« ルヴァン酵母とオリーブ | トップページ | »

凄技

先日、NHKの番組「超絶凄ワザ!」を2週続けてみました。たまたま、テレビの番組表を見ていて面白そうだなぁと思ってチャンネルを合わせました。

番組の内容は、1つの問題に2組が挑戦するというもので、民放の某テレビ局が放送していたものに似ていました。ただ違うのは、同じ課題に挑戦して勝敗を決めるということです。

今回は、椅子などに使われている厚さ1.2㎜の鉄パイプを切ることが、課題でした。
対戦したのは、包丁作りの職人さんと刃物製造会社でした。

Photo其々の刃物作りの様子なども取り上げながら、番組は進んでいきました。

切った断面が、円に近いほうが勝ちというルールでした。
テレビ画面の写真で判るように、職人さんの方が円に近く勝利をおさめました。が、切り口の綺麗さは、企業チームでした。

対決が終わったあとの職人さんは、平常の仕事に戻っていました。
企業チームは、この結果を基にして、新しい製品の開発に向かうようでした。紙だけではなく、金属も切れる刃物。出来上がったらいいですね。

|

« ルヴァン酵母とオリーブ | トップページ | »

「ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/55796877

この記事へのトラックバック一覧です: 凄技:

« ルヴァン酵母とオリーブ | トップページ | »