« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

和パン

ホシノ酵母でのパン教室に行ってきました。

今回は、黒豆・あん・栗の渋皮煮を巻き込んだ食パンを作りました。生地には、米粉と黄粉が入っています。和食のパンです。
巻き込むときのコツを習ったことが、嬉しかったです。

Photo
写真右の角食に焼きあがっているのが、教室で作ったパン。左は、持ち帰った生地で作ったパン。食パン型が1斤用しかなかったので、スリムなパウンド型で作りました。中に巻き込んだのは、粒あんと栗の渋皮煮。贅沢に生地一面に敷き詰めました(笑) 
巻き込みが最後が甘かったので、空気が入ってしまいました。カットした時に割れてしまい、詰めの甘さが悔やまれます。

仕事先と娘におすそ分け。評判が良かったです。なので、渋皮煮がまだまだ残っているので、時間を見つけて焼こうかな~

Photo_2教室でいただいたおやつ、いろいろ。美味しかったですdelicious

続きを読む "和パン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっと手元に

9月の初めに振込用紙が届いた「東京駅開業100周年記念Suica」。やっと手元に届きましたヽ(´▽`)/

Photo
「Suica」の専用台紙もついていました。台紙に乗せて写真を撮りました。

2枚、購入したので、1枚は東京に出かけたときに使用しようかと。テレフォンカードと違い穴があかないので、見た目には使用前か使用後かはわからないのでcoldsweats01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4+1の気楽な食事会

いつものメンバーで、お食事会。会場は、いつもの関市の「カフェ ささや」さん。

予定時間より早めに集まったメンバーで、お水の飲み比べhappy01 御主人・奥さんもも巻き込んで「高賀の森水」と「関市の水道原水」の飲み比べです。水でも、産地が違うと味が違うとみなさん。御主人が正解しましたscissors

Photo_4

Photo_5

Photo_6紫蘇ジュースの炭酸わり。これが美味しかったこと。我が家には、梅ジュースがあるのでやってみよ~~とhappy01

Photo_7ゴーヤの胡麻和え。ほのかな苦みとゴーヤのシャキッと感が美味しい。写真端の円柱状の物は、パスタ。イタリヤで買い求めてきたそうです。中身も味付けがイタリヤ風。

Photo_8さつま芋の串は、何時もながら手仕事が細かいsign01

Photo_9野菜たっぷりのパスタ。珍しいところでは、コリンキーや宿儺カボチャが入っていました。さ

Photo_10最後のデザートまで、しっかりといただきましたdelicious 

お料理が出てくるまでの間は、いつもと同じようにいろんな話で楽しみ、お料理が出てきたらプチ撮影会にhappy01  たのしい時間を過ごしました。

次回は、年末?年始? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関市の水道原水

最近、各地の市が水道水をペットボトルに詰めて売り出していますね。

関市でも売り出したとHPで見つけたので、購入してみました。

Photo_2バラ売りではなくケース売りでしので、1ケース購入です。

Photo_3
井戸水をそのままペットボトルに充填。飲んでみました。円やかな味です。
栄養成分として記載されているのが、ナトリウム0.47mgのみです。一般的に売られている水には、Naだけではなく、MgやCa・Kなどが含まれています。その辺の違いが、飲んだ時の味の違いになっているのかなぁ?と思います。

「高賀の森水」と「関市の水道原水」を飲み比べてみても、味の違いがわかります。

いろいろな水を飲み比べると面白いと思います。それぞれ味が違いますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会ー由美かおるさん

Photo
今年も、がん検診促進のための講演会に行ってきました。今年の講師は、水戸黄門でお馴染みの「由美かおる」さん。

きっと聴きにくる人は多いだろうなぁと思って、少し早めに出かけました。が、会場に着いてビックリsign03 いつもの講演会より列が長~くなっているんです。いつもの倍ほど並んでいましたcoldsweats01

講演が始まるころには、会場は満員でした。

「65歳とは思えないほど綺麗でした」と、実際に楽屋で会った方にお聞きしました。

生い立ちや、今、興味を持って勉強していることなどをパワーポイントで写しながら話しました。いつも行っている呼吸法についても、実際に何回も繰り返して会場も一緒になって行いました。
15歳でデビューした時と体型が変わってないと言われたときは、会場にザワメキが。確かに、壇上の由美さんの体型はスリムでした。下腹も出ていませんでしたよsign03 ちょっとしばらくの間、呼吸法を真似してみようかなと思った私です。

最後に、今頑張っているアコーディオンで弾き歌いで「100万本のバラ」を。思ったより低めの声でしたが、聴きやすく上手でした。

外見だけでなく、内面からも磨いてかないとダメですねぇ~ と思った講演会でした。

今年も、がん検診に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶどう酵母

毎月のパン教室に行ってきました。暴風警報が発令中の教室でしたcoldsweats01 子どもさんがいる方はキャンセルされた方もいたそうですが、いつもと変わらずの人数でした。

今回は、「ぶどう酵母」でパンを焼きました。「レーズン」ではないのですよhappy01

Photo
フランスパンを、ブドウ酵母と水分はぶどうジュースで作りました。焼き立てと冷めてからの生地の食感と味が違うことに、驚きました。

Photo_2「かぼちゃパン」は、全粒粉が30%入ってます。そして、生地には、かぼちゃのペーストとソテーしたものを混ぜ込みました。
成形は少し遊んで、ハート形を3つつないで花形にしてみました。

Photo_3
「パン・ド・ロデヴ・フリュイ」です。写真は、ちょっと色濃く写っていますが、もう少し薄い焼き色です。
加水率90%なので、機械捏ねです。成形前の生地の状態は、元気に発酵していました。

