« 折り雛 | トップページ | 3年ぶりの作品展 »

吊り雛めぐり

実家に用事があり、行ったついでに「いき粋墨俣 つりびな小町めぐり」をしてきました。

Photo
まずは、脇本陣へ。ここでは、室内にたくさんのつりびなが飾ってありました。

Photo_4

続いて、「光受寺」へ。こちらには、立派なしだれ梅「飛龍梅」があります。

Photo_2この梅の以外にも何本もしだれ梅の木がありました。そして、お目当てのお雛様は、

Photo_3
古いお雛様や新しいお雛様が、吊るし飾りと一緒に飾ってありました。
光受寺のまえに一軒個人のお宅の吊るし飾りを見せてもらいました。

Photo_2光受寺の本堂では、 書道教室の生徒さんの作品が展示してありました。扇面には、手書きの花も描かれています。皆さん、お上手です。

Photo_3
本堂前の縁側には、住職さんが撮影された鳥たちの写真が。題が「光受寺への御来賓です。」 素敵な写真ですhappy01

Photo_5
奥には、手作りのお雛さまのタペストリーも飾られています。

個人宅に吊るされている飾りには、いろいろ面白いものもあります。クレーンゲームでゲットした人形を吊るしてあったり、ウルトラマンが吊るされていたりと見ていて楽しいです。

Photo
吊るし飾りとともに折り紙で折った鶴をお雛様に見立てて飾ってありました。

脇本陣では、ゆるキャラに遭遇scissors 「すのまた ぽぽ姫」です。

Photo_4
毎年のように出かける墨俣の吊り雛ですが、今年も楽しみました。

Photo_5脇本陣の横で開催されている「吊るし飾りとお雛様お作品展」 今年は、手作りのお雛様(写真手前)が2組飾られていました。古いお雛さまかと思いましたが、よくよく見たら手作りの作品でしたcoldsweats01

このイベントは14日で終わりました。来年も楽しみにしています。今度は、桜まつりですね、

|

« 折り雛 | トップページ | 3年ぶりの作品展 »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/64447345

この記事へのトラックバック一覧です: 吊り雛めぐり:

« 折り雛 | トップページ | 3年ぶりの作品展 »