんでしたhappy01  

冷たくて美味しい~って感じはなかったので、普通のパンとして買うかな。私の思いとはちと違ったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛び入りのお客様

Photo_2

ボタンの葉にカミキリムシが止まっていました。「ゴマダラカミキリムシ」

毎年、庭で見かけます。 たまには、カブトムシやクワガタが飛んでくることもあります。
子どもが小さい時は捕まえて、保育園に持って行かせたりもしていましたが、最近は「いるなぁ」程度になっていますcoldsweats01 

Photo_3

こんなムシも来ていました。

名前は、「?」 判りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉きり!!(携帯用お食事ハサミ)

Photo_2

写真の鋏、携帯用お食事ハサミの「肉きり!!」です。

お友だちの刃物屋さんが今回新発売したものですscissors 

外食の時、子ども用に肉を小さく切りたいときお箸では切りにくいときがありますよね。そんな時に使います。肉が鋏から逃げないように刃が細かいギザ刃(↓)になっています。

Photo

鋏は分解して洗うことも出来ます。食洗機対応ですhappy01 衛生面の大丈夫ですね。

刃先は円くなっていて、刃は緩いカーブをしていて安全面もOK

以前に発売した「麵きって!!」とあわせて、小さい子どもをつれて外食するときに持参するといいですねscissors 

お友だちによると、「細巻を切ってもいいし、バーベキューの時に持っていっても使い勝手がいいよ」 私には、細巻を鋏で切るという考えがなかったので、flairsign01でした。 鋏の台紙には、天ぷら・鰻・カツなどもカットって書いてありました。

道具は変化していますね。

もし、欲しいと思ったらコメ欄にどうぞ。コメは、承認しない限り非公開です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »