« 1日遅れの母の日 | トップページ | 満開のミニバラ »

クランベリー酵母

今月もパン教室に行ってきました。

今月から、水曜日に仕事場の行事予定が入ってしまったのですが、同僚のSさんの「いいですよ。毎月、私が出勤しますからhappy01」の言葉に甘えて、教室に参加です。

Photo
相変わらず、集合写真になってますcoldsweats01 

左上のパン、「パン オ セーグル」 ポーリッシュ法で作ったランチ用のパン。こちらは、成形だけ行ないました。なまこ形・たわら形の成形です。下中の写真が焼成前です。成形の違いが判りますね。

パンの名前についている「オ」 ときには「ド」とついているのもありますが。
「オ」と「ド」の違いは、中味の含有量の違いです。「オ」は50%以下。「ド」は50%以上。
今日のパンは、「パン オ セーグル」なのでライ麦の量は40%です。

これからは、「ド」のついたレーズン・フィグ・胡桃いりのパンを見つけて悩んだら、買いでしょうねhappy01 中味のいっぱい入ったパン、好きですから。

ランチ用のパンの他、「キャトル フリュイ」を作りました(左下)

クランベリー・レーズン・プルーン・ブルーベリーが入っています。配合は、それぞれ10%です。たっぷり入っていますscissors 日持ちのするパンですから、ゆっくり楽しみたいと思います。

今回のパン教室の楽しみは、暫らくお休みしていたNさんが戻ってくるのでおしゃべりが出来ることでした。それが、教室が始まっても姿が見えないので、「ドタキャン?」なんて言っていたら、遅刻して来ました(笑) 久しぶりで5人で会えて、お喋りを楽しんだ教室でした。

いつの間にか、ランチツアーに行く話がまとまっていました。7月に行く予定です。幹事役のNさん、お願いしますね。

クランベリー酵母を起こすときは、オイルコーティングしてあるので、さっと洗ってから作ったと先生。起こすのが難しいので、取り立てて作る必要は無い。レーズン酵母・ヨーグルト酵母で充分だということでした。

|

« 1日遅れの母の日 | トップページ | 満開のミニバラ »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/45305209

この記事へのトラックバック一覧です: クランベリー酵母:

« 1日遅れの母の日 | トップページ | 満開のミニバラ »