« 豆本つくり | トップページ | レーズン酵母でカンパーニュ »

兜とペンギン、そしてコースター

Photo折り紙教室に行ってきました。

もうすぐ端午の節句ということで、兜から。昔からの兜でなく、オリジナルの兜です。
両面折り紙で折ると、いいですねぇhappy01 両面折り紙の片面が金のものを使って折ると、高級感が増しますよ。

Photo_2ペンギンです。節句の折り紙で、何故ペンギンかって?

それは、このペンギン、昔ながらの兜が変化したものだからです。兜を折る途中から折り方に工夫をするとペンギンになるんです。まぁ、作り手に似て、太目のペンギンになりましたがね。

Photo_3
やっぱり、ユニット折り紙も作らなくては、教室に来た楽しみがありません。今日は、2枚の折り紙を使ってコースターを作りましたscissors  2枚しか使いませんから、難しいことはなかったです。
終わりがけに、先生の折ったいろいろなコースターを見せてもらいました。作りたいと思う模様のコースターがあり、来月の教室で折り方を教えてもらうことになりましたhappy01 

来月も楽しみです。

|

« 豆本つくり | トップページ | レーズン酵母でカンパーニュ »

「楽学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/45026250

この記事へのトラックバック一覧です: 兜とペンギン、そしてコースター:

« 豆本つくり | トップページ | レーズン酵母でカンパーニュ »