« 可愛いでしょ | トップページ | え~~っ なんでこんな時に »

ビール酵母でシュトーレン

やっと忙しい時期が過ぎましたhappy01 ちょっと時期外れになりましたが、17日のパン教室breadで作ったシュトーレンをアップします。

この日は、3種類のパンを作りましたscissors すべてビール酵母で作ってます。ビール酵母を起こすのに使ったビールは、ベルギー産のビールです。このビールは非加熱で酵母が生きているビールなんです。一般的に飲まれているビールでは、酵母は生きていません。

まずは、「ツォップ」

Photo
4本編みで作りました。先生曰く、「三つ編みではつまらないし、4本で編みます」
去年は、5本編みでリースを作りましたから4本編みは楽に出来ましたhappy01 

写真では、4本編みとはわかりにくいですね。もう少し写真を上手に撮ればよかったcoldsweats02 

次は、「ワインパン」

Photo_2
「ワインパン」ってネーミングのとおり、水の変わりに赤ワインで捏ねています。砂糖の代わりにメープルシュガーを使っています。パン教室で作るパンの中では珍しくバター・脱脂粉乳を使っています。

赤ワインを使っているので、パンの色も赤めです。外はカリッとして美味しかったので先生に「このパン、店頭に出さないのですか」と聞いたところ、「まだ商品価値がないから出しません」って。パンの膨らみが少なくてぺっちゃんこなのが駄目な理由だそうです。

最後は、「シュトーレン」です。

Photo_3
一般的なシュトーレンとは形が違っています。
生地の中に、生地と同量の赤ワイン漬けのドライフルーツと約半分量のナッツを入れてます。
一般的なシュトーレンは生地全体にドライフルーツが入っていますが、パン教室で作ったのはプレーンの生地で包んであります。形も楕円形です。

焼けたあと、溶かしバターを塗って冷めたらバニラシュガーをまぶします。写真の状態です。

残念ですが、カットした写真はありません。何故かって、まだカットしてないからです。そしてパン教室でもカットした見本はなかったですcoldsweats01 

Photo_4
ランチは、ツォップとワインパン・チーズ・サラダ・ハムでいただきましたdelicious 

今回は、参加者が7名と少なかったのでノンビリと作ることができ、先生の話もたっぷり聞けました。

|

« 可愛いでしょ | トップページ | え~~っ なんでこんな時に »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/48453341

この記事へのトラックバック一覧です: ビール酵母でシュトーレン:

« 可愛いでしょ | トップページ | え~~っ なんでこんな時に »