新沢としひこ 保育講習会

Photo

新沢としひこさんの講習会が開催されます。

娘に行くことを薦めていたんですが、発表会が同じ日にあるということで行けないと。
ところが、発表会が1週間ずれて、参加出来るようになったのです。同僚の先生と2人分申し込みをしました。まだ、定員になってなかったようで、受付してもらえましたhappy01 

昨年、私は参加しました。楽しかった講習会でしたので、今年は、娘たちにも楽しんで学んできて欲しいと思っています。
もちろん、私も参加しますscissors 

興味のある方は、参加してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新沢としひこ保育講習会

Photo

「新沢としひこ 保育講習会」に行ってきました。 娘も誘ったのですが、勤務先の発表会当日で残念ながら行けませんでした。

講演会には、中部学院大学の学生さん、現役の保育士・幼稚園教諭・その他の職業のかたがたと沢山の参加者でした。

講演は、新沢さんの歌・実技など盛り沢山でした。

講演会の間は、写真を撮ることが出来ませんでした。しっかり講演の中に入り込んでいたので。講演の模様は、新沢さんのブログに載ってます。

楽しい時間は、アッというまに過ぎてしまいました。娘と共用できる本を購入。サインを頂き、写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早々とクリスマスグッズ

勤務先の大きな行事が終わり、次の行事まで少し時間があるので、夏頃から頼まれていたことをやりました。

Photo

「ふわふわねんど」を使って何かを作って欲しいとお願いされたのは、夏のこと。

やっと形になりました。

作ったのは、小さなクリスマスツリーxmas

割り箸の厚さに伸ばした粘土をクッキー型で抜きました。そこに、スパンコール・ビーズなどをボンドをつけて埋め込みました。
モールの代わりに、アルミホイルを細く切って紙縒りにして埋め込みました。こちらは、ボンドをつけてないので乾いてから落ちないといいなぁと思っています。

一番上には、竹串で紐通し用の穴をあけています。

粘土に色をつけて、ジンジャーボーイやジンジャーガールも作ってみようと思っています。

粘土が一段落したら、クリスマスカードにかかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

折り紙のバラ

折り紙の講座で「Kawasaki Rose」を折って家でも何枚も折ったという記事は、こちらにアップしています。

凝りだしたらしばらくは折り続ける私。ネットで「折りばら(福山ローズ)」を見つけました。

Hukuyama_rose

早速折ってみました。原型が「Kwasaki Rose」で、アレンジしたのが「折りばら」 折り図を見ながら折ってみました。こちらの方が折りやすいかも。15分ほどで1輪折ることができました。

どちらのバラも沢山飾ると綺麗ですね。

って、バラの折り紙はここで終わったわけではないです。もう1つ見つけました。

Photo

この四角形。バラの原形です。ユニットで作るバラです。「Magic Rose Cube」と言うらしいです。外国のかたの作品だそうですが、折り方がなかなか見つからなくてcoldsweats01  あちこち探して見つけましたscissors

Photo_2

四角形を開くと、バラになるんですよ。折っていて面白かったです。

かなりの枚数を追ったので、ひとまずバラの折り紙はお終いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薔薇・バラ・ばら

Photo

                  折り紙講座に行ってきました。

今回折ったのは、受講生のリクエストで「薔薇」です。

実を言うと、私は以前にも「薔薇」を折ったことがあるのです。その時、最後まで自分で折れなくてギブアップして先生に最後は折ってもらったのですcoldsweats01

そんな過去もあり、今回はリベンジといきたいところでしたが…

何と今回は上手く折れたのですsign03 時々先生の細かな指導があったのおかげですが。1つ折れたらもうこっちのものです。あとは、練習あるのみです。

何回も練習した成果が写真の薔薇です。

家で折っていたら、だんなさんに「そんなに折って、何に使うの?」って聞かれてしまいました。
使う当てはないです。練習のためだけに折ったのですから。数が折れたら、使い道を考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のカード

Photo_2

先週、ペーパークラフト講座にちょっとだけお邪魔しました。

皆さんが作っていたのは、「風鈴のカード」と「カキ氷」のカードでした。

余っていた資料を頂き、「風鈴のカード」を作ってみました。余白が多いので、少しスッキリしすぎた画面になっていますね。でも、手を加えるときっと後悔すると思うのでこのままで完成としますcoldsweats01

「カキ氷」のカードは、製作中です。出来上がったら、載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月のカード

