« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

チーズ夜会

ちょっと記事の順番が… バタバタでアップしているので、ごめんなさい。

ささやさんで「チーズ夜会」がありました。なかなか参加するチャンスが無くて、今回お誘いもありお友達を誘っての参加になりました。この日は、「ランウエイ ウオーク」に参加してからの参加だったので、小忙しい日になりましたcoldsweats01

Photo
今回、食するのはこの3種類のチーズです。

Photo_2
このチーズは、「カンボゾーラ」 「カマンベール」と「ゴルゴンゾーラ」を組み合わせて作られたことから名前が付けられています。
表面が白カビ、中が青カビ。青カビの量は控えめです。

Photo_3
①のチーズは、「エメンタール・ド・サヴォア」 アニメでお馴染みの穴あきチーズです。穴は、プロピオン菌の働きで作られます。熟成中に菌の活動で炭酸ガスが発生して穴があくそうです。
②のチーズは、「サン・ネクテール」 表面が灰色やオレンジ色のカビに覆われています。そのため、表面は食べない方がいいそうです。

Photo_4
「盛り合わせ」です。春を意識して。

Photo_5
「ミニパスタ」 野菜と胡麻がたっぷり。

Photo_6
3種類のチーズがデザート感覚で出てきました。 「カンボゾーラ」は、バゲットの上に乗せられてはちみつがかけられています。はちみつのせいか、チーズそのもののせいなのか、食べやすかったです。3種類の中では、一番かな。

楽しいひと時を過ごしました。また機会があれば、参加したいですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路線バスの旅

お友達に誘われて、路線バスの旅に参加です。行先は、「板取温泉」と「名もなき池(通称モネの池)」です。

Photo
バスターミナルから「洞戸栗原車庫」行きに乗車。運賃は、300円です。ほらどキウイプラザまで行きます。
洞戸キウイプラザで乗り換えに少し時間があったので、ふれあいセンターを見学です。調理室・図書室・会議室など見せていただきました。

Photo_2板取ふれあいバスに乗って、板取温泉を目指します。こちらのバスは、無料ですhappy01

板取温泉に行く前に、昼食をつるために途中下車。

Photo_3「田舎料理 しゃくなげ」さんで みそラーメンを。地味噌を使用しての味噌ラーメンなので、味噌の味が濃いです。そして驚いたのが、半熟のゆで卵が1個入っていました。写真では、上の方に少し顔を覗かしています(笑)

食事を済ませて、再びバスに。今度こそ板取温泉に向かいます。

Photo_4
板取温泉では、入浴はしませんでしたが、食後のコーヒータイム。ヤウゼハウスでいただきました。

Photo_5
珈琲についてきたのは、なんと「里芋コロッケ」sign03 アツアツのコロッケでした。サトイモのねっとり感もあり、美味しかったですよdelicious

次の目的地に移動するために、バスに乗車。「アジサイ園前」で下車。

Photo_6
バス停から見える小さな神社が、根道神社です。この神社の鳥居の横にあるのが、「名もなき池」通称モネの池です。この日も見物の方が来ていました。

Photo_7
「名もなき池」 です。天気も良く、池がより綺麗に見えます。風もなかったので、木立や橋が池に写ってます。

Photo_8

鯉も泳いでいます。太陽の位置で、池の水の色が変化してみえます。この写真の方が、より透明にみえますねhappy01

鳥居をくぐって神社本殿に向かいました。

Photo_9
狛犬がいます。この狛犬、珍しいことに足元に子獅子がいます。反対側の狛犬は、

Photo_10
普通に玉に足を乗せています。

Photo_11本殿は、雨風から守るためか屋根が建てられていました。本殿は、細かい彫刻の装飾で飾られていました。由緒ある神社なのでしょうか。

ゆっくり神社や池を見た後は、バスで帰宅です。
山県高校経由のバスだったので、途中でたくさんの高校生が乗車しました。

たまには、路線バスでゆっくりとした旅をするのもいいですね~

今回と前回の路線バスの旅を基にして、観光客の方や地元の方に楽しい路線バスの旅を提案できるといいなと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーチを作ってみたら♪

