« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

作品展

本町の街角ギャラリーでハーモニーが作品展を行っているので、見に行ってきました。

Photo陶芸講座で作った作品です。初めて作陶された方がほとんどです。いろいろな作品があって、見て楽しかったです。

Photo_2陶芸の反対側には、絵手紙・エコクラフトの鞄・樹脂粘土の作品などが展示してあります。

写真はないですが、布ぞうり・トンボ玉の作品の展示もありました。

いろいろな講座の作品が並んでいて、楽しめました。

9月1日まで関市本町でやっていますので、近くの方は見に行ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり畑

先日、ひまわり畑を見に行ってきました。

Photo
場所は、大垣市墨俣町です。写真の建物は、墨俣保育園です。
写真を撮ったのは、ひまわり畑のほぼ真ん中。写真の反対側にもひまわりがいっぱいです。

休耕田を使ってのひまわり栽培です。迷路も作られていますhappy01 これだけのひまわりを見たのは、初めてですeye

ただ、私が想像していたひまわりの丈とは、大きく異なっていました。ひまわりって、2mくらいの大きい花ってイメージですが、こちらで栽培してあるのは少し小さめです。そして水田に栽培してあるので、道路より下から育ってきていますのでより低く見えます。

たくさんのひまわりが全部同じ方向を向いて咲いているのは、見事です。あとしばらくは楽しめそうです。見に行ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限定・コラボのアイス

今年の夏は、アイスがよく売れているそうですね。「あずきバー」の出荷本数がすごいと聞きました。

Photo_4
昨日 新発売となった井村屋の「ゆずあずきバー」ですhappy01
ゆずのラジオ番組とのコラボ商品で、コンビニと一部のスーパーのみの販売だそうです。

たまたま出かけたスーパーのアイスのケースの底に少しだけ残っているのを見つけて、買ってきましたscissors 箱売りではなく、バラ売りのようです。

食べたとき、ゆずの味がします。少ないですが果汁は入っています。黄色の色は、クチナシです。ゆずの部分の厚みが5mmほどあるので、しっかり味を感じます。あずきの味ももちろんです。
柑橘系が好きな人は、好きでしょうね。私は、あずきも柑橘系も好きなので好みですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたドクターイエロー

またまた撮鉄になって、ドクターイエローの撮影に行ってきました。

今回はこだま計測なので、岐阜羽島駅に停車します。

Photo_4
岐阜羽島駅に入ってきたところですscissors アナウンスで、車両編成が短いので停車場所をお知らせしていました。

夏休みということもあってか、子ども連れ・家族連れが多かったです。車体に触ったり、一緒に写真を撮ったりと楽しんでいました。聞いていた停車時間より長~く停車していました。

Photo_5
運行案内の掲示板には、「回送」となっていましたhappy01 

明日も岐阜羽島に停車しますが、残念ながら夜の予定が入っていて見に来てたら間に合わないようなので、諦めます。

次回、羽島に停車するときは反対側のプラットフォームで撮影しようと思います。そうすれば、車輪までの全体像が写せますから。

最初の写真が今回のベストショットですscissors カメラの連写機能を使って写しました。タイミングよく、画面いっぱいのドクターイエローになりました。

出発してからも連写機能を使って写しましたが、こちらは何故かピントが合っていなく(AFなのに!)残念な写真となりましたcoldsweats02 

またの機会に頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホシノ丹沢酵母

パン教室に行ってきました。今回は、「ホシノ丹沢酵母」を使って「イングリッシュマフィン」を作りました。

前回まで使った「ホシノ天然酵母」に比べると、こちらの方が発酵力が強いです。そのため、使用量もちょっと少なめです。

Photo今回のレッスンは、夏休み・お盆ということで午後からになりました。いつもより1人少ない3人での教室でした。

パンも1回で焼くため、天板一杯に載せました。そのため一部しっかりと焼けた物もありました(笑)coldsweats01 
焼型もセルクル型とIFトレーの花型の2種類使用しました。

食べ方は、サンドウィッチにするのがベターhappy01 パンナイフや包丁で半分にカットするのではなく、フォークをぐるっと1周差し込んで2つに割るとカット面が凸凹になり、ソースが絡みやすいとのことでした。フォークを差し込むことで、……とサイドに穴があくので割りやすいです。

Photo_2いただいたおやつですdelicious イングリッシュマフィンがサンドになって出てきましたhappy01 マスタードが効いていて美味しかったです。
ちょっとずつ数種類出てくるのって、女性にとって嬉しいですね、いろんな種類のお菓子がいただけるんですから。

