« ラッキョと梅 | トップページ

最後の梅仕事

梅仕事も最後の「さしす梅干し」だけになりました。
ことしは、全部で6㌔を漬けました😃
赤紫蘇を入れた「梅漬け」を何年も漬けてきましたが、手を嫌うのか綺麗な色にはなりませんでした。
3年前にテレビで知った「さしす梅干し」を漬けたら、美味しくてついつい手が出てしまってすぐに無くなってしまいました。
年々漬ける量が多くなり、今年は6㌔になりました。

1_20190629171101
完熟梅を洗ってなり口を取り、水気を切って消毒した容器に入れます。そこに、あら塩と氷砂糖を入れます。
2_20190629171101
最後に酢を注ぎます。ふたをして2週間くらい置いておきます。梅が酢から顔を出すようであったら、塩・氷砂糖・酢を合わせて加えます。落し蓋(皿)で沈めばそれで大丈夫です。
土用の頃のお天気の良い日に、三日三晩の土用干しをします。二日目の夕方に裏返しをします。干しあがったら保存容器に入れて出来上がり。
梅酢は別の容器で保存をして、酢の物などに使います。私は、塩辛い梅干しを塩抜きをして、さしす梅干しの梅酢に漬け直してみました。いい塩梅になって美味しく食べています。まだ塩辛い梅干しが残っているので、また漬け直しをしようと思っています。

|

« ラッキョと梅 | トップページ

クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラッキョと梅 | トップページ