« 時間が出来たので | トップページ | おはぎとバナナブレッド »

彦根ともう一つ

先日、旦那さんと彦根に行ってきました。

まずは、多賀大社にお参りです。

Photo山門前の太鼓橋。渡れないところが多いですが、こちらは渡れます。かなり急なので、丸太が滑り止め(階段)として用意されています。私は、渡るのをパス。旦那さんは渡りましたhappy01 「かなり急だぁ」と言っていました。

Photo_2
本殿です。境内に「親子詣り」の旗が立ててありました。何の事かな?まさか親子でお参りをしましょうってこと?
いえいえ、こちらの祭神が、イザナギとイザナミなんです。伊勢神宮の天照大神の親にあたる神さまなんです。遷宮の今年、お多賀さんとお伊勢さんの両方をお詣りしましょうってことのようです。

糸切餅が名物なので、一番小さいものを買い求めました。

続いて、彦根城に向かいます。ナビも使いましたが、途中から湖岸通りにでて琵琶湖畔を走りましたcardash

Photo_3
旦那さんは初めての彦根。当然彦根城も初めて。
お城までの道は、大変。汗をかきながら登りました。こんなにきつかったかなぁ。

Photo_4
お城までの途中、天秤櫓の前でロケ中でした。どうやら10月から始まる子ども向けの戦隊物のようでした。

Photo_5
お城の中では、こんな急な階段を上り、最上階まで行きました。福井に行った時の丸岡城では入らなかったのに、彦根城では旦那さんも一緒に最上階に行きましたscissors

Photo_6
琵琶湖が見えます。沖に浮かぶ島は、「多景島」です。
見る方向を変えます。

Photo_7
矢印↓あたりに、私の母校がありますhappy01 卒業してから40年弱経ちますから、校舎も変わっていると思います。今回のおでかけでは寄りませんでしたcoldsweats01

Photo_2彦根城の前で見かけたポストです。ポストの上に、彦根城が乗っていますhappy01

お城を出てから、キャッスルロードをぶらり。男の人には興味のない場所ですね。女性向ですから。今回の目的は、別にあるので買い物はしなかったです。ただ、実家へのお土産に「埋もれ木」を買いました。

時刻もお昼をまわったので、どこかで昼食をとお店を探しました。ガイドブックは、車の中に置いたままcoldsweats01 お肉系のお店は近江牛をメインにしていました。お昼なのでそんなにガッツリでなくていいのです。入ったお店は「蔵羽」

Photo_8
「本日のランチ」といただきました。お肉の味付けは、甘めで私好みでした。ご飯に紫蘇がかかっていなければ、ご飯と一緒に食べられたのにと残念。驚いたのは、味噌汁の代わりにうどんがついてきたことsign01 どうしてなんでしょうね?不思議です。

続いて、パン屋さんへ。

Photo_3松原水泳場の近くに、クラブハリエがやっているパン工房があります。「クラブハリエジュブリルタン」です。
クラブハリエはバームクーヘンなどの洋菓子で有名ですが、こちらでは石窯やオーブンでパンを焼いています。
駐車場には、他県ナンバーの車がたくさん止まっていました。

Photo_4購入したパンです。写真に写っていないパンもあります。イートインスペースもありますが、お持ち帰りです。美味しかったです。フリュイはもう少しハードでもよかったかな?とは思いますが、それはそれぞれ食べる人の好みでしょうね。

まだまだ本当の目的まで時間があったので、安土まで足を延ばしました。
途中、能登川の水車では、台風の置き土産がたくさんありました。

「安土城天主 信長の館」を見学。信長が築いた安土城の天主5・6階部分を原寸大で再現した建物です。金ぴかの豪華絢爛な内装です。

目的地の向かう丁度良い時間となったので、JR柏原駅に向かいます。途中、台風で土砂崩れがあって、名神の八日市ー彦根間が通行止め(帰ってから知りました)のためでしょう、8号線ノロノロ運転です。内心、ヒヤヒヤでした。

なんとか予定の時間にJR柏原駅に到着しました。

すでに先客もちらほら。

何があるのでしょうか。実は、秋田新幹線の新しい列車が神戸の川崎重工の工場から秋田まで輸送されるのです。そして、柏原駅では時間調整の停車があるんです。それを狙っての子鉄・撮り鉄・鉄ちゃんたちが集まってきたんです。

予定の時間が来ても「スーパーこまち」が着ませんcoldsweats01 近くの踏切の警報音が鳴るたびに皆さんカメラを構えるのですが、来るのは在来線か貨物列車。

もう1本下りが来て在来線なら諦めて帰ろうと思ったとき、来ましたsign01 スピードが緩むかと思ったら、そのまま通過sign03 ええっ~~sign02 皆さん、唖然。 今回は通過のようです。

私は、カメラの設定が上手くいかなかったようで撮れた写真はピンボケcoldsweats02

Photo
先頭車両は、日も沈んだのでライトを付けての走行です。うまく写りません。後姿だけでももう少しうまく写せたかったですcrying こんなチャンスはもうないでしょうから、残念。

またドクターイエローを写して自分自身を慰めます。

|

« 時間が出来たので | トップページ | おはぎとバナナブレッド »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/53327876

この記事へのトラックバック一覧です: 彦根ともう一つ:

« 時間が出来たので | トップページ | おはぎとバナナブレッド »