若いお母さん向けの講座で、サイコロポーチを作りましたhappy01

それぞれの布のサイズや用途によってサイズが異なります。見本は、普通のサイコロポーチを作りました。私用にちょっとアレンジ。

Photo
サイズは長めで、持ち手を付けました。手持ちの布で作ったので、最大限このサイズだったんですcoldsweats01

Photo_2
ちょうど500mlのペットボトルとフェイスタオルが1枚入ります。運動に出かけるときに最適なサイズで~すscissors 使ってみたら、重宝しています。

このサイズ、携帯mobilephone・長財布が丁度入るんです。今度はもう少し細めにして肩掛けカバン風に作ってみようかと。ちょっとそこまでの買い物にいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランウエイを歩く

記事が遅れ気味で…coldsweats01

先日、応募したことすら忘れていたイベントの当選葉書が来ていました。

全国レクリェーション大会in岐阜 応援行事 飛行場解説100周年年前イベント
「航空自衛隊岐阜基地 ランウエイウォーク」

自衛隊の滑走路を歩くことなんて出来ないので、歩けるならと思って応募していたのでした。

イベント当日、そんなに暑くないのでよかったと思っていたら、開会式が終わるころにはかなり暑くなっていました。日焼け止め、塗ってなぁ~~いsign03

Photo
開会式、準備体操が終わり、高らかに陸自守山基地の音楽隊のファンファーレが。県岐商のマーチングバンドを先頭にウォーキングが始まりました。マーチングバンドは、足並みも綺麗に揃っていますsign01 さすがsign03 今度アメリカに日本代表として演奏に行くそうです。

飛行場には、自衛隊機が特別に展示してありました。駐車場から会場までのシャトルバスの中からも見えたので、盛り上がっている方もいました。

C
一番初めに見えたのが、大型輸送機C-2の2号機。1号機は、ゴール付近に駐機。

C1
次は、C-1大型輸送機。
歩き始めると、カメラで撮影する人は列の最後の方に。歩くを目的の方は、列の初めの方に。私は、初めから列の最後の方に。自分のペースで歩くとためと撮影のためcoldsweats01

Photo_2
私が、C-1やC-2を撮影しているとき、先頭はランウエイの端に。そこにも自衛隊機が。
2

F2F-2戦闘機。のはず。マニアのかたは、ズームアップしていろいろな角度から写真を撮っていました。機体のそばには自衛官。質問している方や、機体と一緒に撮影に応じてもらっている方など。
航空祭のときより はるかに人が少ないので、撮影もしやすいですscissors

Photo_3
3㌔の滑走路です。

Photo_4
車輪のタイヤ痕がついています。
私がこの写真を撮っているころには、先頭はズ~~っと先ですcoldsweats01

F15c2x1はるか先、ゴール地点には、C-2大型輸送機(1号機)が。

F15
F-15戦闘機。こちらでも自衛官と一緒に撮影する人も細かい部分の写真を撮る人も。

Photo_5
さて、滑走路の両側に写真のような物が。何かと思い、自衛官の方に尋ねたところ、「 ブレーキが利かなくなり、オーバーランの恐れがあるとき、機体の下についているフックに鎖をひっかけて停めるためのチェーンを張るための装置」だそうです。この装置の置いてある場所より先には、ネットも張ってありましたがネットで停止するかなぁ~。そんな事態がないことを希望します。

C2_1
ゴール地点には、C-2Xが。次期大型輸送機の1号機です。この塗装で飛行することはないそうですが、飛んで欲しい気持ちも。

参加者はここまで歩いてきたら、少し離れた場所で音楽隊の演奏を楽しんだりカレーライスをいただきます。が、県岐商のマーチングバンドは出発地点まで演奏しながら戻っていきました。風が無い日だったので、フラッグ隊にはよかったのでは。でも、6キロ近くを演奏しながら歩くのは、体力的にも大変なことでしょうね。

Photo_6ファンファーレを鳴らした音楽隊。隊員の歌もあり、イベントにちなんだ演奏があったりと歩いた後の癒しでした。

Photo_7自衛隊特製のカレーライスです。そんなに辛くなくて美味しかったですdelicious

来年は、岐阜基地100周年だそうです。今回の「ランウエイを歩く」は、100周年プレイベントでもありました。来年もまた歩くことが出来たらいいなぁと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花盛り

この時期になると咲く花、「れんげ」

Photo
岐阜県の県の花です。

50年くらい前は、この時期になると田んぼがピンクの絨毯でしたhappy01 レンゲの花を摘んで、花飾りや冠を作って遊びました。減反政策などがあり、段々レンゲが咲く田んぼが少なくなってきました。
最近また、レンゲの咲く田んぼが多くなってきたように思えます。

Photo_2
通勤する途中のレンゲ畑です。雑草が生えている田んぼより、レンゲが咲いている田んぼの方がいいですねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめてかな?