生地をこねて、お持ち帰りしました。暑いので発酵が進みますcoldsweats01 途中、夕飯の時間と重なったので、しばらく冷蔵庫の中でお休みしてもらいました。

Photo_3我が家はセルクル型がないのとマフィン型を出すのが面倒だったので、牛乳パックを使いました。
高さ2.5㎝にカットして、型として使いました。写真は5枚しか映っていませんが6枚焼きました。写真の時点で1枚はお腹の中に入っていますcoldsweats01 

朝食にサンドにして食べました。息子はカツサンドhappy01 旦那さんと私は卵とウインナーでした。

幾つかは、お友達のところにお嫁にいきましたpaper 

牛乳パックで焼きましたが、スルッと型離れをしないのでナイフを入れました。気になる人は、油脂を塗るかオーブンシートを使うといいと思います。私は気にしないので、そのままで使います。

次回は、自家製酵母の予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雲 くも もくもく 青い空 ♪

「雨が降りそうだ」と旦那さん。

「だったら嬉しいけど。なんでそう思うの?」

「黒い雲が出てきたし、入道雲も」

Sky「う~~んcoldsweats01 入道雲というにはまだ早いなぁ」

案の定、雨は降りませんでしたcoldsweats02 写真の雲は、いつの間にか消えていました。積乱雲になって、夕立でもきたら涼しくなったと思うのですが…

雨は降りませんねぇ。毎日、花に水をやり、金魚の鉢も水が減っていくので継ぎ足ししていますcoldsweats01 日中の鉢の水は温かくなっています。金魚も猛暑に負けないといいのですが。

長かった夏休みも明日で終わりです。月曜日からは、仕事です。また、いつも通りの毎日が戻ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドクターイエロー

今日は、撮り鉄になって出かけてきました。

以前から一度「ドクターイエロー」を見てみたいと思っていたところ、子鉄Rくんのママから情報をもらいましたscissors ちょうど今日が「ドクターイエロー」が走る日だということで、新幹線が見えるところまで車を走らせました。自宅から1時間強の距離ですcoldsweats01

早めに撮影場所に着いたので、カメラの連写機能をチェック。長くデジカメを使っていますが、この機能を使うことがなくてやっと今日 日の目をみますcoldsweats01  ちょうど通りかかった新幹線を写してみました。

Photo_2
ちょっと遠いけど、綺麗に写せましたhappy01 どこで写したのかは、わかる人はわかると思いま~す。Photo駅を出てきた「ドクターイエロー」を発見sign01 目星を付けていた場所から連写開始。
映し終わってから確認すると、運よくまずまずの場所でシャッターが下りていましたscissors ただ、構図が悪いですね。もう少し上側を多くしないとダメですねぇ。これは、次回への宿題です。

Photo_3「ドクターイエロー」を追いかけて写していたら、たまたま新幹線とすれ違いました。わかっていたら、もう少し上手に撮れたかな?

まだ撮影できるチャンスがあるので、もう少し頑張って写真を撮りたいと思っています。

情報をくれたRくんのママ、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会

今年も例年通り花火大会が行われましたhappy01

この花火大会、打ち上げ場所が我が家から1kmほどのところなんです。ただ残念なことに仕掛け花火は住宅があって見られないのです。それでも、打ち上げ花火は十分に堪能できます。

1

Photo

Photo_2こんな感じで写真を写してきました。3枚目の写真の花火は、今年初めてのタイプで、まず向かって右側に、続いて左側 最後にまっすぐ上に打ちあがりました。V字型に上がるのは昨年まで打ち上げていましたが、このタイプは初めてで綺麗でしたhappy01

Photo_3

Photo_4

Photo_5
デジカメを花火モードにして撮影してみましたが、綺麗な瞬間を切り取るのは難しかったですcoldsweats01 スマホでも撮影してみましたが、やっぱり難しかったです。

数年前までは、2回開催されていた花火大会も1回になり寂しくなりました。今年は、心なしか打ち上げ数も少ない気がしましたが、どうなんでしょうねぇ。

それでも、短い時間でしたが楽しむことができて良かったです。花火大会の初めころに帰宅した息子は、路駐していた車が多かったと怒っていました。狭い道路に路駐されるとすれ違いができなくて危険です。近くの飲食店やお店の駐車場には、お客ではない人の車が止まっていて、定員さんが困っていたそうです。常識のある駐車をしてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子ども用イージーパンツ

