« 兜とペンギン、そしてコースター | トップページ | すくすく育ってます »

レーズン酵母でカンパーニュ

今月もパン教室に行ってきました。行ったのは、先週ですが…

Photo_3

ランチ用に焼いた「パン オ ノア」です。
このパンは、ポーリッシュ法で生地を仕込んでありました。ライ麦粉・5穀ブレンド・胡桃を混ぜてます。

5
生地に混ぜたのは、↑写真の北海道5穀ブレンドです。大麦・もち米・きび・ライ麦・粟の5種類が入っています。

Photoイチジク入りのパンです。生地は、カンパーニュの生地を2分割して、その片方に1割のドライイチジクを入れています。 「成形は、イチジクの形にしましょう」とのことでしたが、食べる時のことを考えて勝手にバゲット形にしてしまいましたcoldsweats01 クープもそこそこ出ましたscissors 

Photo_2もう片方の生地は、カンパーニュに。パヌトンに入れて焼きました。丸い形にするのが本当ですが、切り分け難いので楕円形の形を選択。まずまずの焼き上がりです。

カンパーニュの生地には、ライ麦粉は全粒粉と細引きの2種類が入っています。

Photo_3パン オ ノア が焼きあがったところで、食事になりました。奥さんお手製のサラダとドイツハム・チーズのランチです。

今回は、久しぶりにNさんが参加。おしゃべりも弾みましたhappy01 

先生からのワンポイント レッスン
  発酵を長めにする→生地の中の糖分がイーストに食べられて少なくなる→焼いた時に色が付かない→焼成に時間をかける→皮が厚くなる
  天然酵母のときは、時間で発酵を切り上げ焼く

Photo5月7日から13日まで、名鉄の名駅中央改札口 出たところで出張販売が行なわれるそうです。パン・焼き菓子などの販売だそうです。中心になるのは、息子さんだということです。よかったら、買いに行ってくださいね。

さて、先生のお店の2号店がいよいよ着工に。完成したら先生は2号店に行くので、パン教室は… ということのようです。 残念ですcoldsweats02 
 

 

|

« 兜とペンギン、そしてコースター | トップページ | すくすく育ってます »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/44993239

この記事へのトラックバック一覧です: レーズン酵母でカンパーニュ:

« 兜とペンギン、そしてコースター | トップページ | すくすく育ってます »