« やっと手元に | トップページ | 栗仕事 »

和パン

ホシノ酵母でのパン教室に行ってきました。

今回は、黒豆・あん・栗の渋皮煮を巻き込んだ食パンを作りました。生地には、米粉と黄粉が入っています。和食のパンです。
巻き込むときのコツを習ったことが、嬉しかったです。

Photo
写真右の角食に焼きあがっているのが、教室で作ったパン。左は、持ち帰った生地で作ったパン。食パン型が1斤用しかなかったので、スリムなパウンド型で作りました。中に巻き込んだのは、粒あんと栗の渋皮煮。贅沢に生地一面に敷き詰めました(笑) 
巻き込みが最後が甘かったので、空気が入ってしまいました。カットした時に割れてしまい、詰めの甘さが悔やまれます。

仕事先と娘におすそ分け。評判が良かったです。なので、渋皮煮がまだまだ残っているので、時間を見つけて焼こうかな~

Photo_2教室でいただいたおやつ、いろいろ。美味しかったですdelicious

|

« やっと手元に | トップページ | 栗仕事 »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

先日はありがとうございました!
お持ち帰り生地も、とても美味しそうにできましたね^^
粒あんも美味しいですよね♥
上に空洞が出来るのは、どうしても蓋をしない場合は
なりやすいので、巻き込みが甘かったせいではないので大丈夫ですよ^^

今月もどうぞよろしくお願い致します!

投稿: sheipann | 2015年10月 1日 (木) 17時46分

sheipannさん、こんにちは。

持ち帰りの生地もなんとか当日のうちに焼くことができ、ホッとしました。
上部の空洞も巻き込みが原因ではないとのこと、よかったですhappy01

また今週の休みに、チャレンジするつもりです。
今月もこちらこそよろしくお願いします。

投稿: shinomama | 2015年10月 4日 (日) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/61844554

この記事へのトラックバック一覧です: 和パン:

« やっと手元に | トップページ | 栗仕事 »