Pant
昔の本を出してきて、子ども用のパンツの型紙を取りました。3~4歳用サイズ身長100~110cmということでしたが、作ってみたらちょっと大きい感じが…

股下が長ければ裾を短くして作ればいいかと思い、見本とすることにしました。子どもさんに穿かせて丈を決めれば大丈夫だと思います。

大人用のイージーパンツ(8月4日の記事)が私にはピッタリサイズだったので、こちらは少し大きめで作りました。穿いてみたら、らく~~happy01 今度は厚手の生地で秋冬用に作ります。家での普段着にゆったりしていて私好みでした。ほんとは、フィットしたものを着ないと体がますます楽を覚えるのでいけないのですが、人間 楽を覚えるとダメですねcoldsweats01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫♪しました

前に記事で紹介したカボチャ(甘龍)、収穫しましたhappy01

その時から大きくはなったと思いますが、痩せた土地なので味の期待は薄です。が、初物なので食べたら寿命は延びるかとcoldsweats01

Photo
大きさは、40cmほどになっていますが、持った感じは軽いですcoldsweats01 大丈夫かな?

切って中を見たいところですが、少しの間このままで置いておきます。お盆過ぎくらいに切ってみます。美味しいと嬉しいなぁ。

なった実は、これ1個だけでした。高~いカボチャになりました。来年は、もう少し収穫ができるように頑張ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛行機作り 

Photo昨日、参加してきた講座で作ってきましたscissors 

私が作ったのは、飛行機だけcoldsweats01 印刷してある紙から切り抜き、ボンドで張っただけなので、何も難しいことはなかったですよ。

この飛行機、手で飛ばすこともできるんですが、写真のように割箸鉄砲に付けて離陸させるとよ~く飛ぶんですhappy01 出来たのを飛ばしたのが室内だったので、ちょっと狭かったです。屋外だと楽しいくらい綺麗に飛ぶと思いますよ。

離陸台に使った割箸鉄砲、3種類の遊び方ができると講師の方は言っていました。ちゃんと聞いてない私、2種類しか覚えていませんcoldsweats01
①飛行機の離陸台 
②ゴム鉄砲ー輪ゴムをかけて飛ばします 
③ なんだったかなぁ? 

割箸鉄砲は講師の方の手作りです。今度、作り方を教えて貰いたいとお願いしておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イージーパンツ

来月の講座で作る予定の「イージーパンツ」の見本を作りました。

Photo
身長160cmの娘が着用して、ふともも半分ほどの丈にしました。

どこがイージーなのか。型紙1枚でできます。つまり、前パンツと後ろパンツが1枚の型紙でできているので、脇を縫うことが必要ないのです。
ウエストはゴムです。

室内用・パジャマ用に作るといいかなと思います。

肥満体の私には、ピッタリサイズなので(着れますがcoldsweats01) 個人的にビックサイズの型紙に作り直しますhappy01 

作りたい方は試着してもらって、参加の有無を決めてもらったらいいかと。型紙はフリーサイズしかないので。たくさんの方に参加してもらえたら、嬉しいですね。

型紙を久しぶりに作ったら、間違えたりで大変でしたcoldsweats01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モビール

ペーパークラフトの教室に行ってきました。今日で、前期最後です。

作ったのは、モビール。魚・エンゼルフィッシュ・クジラ・ペンギンなどは以前に作ったので、今回は「鶏の親子」にしましたhappy01

Photo
まあまあの出来でしょうか。モビールにするには数が足りないので、あと同じくらい作ります。今度は、白の色画用紙を使って作ります。やっぱ、鶏は白でひよこは黄色でしょ。

写真は正面からなのでわかりにくいと思いますが、立体に作っています。

作り方は、胴体の円形を2枚切ります。中心まで切り込みを入れ、円錐形にします。表裏を合わせて、羽で固定。羽と足は、輪にして切っています。羽と足で固定することで、剛体を張り合わせることは必要なくなります。頭頂部は張り合わされていません。
頭頂部が空いているので、モビールの糸を頭の中に張り付けることが可能です。
口は、三角形を真ん中で折って山形にして張り付けています。この時糊付けは、端の方だけです。

この鶏、見本では尻尾がついていません。せっかくなので尻尾もつけようと思います。そうすれば、より鶏らしく見せるでしょうね。

モビールを作るとき、ひごの端に飾りをつけたら、下からバランスを取りながら形作っていきます。上からバランスを取ると作りにくいです。
一度に全部の飾りをひごにつけないで、バランスと取る順番に1つづつ付けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »