« 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | ポンポンを作ってみました »

アフタヌーンコンサート

月に1回開催される、アフタヌーンコンサートに出掛けてきました。

このコンサートの出演者は、市民です。ピアノ演奏・独唱・合唱などいろいろな演目がありますが、1回に1組の出演です。

今回は、ヘルマンハープのグループ「風歌」の出演です。

Photo
アフタヌーンコンサートは、仕事の都合などでなかなか行けなかったのですが、今回は丁度仕事も休みで演奏がヘルマンハープだったので行ってきました。

会場には、沢山の人が聞きに来ていましたhappy01 ヘルマンハープの紹介もありました。
演奏曲は、早春賦・カノン・ふるさと・ムーンリバー・千の風になってなどでした。

指で弦を弾きながら曲を演奏します。音の強弱はつけられますが伴奏を一緒に弾くことは無理なので、それぞれの旋律を分担して演奏します。

楽譜は、音の長さを○と●で表わし、弦を弾く位置に書かれています。楽譜を弦の下に置いて演奏します。だから、音符が読めなくても弾くことは出来ます。

興味をもたれた方が多かったようで、演奏が終わってから体験していたようです。

ヘルマンハープの写真は、後日追加して載せますね。

|

« 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | ポンポンを作ってみました »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/49344234

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンコンサート:

« 東京国際キルトフェスティバル | トップページ | ポンポンを作ってみました »