紙技講座に参加してきました。

今回作ったのは、6月=梅雨ということで雨をテーマに作りました。

Photo

水輪に遊ぶ雨の妖精と虹がモチーフになっています。
ちょっとハサミを入れる間隔を間違えてしまったので、水輪の太さが等間隔になっていません。初回の作品なので、「まあいいか」と。次に作るときは、もうちょっと上手になっていることでしょう。職場に飾ってます。

Photo_2

「蛙の合唱」 水輪をハートにして、ペアの蛙とおたまじゃくしを飾ってます。
時間の都合で、おたまじゃくしの数が少ないです。そのうちに増やします。

小さいカードは、「蛙の合唱」で作ろうかな?それとも雨の妖精に? 試作品を作ってみて考えようっと。どっちを作っても肩がこりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

端午の節句カード

最近の記事はお出かけばかりでしたが、いろいろ作ったりしていました。

紙技の講座も始まり、行ってきました。端午の節句のカードを3点作ってきました。

Photo

「鯉のぼり」のカードです。お手本は、左下がりの鯉のぼりでしたが、私の作ったのは右下がりになっていますcoldsweats01 

今、このサイズの1/4サイズのカードを作っています。第1号は、すでにお友達に差し上げました。あと3~4枚くらいは作る予定でいます。欲しい方は… 声をかけてね。

Photo_2

白色だけの兜のカードです。先生の作品は、いろいろアレンジされていました。このカードも1/4サイズを作ってみましたが、ちょっと大変だったのでもう作りません。

この2点は、職場に飾りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り紙で器を

ペーパークラフト講座に行ってきましたhappy01

作ったのは、器。1枚の折り紙から作り上げた器です。

Photo

鶴の体が箱になっています。
15cm角の折り紙で作ったので、箱の中にはアメくらいしか入りません。もう少し大き目の紙を使って折れば、いろいろな使いかたが出来ると思います。

Photo_2
こちらも15cm角の折り紙で作っています。
そのままの形で作った四角形のお皿と桜に切った折り紙を使った作ったお皿です。
平面を立体にするための一寸したコツがありました。それが底の部分の折り方です。これさえ理解すれば、簡単に作れます。

Photo_3
これは、20cm・15cm・7.5cmの折り紙で作ってみました。
和菓子の1つでも入れたい器です。ちゃんと蓋もできます。
上の作品は、パチンコ店の広告を正方形に切ったものを使ってあります。柄がいいでしょhappy01

綺麗な星を切るためのコツや五角形の作り方を教えてもらいました。自分なりに五角形を作って梅や星☆を作っていましたが、今日、習った折り方を忘れなければ、何時も綺麗な五角形が簡単に出来るんですが…coldsweats01

楽しく折り紙が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必要なものは根気

若いお母さんたちを対象としたミニ講座で、ユニット折り紙をすることになりました。

どんなユニット折り紙を作ろうかと思いながら、取りあえず見本を作ってみました。ユニットは簡単な作り方なのですが、組み立てには根気が要りますcoldsweats01

Photo_2
立方体を作ってみました。
折り紙で「やっこさん」を6枚作って、あと少し手を加えて組み立てます。
「中に鈴を入れるといいねhappy01」とは、上の娘の一言。

これは、簡単に出来ますscissors

続いて作ったのは、「鶴の基本形」を使ったもの。

Photo_3

60枚の折り紙を使っています。
「鶴の基本形」からユニットを作ります。
5角形を作りながら、球形に仕立てます。
所々ボンドで押さえながら作るとイライラが少なくてすみます。

続いて作ってみたのは、次の写真。

Photo_4
折り紙で「コップ」を作って、ポケットと手を作り組み立てます。
120枚使っています。
ユニットは違いますが、上の写真の作品と同じ形です。ユニットが違うと出来上がりも違って見えますね。

Photo_5

上の写真の作品と同じユニットで同じ組みかたをしていますが、三角柱部分を球体の中に入れ込んでます。そのため、上の作品より強度がでます。投げることも出来ます。

クリップで留めながら組み立てていたのですが、途中で組み立てが判らなくなりイライラが最高潮にpout 「どうなってるの!」「もう~~!」「何で外れるの~」などなど、ブツブツ言いながら組み立てていました。部屋の中には私しか居ませんでしたので、誰も八つ当たりの被害にはあいませんでした(ホッ)

短い時間で作るので120枚も使うのは無理ですが、6~12枚くらい使って作るものを講座では作りたいと思っています。 お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