« キルト展に行ってきました | トップページ | トマト酵母とルヴァーブ »

リハビリテーションとは

娘から、「こんな講演会があるよ~」とラインをもらいました。
医師会在宅医療介護相談センター市民向け講座「生活とケアとリハビリテーション」~リハビリテーションの本当の意味と活用~ 講師 株式会社gene 理学療法士・代表取締役 張本浩平さん

興味のあることだったので、出かけてきました。

Photo
聴きにいていた人たちの多くは、病院関係者・介護関係者でした。

講演のなかで、「リハビリテーションとは」意訳ー全人間的復権 なんのことやらcoldsweats02 意味がつかめない。
みんながよく使っているけど意味がよくわからない言葉ーバズワードという
リハビリもバズワード化

車椅子での食事は、間違っている。車椅子は移動の手段。食事は、ちゃんと椅子に座って。車椅子で食事をすると、肩まで使って食べるー骨盤を立てることが出来ないため。椅子に座れば、手首・肘で食べることが出来る。
リハビリテーションは、人間らしさを実践すること。

頑張る・頑張らないは、本人の問題。あなたが頑張ってくれることが私は嬉しいは、私の問題。間違えないように。

人間の価値は、能力と存在の価値 - 極論ですが。

寝たきり状態の時、骨折と嘔吐に注意。体位変換の時に骨折しやすい。嘔吐は肺炎になるリスクがある。
車椅子に乗せたときは、ゆっくりと進む。車酔いを起こす時がある。

いろいろな話を聞けて、よかった。すぐ仕事や生活に役に立つわけではないが、知らないより知っているほうがいいかな。

7月17日は、理学療法の日。6月25日、リハビリフェア開催予定だそうです。マーゴで。

|

« キルト展に行ってきました | トップページ | トマト酵母とルヴァーブ »

「楽学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/65900305

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリテーションとは:

« キルト展に行ってきました | トップページ | トマト酵母とルヴァーブ »