先日、仕事から帰ってきた息子が 「誕生日のプレゼント」と言って小さなものを手渡してくれました。今月は、旦那さんも私も誕生月なんです。

何かと思ったら、シルバーのペアリングでした。

Photo
「作ったの?」
「作ったよ」

少し前、「彫金をしたいからどっか教室知らない?」と聞かれていたんですが、なかなか見つからなくて「ないね~」と答えていたんですが、どうやら自分で見つけていたようです。

少し前に指輪のサイズの話になった時、以前私が作るように準備していたリングを見せて指にはめてみていました。その時、私たちの指輪のサイズを確認したようです。

模様も何も入っていませんが、綺麗に磨かれていました。

せっかく作ったくれたのですが、結婚指輪もしていない私。チェーンをつけてネックレスにしておこうかと。

よっちゃん、ありがとうheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッチワーク作品展

「今度 県美で作品展するので、見に来てね~」って言われてました。なかなか作品展に日にちが分からなくて困っていた時、新聞記事に見つけました。

行ける日がなかなかなくて、昨日 午後から出かけてきました。

Photo_9
以前は、叔母がこの教室で習っていたので見に行っていました。その叔母も習うことを止めてしまいましたが、お友達が習っていることがわかり、続けて見に行っています。

Photo_11
カバン・ステンドグラス・タペストリー・季節の作品、いろいろ展示してあり見ていて楽しかったですhappy01

サンタクロースの作品があり、ちょっと真似して作ったみたいなぁと写真に。出来るかな?

県博物館で先生の作品展があると教えてもらったので、またそちらにも出かけたいと思います。

隣の部屋では、絵画の作品展が開催中でした。そちらにもお邪魔してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに餅まきに参加

お友達から、「10日にお宮さんで餅まきがあるよ」と教えてもらいました。

当日、出かける準備をしていた時に電話mobilephoneが。
  「餅まき来る~?」
  「今準備中。もうすぐ出るよ」
  「場所ね~…」
餅まきの会場までの道案内の電話でしたhappy01

会場に行く道中、電話での案内を確認しながら車を走らせました。

Photo_5
会場の神社は、山を少し登ったところにありました。どおりで彼女からの電話の息が切れていたわけ。私が到着した時は、神主さんが神事を行っていました。

Photo_6
神事が終わったあと、皆さん餅まきの時間まで待機。会場の両サイドは、山肌です。本当に狭い場所での餅まきです。

Photo_7鉄パイプで組んだ足場のうえから餅をまきます。子どもさんは、腰に綱をまきつけて落ちないようにしてありました。

餅まきが始まったら、皆さん一斉にお餅に群がります。手を伸ばして空中でゲットする人、下に落ちたのを拾う人、いろいろです。
後ろの方にいた私たちの方にはあまりお餅が飛んできませんでしたcoldsweats01 それでも、↓の写真のお餅は拾いましたscissors

Photo_8
皆さん、頑張って拾うにはわけがありました。私が拾ったお餅には緑や赤の紙が入っていませんでした。入っていると、ラップなど商品が貰えたようです。

久しぶりにお餅ひろいをして楽しかったですhappy01 教えてくれたのりちゃん、ありがとうheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍しい出来事

金曜日の夜、下の娘が「明日、あさちゃんがお嫁に行くので 菓子まきがあるよ」と。

最近は 結婚式場で衣装を着付け、式を挙げることが多くなっています。我が家の娘もそうでした。家から出るのは珍しいことなので、お嫁さんを見に行くことにしました。が、時間がまだ不明coldsweats01 

当日の朝、時間が判明。お昼頃、家から出るとのこと。お昼ご飯を食べてから行けばいいと思っていたら、12時過ぎに娘が呼びに来てくれました。

Photo多少の待ち時間はありましたが、お嫁さんを見ることができましたhappy01 可愛い~~lovely

Photo_2
少し離れたところに停まっているタクシーまで、花嫁道中。

Photo_3
お嫁さんが出発したら、「菓子まき」です。 最近は、「菓子まき」ではなく、「菓子配り」ですね。

Photo_4
みなさん、幸せのおすそ分けのお菓子をいただきましたhappy01

あさちゃん、お幸せに~~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光列車ながら 試運転

6日に長良川鉄道の新車両、「観光列車ながら」の試運転が行われました。

事前に会社の方から、日時と撮影した写真の応募依頼の発表がありましたhappy01

新し物好きの私、早速前日にロケハンに行きました。その時撮影したのが、↓の写真

Photo
実際に走るのは4月末からなので、桜と一緒に映せるのは明日のみsign03 車を駐車できる場所があり、桜の木があるところを探しました。美並村の道の駅までロケハンをしたのですが、駐車場所がネックとなり上の写真を撮影したところに落ち着きましたscissors

ただ、逆光になるのが問題。私は諦めてここで撮影しましたが、中学生の男の子は「逆光になるので、場所を移動しま~す」と言って、自転車で走り去りました。

上空にヘリコプターの音が。どうやら関駅を走りだすようです。

踏切の警報が鳴りだしました。近くまで来ています。

姿が見えだしたので、camera連写で撮影

Sakura

Sakura逆光なので、車体の色が綺麗ではないですねcoldsweats01

Photo_2
目の前を走り去った「ながら」の後ろ姿も撮影する撮り鉄の皆さん。

車に戻って、列車を追いかけましたが、追い付けず。途中で家に戻りました。下りの列車の時間にあわせて、再び撮影に。今回は、午前中より少し関駅に近いところでの撮影になりました。

Photo_3畑の中で鳥も列車の到着を待っていました(笑)

Photo_4
逆光ではないので、車体の色が綺麗に写っていますね~happy01

本番までにまだ何回か走るそうなので、チャンスがあったら撮影したいなぁと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微生物と発酵食品

毎回、講座開催の手紙をいただく岐阜女子大学の講座に参加してきました。
今回は、発酵がテーマです。

Photo
「微生物」の「微」は、何?
小さいことを表すのだろうと漠然と思っていましたが、この講座ではっきりしましたhappy01
数字の単位、1・十・百・千・万…億・兆とだんだん大きくなりますが、小さくなると割・分・厘・毛・糸・忽・微となるそうです。1/100万が「微」だそうです。

古生物学者が言うには、「我々が微生物の世界に適応したのであって、その逆ではない」そうです。

微生物の話・発酵食品の話をきいたのち、手洗いの科学に。こちらは、正しい手洗いの仕方を勉強happy01 手洗いは、衛生の基本。手首まで、洗いましょう。

Photo_2
実習では、発酵生クリームバターを作りました。発酵食品は、いずれも時間がかかるものが多いので、今回は事前に準備されていたものを試食することで終わったものもありましたhappy01
甘酒は、米麹を使用して作ってありました。甘酒は、熱くすると麹菌が死んでしまうので、あまり熱くしないで飲んだ方がよいとのことでした。

豆乳ヨーグルトも試食しましたheart01豆乳がとても濃いもののようで、豆乳の味がしっかりとありました。

発酵生クリームバターも事前に生クリームの発酵がされていたので、作業は少なく簡単でした。塩を入れたものは、しっかりと塩味がしましたし、はちみつを入れたものは甘さが感じられました。個人的な好みは、はちみつ入りの方です。

予定時間より超過しましたが、楽しかったです。お土産に豆乳とヨーグルトの種菌をいただきましたscissors 家でヨーグルトメーカーで作ったところ、出来上がりのお豆腐を食べているような感じで、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開

仕事帰りに、新境川の桜を見に行きました。というか、桜は二の次でお気に入りのたい焼きを買いに行ったんですcoldsweats01

Photo
同じ場所くらいから北側を見ると、

Photo_2
なんか毎年同じような写真をアップしてる(笑)
今年はちょっと違った写真も撮りましたよhappy01

Photo_3
そして、もう1枚。

Photo_4
この場所もcherryblossom満開です。ここは、花見の人は歩いていませんね~。

週末は、各務原市の「桜まつり」です。たくさんの人が新境川の桜を見に来るでしょうね~

買ってきたたい焼きは、お行儀が悪いですが帰りの車の中でいただきました。やっぱり、皮のパリッとしているうちに食べたいですからdelicious

続きを読む "桜満開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »