« お菓子教室 | トップページ | 無量童子を描く展 »

東京一人旅

毎年恒例となっている、東京国際キルトフェスティバルに行ってきました。今年は、私一人で。
関ケ原の雪のため新幹線は遅れていましたが、東京に向けては良い天気でした。

Photo
富士山も綺麗に見えましたscissors 

Photo_2東京ドームは、多くの人で賑わっていました。

Photo_3まずは、仕事柄、絵本きると「レオ・レオニの世界」へ。
展示してあるキルトの横に題材になった絵本がおいてあり、手に取ってみている方もいました。

Photo_4

Photo_5

Photo_6よく知られている作品を。スイミーは、赤い魚を中を抜いて外側だけにすることで、いい感じになっています。写真を見た下の娘が、作って欲しいと言い出しましたshock

次に、鷲沢玲子先生の「オズの魔法使い」のブースに。

Photo_7多くの人がキルトを見るために並んでいましたcoldsweats02

Photo_8この1枚のキルトを写真に撮るために。この作品の作者は、「三浦百恵」さん。毎年、鷲沢先生のブースに作品を出していますが、今年は人が多かった気がします。この作品の両隣の作品は、ゆっくり見ることができました。奥の作品は、「蜷川宏子」さんの作品です。

Photo_9この写真のベッドカバーとラグも三浦百恵さんの作品ですが、ほとんど注目されていませんでしたcoldsweats01

Photo_10黒羽先生のブースに並んでいた「赤とんぼ」と「花こま」 折り紙で作る花ゴマを布で作ってました。布の処理の仕方を聞いたので、今度実際に作ってみようと思います。写真で見てもわかるように、カラフルで綺麗です。ちゃんと回ります。

Photo_11

Photo_12琳派の絵をキルトにしたものや鳥獣戯画をモデルにしたキルトなど、多彩な作品が。

ゆっくり時間をかけてみた後は、マーケットをブラブラ。結局布を買うこともなく、帰宅時間が来てしまいました。

また、来年も見に行きたいと思います。

|

« お菓子教室 | トップページ | 無量童子を描く展 »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98855/69369785

この記事へのトラックバック一覧です: 東京一人旅:

« お菓子教室 | トップページ | 無量童子を描く展 »