Photo_4昼食にいただいたロデヴ。中には、レーズンとクルミがいっぱい入っていますhappy01

Photo_5
先生の奥さん手作りのサラダ。ドレッシングが美味しいです。今回は、すりおろした玉ねぎ・茗荷・白だしなどを使った和風のドレッシングでした。
トキワさんのハムもいただいて、美味しい昼食でしたdelicious

来月は、夏イチゴを使った酵母でパンを作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ティッシュで昆虫を作る

高山に飛騨の家具の展示会を見に行きたかったのですが、午前中は外せない用事が入っていたので、美濃市の「美濃和紙の里会館」に行くことにしました。

Photo
昆虫をティッシュで作った方がいて、その展示会が開催されているのを知っていたので、見に行くことにしたのです。運転はもちろん、旦那さんhappy01

Photo_2写真↑の蝶がティッシュで作られています。花は、美濃和紙だそうです。

Photo_3
テントウムシの作り方が、工程にそって展示してありました。ワークショップで、テントウムシを作るそうです。きっとこのような順番で作るのでしょうね。ワークショップに参加しようかなとも思ったのですが、12日13日ともに用事が入っていて掛け持ちは大変そうなのであきらめました。

Photo_4
このカタツムリもティッシュで作られています。ケースの中に入っているので、写真に写すと本物みたいですね。

一緒に行った旦那さん、ずいぶん熱心に見ていました。細かい作業に感心していました。いつもなら私に誘われていく展示会・作品展などあまり興味が無いようですが、今回はツボにはまったようです。よかったhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ちに待った

ずいぶん前に話題になった「東京駅開業100周年記念のSuica」、ネットで申し込みをしておきました。何か月もたってようやく料金払込み書が届きました。

Photo_3
早速コンビニで払い込みをしてきました。

早ければ、来週にも届くようです。楽しみに待っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関の工場参観日ーその2

「関の工場参観日」最終日の29日(土)は、友達6人で回りました。

初めに訪れたのは、「義春刃物((株))」です。こちらの会社は、彫刻刀で全国1位のシェアを誇ります。

Photo
まずは、パワーポイントで会社の概要の説明を聞きました。京都から関市に会社が移転して大きくなった話は、初めて知りました。最近は、彫刻刀だけでなくおしゃれ文具の分野にも進出しているそうです。商品が展示してある中にも置いてありました。ただ、会社名は相手先の名前で発売しているとのことでした。
説明が終わった後は、会社見学です。機密事項もあり、社内の写真は撮ってありません。彫刻刀の刃を1本1本手で研磨して、柄に付けるのも検品もすべて手作業でしたsign03
私たちが子供のころに使った彫刻刀もありましたが、最近の彫刻刀は柄がプラスチックのカラフルなものになっていてビックリしました。
ワークショップは、切り出しナイフを使っての鉛筆削りでした。昔取った杵柄で、うまく出来ましたよ。会社の方も、私たちのグループの切り出しナイフの使い方を見て、「大丈夫ですね~」って。昔は、ナイフで鉛筆を削っていましたからねhappy01 切り出しナイフは、使った後はちゃんと綺麗に拭いて、食用油を薄く塗っておくことが大事だと教えてもらいました。

さて、次は、歩いて3分の「((株))杉山製作所」です。私をもう一人の友達は、木曜日に行っていますが土曜日もお邪魔しました。そして、贅沢にもまたまたS字フックを作らせてもらいましたscissors 作った後は、ショールームに立ち寄って家具などの製品を見せてもらいました。

S
インフォメーションに向かいました。ここでは、水・牛乳の飲み比べをしたりかき氷をいただきました。昼食後は、最後の会社に向かいました。この会社、場所が判り難くてインフォメーションから近いのですが、ナビに頼りましたcoldsweats01

ナビに頼って着いた会社、「(株)ツカダ」です。

Photo_2

こちらの会社も、パワーポイントで会社の紹介がありました。プレス加工の会社だそうです。刃物だけではなく、いろいろな種類の製品を作っているそうです。最近はCFRP(炭素繊維強化プラスチック)のプレス加工にもチャレンジしているそうです。

Photo_3
工場見学では、絞り加工で製品の作られていく工程の説明や放電加工の機械の説明などがありました。

Photo_4プレス加工の機械も見ていて感心しました。1つの機械で4工程の作業を行うことが出来るんですねぇ。
部屋に戻って、ワークショップです。真鍮のコップ状のものに工場見学の時に放電加工で穴をあけてきました。それに舌や短冊をつけて風鈴に仕上げました。風鈴をよりよく仕上げるためにいろいろ試行錯誤をされたそうで、いい音色の風鈴が出来ました。

Photo_2
クイズが3問出されました。正解者には、大きな工場参観日の缶バッチがもらえることに。頑張りました。正解して、缶バッチゲットsign03 

Photoクイズは、写真の1~3の製品はどこに使用されているものでしょう?というものでした。よく目にするものですよ。正解は、記事の最後に書いてあります。

こちらの会社は、土曜日は休業なのです。土曜休業の会社の中には、土曜日の工場参観はしないところもあったのですが、こちらは休日出勤をされたそうです。ありがとうございました。

昨年に引き続き、今年も参加した「関の工場参観日」楽しむことが出来ました。来年も開催されると思います。是非、参加したいです。来年は、ツアーバスにも乗りたいです。

クイズの正解は、①ーお玉やフライ返しの柄の部分
           ②ー洗面台の排水溝の周りの補強用金具
           ③ー水道の壁の部分の金具

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »